タイトル

朝Zwift、夜皇居ラン

木曜は5:30起床でZwift。時間の合うイベントがなく、インターバルをやる元気もないのでワトピアKOMを1本登って終わりにしよう。
それにしてもここ最近雨続きなのもあるけど、Zwiftしかやってない。最後に実走したのはいつだっけ。先々週の土曜おはサイだったか?

麓まではL2強度でアップし、計測開始ポイントを過ぎてからはL3上限あたりをキープ。
蒸し暑いので扇風機全開にしても汗がボタボタ落ちる。
ひたすらイーブンペースを刻んで、トンネルを抜けたあたりからペースアップ。24分39秒で252W。

下ってる時にKOMだった人がログアウトしたらしく、タナボタ式にKOMジャージをゲット。

Zwift

全体では40分ほど走っておしまい。

そして仕事のあとは何年ぶりかの皇居ランへ。
会社の人(50歳くらい)に軽い感じで誘われていたので行ってみたら、その知人の別会社の人(40代前半くらい)も合流。

ランステで話を聞く限り二人ともガチランナーだとわかり絶望的な気持ちになる。
会社の人は月150kmくらい走ってるらしいし、もう一人はウルトラマラソンに出ているとか……。
これ絶対着いていくのムリだろ。

ちなみに最後のランは半年前、元旦に5kmほど走ったのみ。その前の年も数回しかやってない。
筋肉痛が心配……。

皇居ラン

3人で2周(10km)することになり、1周目は6分半くらいでゆっくり、2周目は各自のペースで、ということで走り出したものの、どう見ても1周目から5分台のペース。

「ペースどうですかー?」
「ハァハァ何とか……ハァハァ大丈夫ですハァハァ」(全然大丈夫そうじゃない)

竹橋の坂で苦しさに耐えていたら前の二人が軽く雑談してるのを見て心が折れる(笑)
2周目に入ったところでお先にどうぞと伝えて見送り。二人は4分前半ペースにシフトアップしてあっという間に見えなくなる。

周りでペースが合う人を目標に頑張ってみるも、竹橋の坂で失速。つらい。
なんとかランステのある半蔵門に着いて、2周10km完走。二人とも待っててくれました。

ランステ(ジョグリス)に戻りシャワー浴びてキーを返却したら、初利用の人への特典なのか、よく冷えたノンアルビールをもらう。大汗かいた後だけに格別にうまい。

ノンアルビール

ペースはこんな感じ。単独で走った2周目は徐々にタレてる。全体ではキロ5分28秒と、予想よりは良かった。



自転車だけだと骨密度が下がりそうだから、たまにランもいいかもなー。皇居はランナーもたくさんいて刺激を受けられるし。
(しかしその後怒涛の筋肉痛が……)
  1. 2019/07/06(土) 19:35:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム |