タイトル

木曜、忘れ物回収に袖ケ浦へ

木曜おはサイはいつもの袖ケ浦へ。前日に健康診断があってバリウムの苦行を終えた後だったので、体調はいまいち。正直あまり乗る気が起きなかったのだけど、この日はどうしても行かないといけない理由が……。
ちょっとした忘れ物を回収に行かねば。

中袖周回に着いて、事前の下調べ通り側道の数を数えていき、5本目の手前で停車。歩道の草むらをウロウロする。(不審者)
あれー、ないな。やっぱり拾われちゃたかなー。

……と思ったら、あった!\(^O^)/

置き忘れたポンプ

実は二日前のおはサイ(師匠、I田さんと)の時にまた前輪がパンクして、二人が1周する間に直して復帰したのですが、慌てていたためか携帯ポンプだけ置き忘れていたのでした。
Garminのログを見て修理した場所が特定できたので、行ってみたら運良くまだあったと。本当は昨日行きたかったのだけど健診だったので行けず。
とりあえずあって良かった。

その後は誰も来なそうなので、31~32km/hくらいで3周流して、帰路へ。
少しでも刺激を入れておくためスプリント練だけでもやっておこう。
1本目はMAXまで一気に上げて短時間で出し切るイメージ、2本目はできるだけ長く維持するイメージで。

1本目:1秒1089W / 5秒1040W / 10秒954W / 15秒772W
2本目:1秒1066W / 5秒1029W / 10秒977W / 15秒899W


大体イメージ通りかな。2本目の方が感触が良かった。
Golden CheetahのCPグラフで見ると、2本目の14秒927Wというのが自己ベストに近い数値。
ただ、力みすぎるとスプリント中に後輪が浮く悪いクセがある。ペダリングが雑なんだろうなあ。
ペダリングモニターで見てみたいような、見たくないような……(笑)

走行距離:33.7km
走行時間:1時間11分58秒
平均時速:28.1km/h
平均心拍:129bpm
平均ケイデンス:78rpm
消費エネルギー:586kJ
AP/NP/IF/TSS:135W/162W/0.633/62


  1. 2017/07/21(金) 12:44:42|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三連休初日の袖ケ浦おはサイ

おはサイ

先週は火曜にZwift30分(SST)、木曜は単独で中袖周回(L4インターバル×4)、金曜はイオンモール練(5人/強度高め)とまあまあ乗っていて、当面レースに出られる見通しも立ってないのにようやるわと自分でも思いつつ、土曜は袖ケ浦おはサイへ。

集まったのは、MIKさん、I橋さん、H房さん、K安さん、Y本さん、taoさん、F谷君、自分の8名。
各周の指定速度は、(なんとなく自分が疲れていたので)弱気の設定で37-38-39km/h、とアナウンスしてスタート。

でもスタートしてから周りの様子を見ると明らかに余裕がありそうで、これは失敗したなと。オフシーズンならともかく、もうシーズン真っ只中なんだし、このメンバーなら40km/hで良かったかもしれない。
次回からもっと上げます(笑)

結局指定速度もウヤムヤになり(笑)、プラス2~3km/hで進行。自分も長くは牽けないけど目一杯の速度で牽いて、集団のペースが落ちないようにする。
見ているとY本さんが調子良さそうな感じだな。牽きも長いし。

そのまま誰も脱落せずにラスト2kmのフリー区間へ。右折待ちからのゼロスタートで集団がバラけ気味になり、先頭のF谷君の後ろが少し空いた状態に。そこから間を詰めていった勢いでアタックしてみる。
アタックというか、脚を残しながらのペースアップといった感じ。

20~30秒くらい踏んでから後ろを見るとY本さんがピッタリ着いてる。その後ろからF谷君、MIKさんが追ってきている様子。
Y本さんと2人でローテを回すが、交代サインを出されても辛くてなかなか前に出られない。全然脚残せてないじゃん!(笑)
どうにか形だけでも……という感じでローテ。

(自分が足を引っ張ったせいで)2本目の橋で後ろの2人に追いつかれ4人になる。Y本さんは辛そうで、着き位置に。
MIKさんの強力な牽きからF谷君が飛び出したので反応し、後は自分の距離になってからのスプリントで何とか先着。
ラスト2kmが2分37秒で361Wでした。

しかし毎度のことなんだけど、いい練習になるな……。
一人じゃ絶対ここまで追い込めないし、そもそもやろうと思わない(笑)
去年はこの練習で何度も鍛えてもらったら、レースでも成績が出るようになったんだった。今年は家の事情で出られるかわからないけど、いつでも再開できるように続けていこう。

皆で雑談して、帰ろうと思ったらなんと前輪がパンクしてる。あらー、何か踏んじゃったか。
修理しようとしたら、MIKさんが車に積んであった携帯型の小型フロアポンプを貸してくださり、あっという間に7.5気圧まで充填完了。暑い中で何百回もポンピングするのは辛いので(笑)めっちゃ助かりました。ありがとうございます!<(_ _)>
(あのポンプ、遠征用にいいなあ……)

----

家に戻ると子ども達が庭で何やら大騒ぎしていて、「カブトムシがいる!」と。
まさかこんなところにいないだろと思って見てみたら、



普通にいた。
しかも10匹くらい。
これだけいるとちょっと気持ち悪い(笑)

どうやらシマトネリコという木から樹液が出るみたいで、去年は全然いなかったのに、今年になってなぜか大量繁殖したみたいです。
子ども達はもちろん大興奮だし、探しに行く手間が省けたのは良いのだけど、見ての通り木の皮が食い荒らされてるのでちょっと、いやかなり心配……。

走行距離:64km
走行時間:1時間54分35秒
平均時速:33.6km/h
平均心拍:146bpm
平均ケイデンス:85rpm
消費エネルギー:1016kJ
AP/NP/IF/TSS:148W/183W/0.716/109


  1. 2017/07/18(火) 12:56:45|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜、意外と集まったイオンモールおはサイ

先週の金曜は久々のイオンモール練へ。週末はニセコ、宮古島、袖ケ浦とレースが集中しているから、おそらく誰も来ないだろう。1人だったら軽く流すつもりで現地へ行くと、ネモッティとゆりさんが。
あれ、ニセコの調整?

聞いてみると2人とも「絶不調」とのことで、既に諦めムードで来たらしい(笑)
とりあえず3人でペース走を開始すると、taoさん、I橋さん、W辺さんが合流してきて、予想をはるかに超える6人に。

ただ、この日はネモッティの引きがおとなしく、全体的にやや抑え気味のペース。自分にはちょうど良い。
7周回ったところで「あと2周」のアナウンスをして、1周回ってラスト。

自分が先頭で入ったのでじわじわ上げていこうと思ったら、ネモッティが最後尾から一気に飛び出す。条件反射で着いていくとペースが半端じゃない。
向かい風区間で50km/h出てるんですけど……。ニセコに向けて一発気合いを入れようとしているのか?
最初のコーナーで後ろを振り返るとやはり誰もおらず。

50km/h弱で先頭交代を促され困惑したものの(笑)、とりあえず必死で前に出て、左直角コーナーを当社比最速でクリア。立ち上がりも全力でもがいてみたけど、後ろを確認したらぴったり着いてきてる。この程度じゃ振り切れないか。
でもちょっと楽しい。(あくまでちょっと)

ゴールまでは引けなそうだったので交代を促し、少し後ろで脚を溜め、ネモッティがスプリントするタイミングで同時にもがく。最後はセコくまくってゴール。

ラスト1.5km:1分57秒 / 413W / 172bpm / 100rpm / 47.6km/h

一体どの辺が「絶不調」なんだ。ほとんど後ろに着いてたのに自己ベストに近い数値が出てるもんなあ。このセグメントで初めて2分を切ってるし。
やっぱり沖縄チャンプはおかしいというのが再確認できた(笑)
ありがとうございました。

走行距離:38.2km
走行時間:1時間20分46秒
平均時速:28.5km/h
平均心拍:132bpm
平均ケイデンス:81rpm
消費エネルギー:648kJ
AP/NP/IF/TSS:134W/182W/0.714/79


  1. 2017/07/10(月) 12:50:08|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火曜おはサイとケイデンスの推移

火曜は恒例のおはサイへ。梅雨なので最近はZwiftの日が多いのだけど、そればかりだと「パワーは出やすいが自転車は進まない」漕ぎ方になってしまう気がする。実走とのバランスをとるのが大事ということで。
2日ぶりの自転車なのでまずまず脚も回り、気持ち良く走れる。でも蒸し暑いな。

6:00ぴったりに中袖周回に着いたけど誰もいないので、目印のマグネットを電柱に貼ってスタート。とりあえず往路・復路をペース走で。
36km/hくらいを目安に走り、7分29秒で228W。誰も来なければこれをあと2周やって帰ろう。

と思ったら前方に師匠が。合流して、流しながらおしゃべりして、復路はいつものインターバル開始。
微妙に向かい風だし、二人しかいないし、でかなりキツイ……。
走りながら「誰か来てくれ~」と心の中で念じてたけど結局誰も現れず(笑)

1本目: 3分14秒 / 304W / 162bpm / 94rpm / 40.7km/h
2本目: 3分10秒 / 240W / 160bpm / 99rpm / 41.9km/h
3本目: 3分9秒 / 305W / 167bpm / 95rpm / 42.2km/h


2本目の出力が低いのは先頭で入らなかったのと、前半にかなり長く引いてもらったせいかな。
3本目は後半からラストまで頑張って引いて、52秒433W。
やはり向かい風と二人しかいなかったせいか、全体的にタイムの割には出力が高め。

ところで、せっかくGolden Cheetahにいろんな機能があるので、パワーだけじゃなくて他のデータも見るようにしようと思い、試しに平均ケイデンスの推移を調べてみました。
最近なんとなくケイデンスが低めになってきている気がしたので。

手順としては、今回の中袖インターバルの3本目のケイデンスグラフと、1年前の同時期のおはサイで同じ区間を走ったケイデンス、同じく2年前のケイデンスをGolden Cheetahで重ねてみる。いずれも平均パワー、平均速度が近いものを選んでます。

その結果がこちら。

ケイデンスの比較

なんか、今年になっていきなり下がってるな(笑)

ついでにQAグラフも重ねてみよう。

QAグラフの比較

水色の点が2016、紫が2017で、同じ出力でも2017の方がケイデンスが低い。具体的には6倍くらいまで。
しかし、もっと高い出力になるとケイデンスは上がっているので、ゾーンによって無意識に使い分けているのかも?
各ゾーンのケイデンスが徐々に最適化されてきたということなのかもしれない。

こんな感じで、過去のデータと重ねてみると何か発見があるかもしれません。
ちなみに、グラフの重ね合わせ方法はこの記事に書いてますのでもしご興味があれば。

走行距離:39.0km
走行時間:1時間20分27秒
平均時速:29.2km/h
平均心拍:142bpm
平均ケイデンス:78rpm
消費エネルギー:685kJ
AP/NP/IF/TSS:142W/188W/0.738/82


  1. 2017/07/05(水) 12:52:42|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木曜、3人で袖ケ浦おはサイ

木曜はアラームをセットし忘れて5:30起床。しまったー。
前日にI田さんとS石さんから参加表明があったから、多少遅れてもいいから行こう。
しかし、走り出すと身体が重く、明らかに昨日のZwiftレースのダメージが残ってる感じがする。

スローペースで中袖周回まで行くとタイミング良くS石さんと遭遇。単眼鏡を覗くとI田さんが遙か前方を流しているのが見えたので、途中まで追いかけ、戻ってきそうな辺りでUターン。前待ちしつつそのままローリングスタート的に開始。
フリー区間まで長めに引いて2人のもがき合いを見送る。

1本目(途中から): 1分28秒 / 315W / 143bpm / 93rpm / 38.1km/h

やっぱり今日はもがく元気が出ないなー。
1本だけならいけるか?

2本目は自分が先頭で入り、何回かローテしてI田さんの番手でフリー区間へ。そこからちょっと早めにまくって横並びでスプリント。で、何とか先着。
最後の28秒660Wが本日のハイライト、というか頑張れたのはそこだけ……。

2本目: 3分16秒 / 302W / 154bpm / 95rpm / 41.5km/h

3本目はS石さんの強力で長い引きからスタート。中盤でI田さんと2人になり、最後は腰を上げる気力もなく見送ってゴール。

3本目: 3分9秒 / 303W / 161bpm / 96rpm / 41.6km/h

I田さん調子良さそう。来週のそでがうらは表彰台かな。

ところで、自分は実家の事情で毎週末いろいろと動かないといけなくなり、レースどころではなくなってきたので、しばらくはレース自粛。万が一のケガもできないので、残念だけどそでがうらもDNSにしました。
まあ今年はこういう年なのだろう。今やるべきことをやっていくのみ。

と言いつつ、平日と土曜のおはサイは行けるのでこれまで通りやります。
練習台として頑張りますのでふるってご参加ください(笑)

走行距離:33.1km
走行時間:1時間14分59秒
平均時速:26.5km/h
平均心拍:128bpm
平均ケイデンス:75rpm
消費エネルギー:516kJ
AP/NP/IF/TSS:115W/173W/0.679/71


  1. 2017/06/30(金) 12:50:52|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ