タイトル

ELITE ARION AL3の異音の原因

エリート アリオン AL3

異音ネタその2。
もう5年以上使っているELITE ARION AL3ですが、ついにというか、数週間前から異音が出るようになりました。
具体的には前のローラーのあたりから「ブオオオーン」とひどい音がする。ただし、それはローラーの右3分の2くらいに前輪が乗った時だけで、それ以外の場所だと鳴らない。さらに、しばらく乗っていると異音エリアが狭くなっていき、ほとんど鳴らなくなる。

とはいっても気になるので、ローラーを固定しているボルトを増し締めしたりしてみましたが、全然効果なし。
これはもうベアリング交換しかないか。
確か以前ベアリングを交換してまた戻したことがあったな、と思って昔書いた記事を漁ってみたら、ちゃんと残ってました。たまには役に立つ(笑)

自分が書いた手順を見ながら前のローラーだけ外して、以前買っておいたNTNのベアリングに交換。

エリート アリオン AL3 ベアリング交換

交換後に自転車を乗せて漕いでみたら、消えたーー!
と思ったら。
左4分の1くらいに乗るとやっぱり鳴る(笑)
結局原因はまだわからず。グリスを入れてみるかなあ。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2019/02/06(水) 20:26:29|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bontrager Aeolus Pro3 TLRの異音の原因

ボントレガー アイオロスプロ3

一昨年の暮れに購入したTREK Emonda SL6 proに付属の、Aeolus Pro3 TLRというホイール。

何の問題もなく使っていましたが、今年1月のチーム走り初めの帰り道で路面の凸凹をまたいだ時、前輪から「バキッ」という嫌な音が。
もしかしてリムが逝っちゃったかとドキドキしながら見てみたけど一応大丈夫そう。
しかし、低速で走っている時とか、ホイールを軽く空転させるとカチャカチャカチャ……と何かが転がるような音がする。
なんだこれ?

とりあえず普通に走ることはできるのでしばらく放置していて、チーム練の後で会長に相談してみると、「カーボンのバリが落ちたと思われるのでタイヤ・チューブを外してバルブホールから外に出すべし」というアドバイスをいただく。

早速言われた通りにタイヤとチューブを外して、ホイールをいろいろ動かしてみると、確かに小さい何かが転がっているような感じ。
しかしバルブホールからライトを当ててみてもそれが何なのかはよくわからない。

ボントレガー アイオロスプロ3 バルブホール

試しにバルブホールが一番下になるようにホイールを持って、おみくじのように軽く振ってみたけど出てくる気配なし。よく見ると外側のバルブホールはホイール内部に向けてクレーターのように若干隆起しており、ただ下の方に持ってきただけでは自然には出てこないみたい。

次に試したのは、つまようじに両面テープを巻きつけて差し込み、粘着力を使って取り出す作戦。しかしこれもうまくいかず。

最終的に、というかまた最初に戻って、ホイールをとにかくあらゆる動きで振りまくった結果、こんなのが次々出てきました。

ボントレガー アイオロスプロ3から出てきた破片

接着剤の破片?のようなもの。
最後は力技ではあったけど、これでめでたく異音は解消したのでひと安心……なのか?
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2019/02/06(水) 19:15:19|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年初の土曜おはサイ

おはサイ

先週の土曜は、もういい加減やんないとZwiftしかできない身体になってしまうという危機感から無理矢理おはサイの予定を入れ、自分を追い込んだ結果、4時に目が覚めてしまう。
そこから時間までだらだら過ごしておはサイに出発。
っていうか寒!パイコンによれば-5℃。ちょっと怪しいけど。

参加者は、事前に参加表明のあったH房さん、ヒデさんに加え、サトシさんも来てくれて4名。
人数も少ないし今年最初なのでペースは抑え目で、35km/hから1km/hずつ上げていきしょうと伝えてスタート。
しかし、なんか35km/hすら出ないんですが……。
-5℃の空気抵抗を甘く見ていたか。とにかく1周目からやたら辛い。

おはサイ(周回中)

自分だけかと思ったら他の人もきつかったようで、2周目の中袖で集団がばらけてしまったので回収に。この時ちょっとヒヤッとする場面があったものの、事なきを得る。
そこから先は無理に上げずにまとまっていけるペースで。

今回はエンデュランス的に強度は抑えて距離を長く取りたかったのだけど、土曜は7時を過ぎると車が増えてくるので、安全のため車の少ない中袖周回を1周プラスすることに。
一定ペースで走って最後のフリー区間。ここも基本的には平和に、2本目の橋からじわっとペースを上げて、最後はヒデさんと二人になりゴール。

おはサイ(袖ケ浦周回×3): 1時間41分18秒 / ave212W / NP240W / 147(170)bpm / 92rpm / 32.6km/h

なんかスピード出ない割にやたらきつかった。
出力だけ見ればチーム練とそんなに変わらない。本当は出力でペース管理できるといいのかもしれないけど、平地では難しいなあ。
次回はちゃんと補正しよう。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2019/02/05(火) 18:51:36|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火曜Zwift、30+30インターバル

今週のZwift記録。5時過ぎに起きて、実走しようと思ったらものすごい暴風の音が聞こえたので即諦め、一旦布団に潜ってから6時前に這い出してZwift。
軽めにしようと思ったのになぜかAC Intervals(30+30)*20をクリックしてしまう。
魔が差したというか何というか。

30+30インターバル

374W - 371W - 371W - 373W - 373W - 367W - 374W - 375W - 373W - 374W - 374W - 375W - 375W - 371W - 372W - 376W - 373W - 379W - 374W - 384W

レストは180W~190Wくらい。20分のアベレージが286W。
最初の5本くらいまでがメンタル的に一番辛くて、残り5本を割ってくれば先が見えて楽になる。結局辛いかどうかはメンタルで決まるということを実感できるメニュー。

30+30インターバル レポート

仕事の方は中休みに入れるはずが、後から後から問題が出てきて今週も残業続き。
しばらく平日おはサイは無理かなー。
やれる範囲でやっていこう。
【Zwift】カテゴリーの記事

  1. 2019/02/02(土) 18:36:32|
  2. Zwift
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルクスポーツのプロテインを買ってみた

バルクスポーツプロテイン 外袋

バルクスポーツ・ホエイプロテイン(ナチュラル)です。
しばらくビーレジェンドのプロテインをリピートしていましたが、たまには他のものも試してみようとAmazonでポチッたもの。
買った時は1kgで1,980円と激安。(現在はもう少し上がってます)

あまりに安いと品質が心配になりますが、意外にもすごいなと思ったのはこれ。

バルクスポーツプロテイン 成分表

30g中、たんぱく質が23.16gということは、含有率77.2%。かなり優秀です。
ちなみにビーレジェンドのナチュラルだと28g中21.0gで含有率75%なので、これをさらに上回る。
当然だけどプロテインは重量あたりの値段だけでなく、たんぱく質含有率も考慮に入れないと意味がない。ビーレジェンドは「1食あたり20g以上」を売りにしているけど、それもまたちょっと違うんだよなあ。1食の量は人それぞれだし。

早速練習後に飲んでみました。

バルクスポーツプロテイン スクープ

ダマにもならず溶けやすさは問題なし。
味はごく普通のプレーンという感じで、変な臭みとかはないです。その代わり甘くもない。ビーレジェンドの方が(甘味料が入っているので)ほのかな甘味があって飲みやすいのは確か。
ただ、自分はそこまで味を求めてないというか、昔はココアとかチョコレート味じゃないと飲めないと思っていたけど、飲み慣れてしまえば実はプレーンでも全然余裕だったというのに最近気づいたので何も不満はないです。牛乳や豆乳と同じ感覚。

何よりこの含有率でこの価格なのがすごい。○イダーとかねぇ、4,000円くらいしますからねぇ。美味しいけど。
これを飲み切ったら次はハイクリアーのを試してみよう。

【関連記事】
ビーレジェンドのプロテインは(パッケージはアレだが)コストパフォーマンスが高い
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2019/02/02(土) 13:03:39|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ