タイトル

6人で高滝サイクリング

高滝ライド

先週の土曜は、おきなわやひたちなかのレース参加の人が多かったため、おはサイは中止にして朝のサイクリングを企画。
おはサイと朝のサイクリングは何が違うのか自分でもよくわからない。決まったコースを使うかどうか、くらい?

7時に集合場所のコンビニに集まったのはおはサイメンバー(S石さん、hydekazoosさん、K安さん)と、下総で一度ご一緒したことのあるY島さん、初対面のG藤さん、と自分の6名。お二人ともめっちゃ強いらしい。
今日はサイクリングですよね? と何度も念を押してスタート。

S石さんからリクエストのあったコースは長浦をスタートして幽谷通り→真里谷→高滝湖→飯給→久留里→百目木公園という感じ。おはサイコース以外を走るのが久しぶりすぎて若干テンションが上がる。

30km/hくらいでローテしつつ平和に走っていたのだけど高滝湖に向かう途中の道で「トンネルまでフリーで!」とS石さんが宣言。
やはりサイクリングではなかった。

平坦区間はY島さんの牽きで、斜度が上がったあたりでK安さんがアタック。トンネルが見えてきたくらいで前に出る。
ここ、こんなきつかったっけ。
トンネルまでの1分3秒が499W。全然サイクリ(以下略

高滝でコンビニ補給後にレイクライン経由で飯給に向かう。この坂も暗黙のフリー。
Y島さん、G籐さんと最初の激坂を登り、一旦下って2回目の少し長めの坂は一定ペースを保つように。
ここの坂は終わりそうで終わらない初見殺しなので若干自分が有利。それでも登りの辛さは十分過ぎる。7分29秒309W。

ちなみにG藤さんは自転車始めてまだ4ヶ月、しかも長い登りが好きだそうで。
いろいろ見習わないといけない。最近自分もやっとバーチャル空間では登りもやるようになってきたけど、それで登りが好きって言う資格ないからなあ。

万田野の坂を下って久留里方面へ。ここもトンネル前に短い坂があるので一応頑張る。50秒453W。
時間があったら久留里から大江戸温泉を回ればG藤さんも喜ぶかと思ったけど、自分の帰り時間も迫っていたので今回はパス。

百目木公園に向かう最後の長い平坦も40km/h前後のローテで、これやっぱりサイクリ(以下略
T字路の信号で他の人たちと別れて帰宅。
久々にいつもと違うコースを走れて楽しかった。いろいろ刺激ももらえたし。
あとやっぱりたまには登りもやっておかないとどんどん登れなくなりそう。まずは登りを好きなるところから……がハードル高いのだけど。

ご一緒していただいた皆さま、ありがとうございました。



走行距離:75.5km
走行時間:2時間42分32秒
平均時速:27.9km/h
平均心拍:146(187)bpm
平均ケイデンス:84rpm
消費エネルギー:1687kJ
AP/NP/IF/TSS:173W/227W/0.84/190


  1. 2019/11/13(水) 07:44:42|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一ヶ月ぶりの土曜おはサイ

おはサイ

3連休初日は久々の土曜おはサイ。ここ最近は運動会や法事、豪雨なんかが続いてなかなか開催できず、一ヶ月ぶりでした。
共有カレンダーで告知したら、来週のおきなわやひたちなかに向けて仕上げてきていると思われる人たちからの参加表明があり、ビビりつつ現地へ向かう。
集まったのは8名で、初参加の大ベテランhamaさんも。あー、濃いなー。
前日のananさんとのサシおはサイで結構ダメージを受けていたのもあり、ますます不安に。

今回はヒデさんの提案でゴール地点を変更し、3周目は中袖をもう1周回ってからの復路をフリーにすることに。いつもの海岸に向かう直線だと交通量が多かったり路駐があったりで危ないので、これはナイスアイディアかと。
簡単にブリーフィングしてから出発。

1周目の南袖→中袖の直線で今までなかった陥没箇所が見つかる。先週の豪雨の影響かな。まともに突っ込んだら前転しないまでもリム打ちパンクくらいはありそう。気をつけねば。
様子を見ながら36→38→40km/hとだんだん指定ペースを上げていく。ヒデさん、hamaさん、S田さんの牽きが長くて強い。
自分は思ったよりは脚が動く気がするけど、向い風区間で先頭になるとやはりきつく、長続きしない。

3周目の中袖復路でS田さんが45km/hの強力な牽き。強いなー。
1回目の復路で皆にゴール地点を周知してから2回目の中袖。
往路は向い風でも40km/hのきついペース。比較的速いテンポで回す。先頭に出て下がったらゆりさんが普通に着いてきていたけど最近は驚かなくなってしまった。

Uターンして最後の復路へ。集団の最後尾付近にいたら、立ち上がりでS田さんが飛び出し、すかさずhamaさんがそれに着く。あっという間に二人との差がついてしまい、こりゃヤバイと全開で追う。

何とか追いついたと思ったらそこからさらにS田さんがアタック。ぎゃー。ヒデさん、hamaさんとローテを回して追うがなかなか差が縮まらず、このまま逃げ切られちゃうかも、と思ったら徐々に詰まってキャッチ。
そこから先はヒデさんとローテを回し、残り200mくらいでヒデさんがスプリント態勢に入ったのでギリギリで着いていって、最後はわずかにまくってゴール。(いわゆるチョイ差し……)

やってみてわかったけどこのゴール設定はペースが落ちないままフリー区間に入るので本当にきつい。特にアタックされると。
でもそれぞれの脚質に合った戦術で削り合うのが醍醐味だったりもするし、そういうのを試す場として使ってもらえたらいいなと思う。

パワーデータを見ると最後のUターンからゴールまでが2分57秒366W。Xert先生にNear Breakthrough判定をもらう。

Xert Breakthrough Report

ご参加ありがとうございました。

----

正直なところ、最近は災害続きだったり多忙だったりでモチベーションが上がらず、おはサイを頑張っても何のために辛いことをしているのかよくわからなくなってきていた。情けないけども現状にプラスして何かにチャレンジする余力がないというか。

でも仲間と走るのは間違いなく楽しいし、多くの刺激をもらえるのはありがたい。短時間でもちまちまやっていれば(ある程度の距離までなら)そこまで走力は落ちないこともわかってきたし。
目的が健康維持でもダイエットでもいいから、とりあえず乗る気があるうちは続けてみよう。レースに出たくなるのはもう少し先になりそうだけど。
  1. 2019/11/04(月) 09:54:29|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々のおはサイ 中袖スプリント練

おはサイ

台風15号の影響で中止になったり旅行に行っていたりでしばらく間が空いてしまったけど、土曜は久々におはサイを開催。
今回はちょっと内容を変えて、中袖周回でのスプリント練をやることに。

トータル10周(約50km)のうち、復路を毎周スプリントにするか迷って、やっぱりちょっとキツいかなと偶数周のみにする。奇数周の復路は速いテンポのローテ練。すべての往路は35km/hくらいの休めるペースで。
以前やっていた木曜おはサイの距離を伸ばして強度を薄めた感じかな。

集まったのは8名。台風で停電していた人も結構いて、やはり皆さんしばらくは自転車どころではなかった様子。我が家は運良く停電はしなかったけど外構周りや雨どいをやられ、手作りの目隠し用のすだれも倒壊。あんな未体験ゾーンの風では仕方ない。
全員まとまって中袖まで移動し、簡単にブリーフィングしてからスタート。

ローテ練は初めての人もいたので最初はギクシャクしていたけどその後はだいぶスムーズになる。下がる時も前の人にぴったりつくようにすると無駄脚を使わずに済むのと、下がるスピードが人によって差があるのでそこはもう少し揃えられるといいかもしれない。あとは集団をもっとコンパクトにできると良いかと。

回復走を挟んで1回目のスプリント。完全フリーなので序盤からアタックも可。皆最初は様子見かと思ったらいきなり速く、油断してたので慌てて追いかける。ananさん、やおさんと3人になり、残り400mからananさんが仕掛けたのを何とかまくってゴール。
ていうか1本目でもう脚が……。2周に1回にしといて良かった(笑)

2本目も同じような展開で、最後にananさんに差されて終わる。3本目はやおさんが序盤から逃げて、4人で追う展開。じわじわ追って捕まえてからのスプリントは、ananさんが逃げ切り。この辺からかなりしんどい。
4本目は元気すぎるやおさんにブチ抜かれ、5本目は最後にタレてもうよくわからず。

#1: 2分47秒 / ave371W / NP423W / 169(178)bpm
#2: 3分7秒 / ave351W / NP383W / 171(180)bpm
#3: 3分4秒 / ave334W / NP389W / 170(181)bpm
#4: 3分11秒 / ave301W / NP342W / 170(177)bpm
#5: 3分7秒 / ave326W / NP378W / 175(185)bpm


わかりやすくパワーが落ちていってるな。自分の感覚通りだけど、全体的にも疲れでペースが落ちていったのもあるかな。
適当に考えたメニューの割には負荷も十分かけられていい練習になった気がする。(自画自賛)
あとこのコースだとショートカットで復帰しやすいのもポイント。
たまに強弱をつけた練習も混ぜていこう。

  1. 2019/09/30(月) 07:11:49|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはサイコース巡りからの野口製菓ライド

おはサイ@袖ケ浦

先週の土曜は恒例の袖ケ浦おはサイへ。
エモンダのオーバーホールが終わったので今日からまたエモンダで。一定期間離れてから改めて乗ってみると、踏み出しの軽さとか巡行の楽さを実感する。セミディープってやっぱり自分に合っているのかも。

集合場所に着くと、この日は予想以上に大勢参加。なんと11名!
メンバーは師匠、H房さん、K谷くん、W辺さん、ツッチーさん、taoさん、I橋さん、ananさん、O石さん、ヒデさん、自分。
6時前という時間なのにこの人数で練習できるなんて恵まれすぎている。
ひとまず1周目は抑えて36km/h指定でスタート。

大人数でローテを回して、2周目は38km/h。
この人数ならもう少しテンポ良く回してもいいかな? と思いつつ自分も人のこと言えない。
1回牽けばしばらく後ろで休めるので、それならもう少し……と頑張ってしまう。

3周目に入るくらいで集団にも少し疲れが見え始めたので、40km/hペースで早めの交代、とアナウンス。
集団のペースは落としたくないのと、余裕のある人が長く牽くと後続が切れてしまうことがあるので、どんどん回していくしかないかなと。
途中まではうまく伝わっていなかった感じだったけど、中袖復路でヒデさんが前に上がって指示出ししてくれたので(ありがとうございます)、いい感じに2列ローテが回る。

そのまま狙い通り誰も脱落せずフリー区間へ。W辺さん先頭でペースを作ってくれて、そこから全員でローテ。師匠の牽きで2本目の橋を越えて、順番的にこれはリードアウトしか選択肢がなさそうなので、長めの距離から思い切って飛び出す。
しかし向い風がキツく、思ったより維持できない。ラスト200mくらいでヒデさんとananさんに抜かれてお役御免。

ラスト40秒が611W。全体では1時間19分32秒でave180W、NP221W。
最後、キツかったー。でもしっかり出し切れたので満足。
ありがとうございました。

第二部は、まきさんも加わり富津の野口製菓へかき氷を食べに行くゆるライド。
開店までだいぶ時間があるので寄り道していくことに。
半分冗談でおはサイコースを回ってから行こうとか言ってたら本当にそうなってしまい……

真舟周回(5周)

真舟周回

イオン周回(1.5周)

イオン周回

S田さんを巻き込みつつ富津周回(3周)

富津周回

ということで、1日でおはサイコース全制覇。
富津周回あたりまでくるとかなり疲労感もあったけど、ここでも9人だったか、結構な人数がいたのでなんだかんだで楽しい。
3周目はアベレージ40km/hを超えていたような……。
もはや頭の中にはかき氷しかない(笑)

ここまで100km以上走ってようやく念願の野口製菓へ。

野口製菓

おすすめされるがままにオーダーしたのはプレミアムいちご(500円)。

プレミアムいちご

いや~、恥ずかしながらちゃんとしたお店のかき氷を食べたの初めてだったのだけど、やっぱり家で作るのより断然美味しい(当たり前)。
うちの電動かき氷機で作ったやつも割とイケてると思っていたが比べ物にならない。サクサクで美味しいです。

大人数でお店に入れるか心配だったけど、外に日よけテント付きのテーブルとイスが揃えてあったので、涼しい日陰で快適に過ごせました。
いいお店教えてもらったな。9月中までは営業しているそうなので、また来たい。

帰りは追い風&ヒデさんやananさんの強力な牽きであっという間に帰宅。
お昼にも間に合ったし良かった。

走行距離:135.4km
走行時間:4時間27分12秒
平均時速:30.2km/h
平均心拍:145(188)bpm
平均ケイデンス:83rpm
消費エネルギー:2288kJ
AP/NP/IF/TSS:143W/191W/0.71/222

  1. 2019/09/02(月) 19:10:36|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6時から既に暑い土曜おはサイ

おはサイ

三連休初日はいつもの土曜おはサイへ。共有カレンダーに参加表明があったのは自分とヒデさんだけだったので、もしかしたら今日は二人かなあと思いながら現地に行くと、意外と多い。自分も入れて7人か。

シフトワイヤーが切れたメインバイクのエモンダSLは忙しさにかまけてまだお店に預けられず、この2週間はずっとサブのCT-1に乗っているのだけど、乗り心地もいいし良く進むし、10年前に乗ってた自転車なのに優秀だよなあと感心してしまう。問題は旧型パワータップで、パイオニアと比べると数値が低めな気がする。修理から戻ってきたら同時計測テストをしよう。

ただ、そうは言ってもやはりスペアバイクがあるとないとでは大違い。2年前に脇見運転の車に突っ込まれてLOOK586が廃車になった時、スペアがなくて苦労した経験から、次からは絶対にスペアを作るぞという狙いもあって完成車を買ったのだけど、作っておいて良かった。

そんなこんなで人も集まったのでスタート。
1周目はちょっと抑え目で、と言ってスタートしたけど、これじゃふわっとしすぎて全然目安がわかんないなと思い、最初に自分が牽く時に「こんくらいでお願いします」というスピードで走る。37km/hくらい。
折り返してからお久しぶりのtaoさんが合流。これで8人に。

2周目は38km/h指定。もうこのあたりからかなり暑くて体力を奪われる。
なんか暑さ耐性が全然ないな。6時台で暑がってる時点で察してくださいとしか。
たまにボトルの水を首にかけてみたりするけど焼け石に水。あちい~。
公園の前あたりでananさんがスローダウン。メカトラ?(後で聞いたらパンクだったとのこと)

3周目は39km/h。なるべく長く牽きたいが脚が回らない。
それでも回らないなりに牽いて、フリー区間へ。ヒデさんのアタックに反応できず、見送りになりそうだったが、K安さんがじわじわ詰めてブリッジしてくれる。助かった。

ここでカウンターでいければ良かったけど、残念ながら脚が残っていない。
結局、中途半端すぎるペースでゴール前まで牽いて、最後はヒデさんのスプリントに反応もできず流して終了。
データを見るとラスト10分が236Wって、さすがにもう少し出てるはずだよなあ。いや、ほんとにその通りなら悲しいのだけど。
これはとにかく比較検証してみるしかない。サイコンも二つあるし。

終わってから公園に戻り、飲み物を買って日陰でおしゃべり。
この時間はいつも楽しいです。

休憩


  1. 2019/08/13(火) 21:42:05|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ