タイトル

-3℃の木曜おはサイ(と冬期に速度が出ないことの浅い検証)

連休明けは、なんとなく疲れが溜まってる感じで2日間ノーライド。今朝は気合いを入れるべく5:10起床で袖ケ浦おはサイへ。(←最も気合いが必要なのは布団から出る時)
どうやら寒波が来ているらしく、今日も寒い。-3℃。
誰もいなかったら一定ペースで中袖を2~3周走って帰ろう。

東京湾に浮かぶ月。真っ暗。

東京湾の月

中袖までは、メーターは見えないけどいい感じのペース(当社比)で。
そのまま中袖周回開始。珍しく風向きが逆だな。往路が弱い追い風、復路が向かい風。どちらも下ハン持って淡々と。

真っ暗闇の中、往路でハザードも何もつけずに路駐してるトラックがぬっと現れてちょっとドキッとする。さすがにライトの反射で気付けるけど、ボーッとして突っ込まないように絶対目線を下げないようにしよう。

2周回ってあと1周、と思ったら前方にすげー明るいテールライトが。誰だろ?こんな真っ暗でクソ寒いのに走ってる奇特な人は……。(←)
とりあえず追いかける。往路の折り返しあたりで合流したら、KONさんでした。
良かったー。ぼっち練は回避。

あと1.5周付き合っていただくことにして、二人でローテしながらペース走。
やっぱり人と走るとぐっと質が上がる。ラストはじわじわ上げていって最大心拍174まで。
ありがとうございました。

帰ってからログを見てみると、うーん、思ってたより平均スピードが低い。結構頑張ったんだけどなあ。
そこでふと思い出したのが、「冬は空気の密度が高くなるので空気抵抗が増して速度が出ない」という話。もちろんそれ以外にもウインドブレーカーの空気抵抗とか冬用ウェアの動きにくさとかもあるのだろうけど、そもそも本当に冬期は速度が落ちてるのか?

気になったので浅い検証をしました。

まず、Golden Cheetahのフィルタ機能を使って「Average_Power > 180」で平均ワットが180W以上のライドを抽出する。これはある程度の空気抵抗を受けたライドをサンプリングするため。
ヒットしたログの中で、袖ケ浦周回に単独で走りに行った時のものを抜き出して、日付、平均ワット、平均速度をエクセルに書き出す。

思ったより少なくて、過去2年まで遡ってもサンプルは20件。次にそれぞれのデータの平均速度を平均ワットで割った結果に100を掛けた、efficiencyという項目も追加する。ワットに対して速度が高いほどこの数値が高くなる。

さらに、12~2月のログにはwinter、3~5月にはspring……というように季節コードを追加する。振り分けの結果、一つの季節につき3~6個とまあまあバランスは良い。
最後に、季節ごとにefficiencyの平均値を並べてみた結果がこちら。

spring 16.7
summer 18.1
autumn 16.6
winter 16.1


おお、確かに夏と冬で全然違うな。聞くところによると、「夏と冬では30℃近く温度差があるので、空気密度は10%程度違ってくる」らしく、夏と冬のefficiencyの差も大体10%くらいと近い数値に。
そうか、やっぱり冬は速度が出ないんだな。じゃああんまり気にしないようにしよう(笑)
(そもそもサンプル少なすぎだし計算も雑すぎる件は置いといて……)

走行距離:38.6km
走行時間:1時間17分51秒
平均時速:29.9km/h
平均心拍:147bpm
平均ケイデンス:91rpm
消費エネルギー:877kJ
AP/NP/IF/TSS:188W/210W/0.777/85

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2017/01/12(木) 12:45:00|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<土曜おはサイ、早いローテーション練 | ホーム | Carry-meで息子と走る>>


TTだと冬は顕著にタイム落ちます。冬場はトレーニング量低下するのもあるでしょうが、空気抵抗増えるため、というのが定説ですね。
  1. 2017/01/13(金) 20:56:54 |
  2. URL |
  3. MIK #-
  4. [ 編集]

> MIKさん
あ、やっぱりそうなんですね。ゴルフでも冬は球が飛ばないそうです。
原因がわかっていても、スピードが乗らないのは気分的に盛り上がらないですね・・・(笑)
  1. 2017/01/13(金) 21:18:36 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1442-fc6f1942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)