タイトル

去年の今頃は・・・

ふと、ちょうど1年前の今頃に4日間の休みを取ってツーリングに行っていたことを思い出しました。
初日から集中豪雨に降られたり、牡鹿半島では厳しいアップダウンにやられたりと辛いシーンもありましたが、日常を忘れて思う存分走ることができ非常に楽しいひとときでした。

今年もどこか行きたい気持ちはあるのですが、いかんせんまとまった休みが取れなそうなので諦めモードです。。
行けたとしても1泊か、頑張って2泊。大島にでも行ってみようかな?

■ 牡鹿半島ツーリング 関連エントリ
  夏のツーリング計画
  ツーリングの宿を予約!
  牡鹿半島ツーリング1日目 東京~日立154km
  牡鹿半島ツーリング2日目 日立~相馬169km
  牡鹿半島ツーリング3日目 相馬~牡鹿半島170km
  牡鹿半島ツーリング4日目 牡鹿半島~仙台107km
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2008/07/31(木) 20:54:30|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自転車でもレーザー・レーサー?

競泳で話題となっているスピード社の水着「レーザー・レーサー」を自転車競技でも使ってみたら、なんとタイムが縮まったというニュース。

自転車でもレーザー・レーサー=長塚、五輪で着用意向
 高速水着、自転車でも-。自転車のトラックで北京五輪に出場する長塚智広(日本競輪選手会)が30日、競泳選手の世界記録ラッシュで注目を集めた英スピード社の高性能水着「レーザー・レーサー」を五輪のレースで着用する意向を示した。
 この日、自転車五輪代表の壮行会で明かしたもので、ひざ上までのスパッツ型をユニホームの下にアンダーウエアとして着る。長塚によると、5月上旬から練習で試しているが、250メートルで0.1秒から0.2秒近くタイムが縮まったという。

実は以前、URCの人達と冗談交じりに「自転車でもレーザー・レーサーみたいなウェアが出るかもね~」などと話していたのですが、本当に実現してしまいました。
というか自転車専用でもなんでもなく、例の水着をウェアの下に無理矢理着ただけのようです。だから表面加工は関係なくて、効果は身体の締め付けだけにもかかわらず実際にタイムが縮まったと。

確かに、自転車の走行抵抗のほとんどは空気抵抗によるものだと聞いたことがあるので、抵抗を受ける面積を減らすことでの効果はありそうです。
また長塚選手が「空気抵抗もあるだろうけど、筋肉を締め付けることで力が出せる」とコメントしていますが、こちらは競泳の時と同じく「技術のドーピング」ではないかという議論を呼ぶかもしれません。

しかしこれが認められたら、もしかするとツールのタイムトライアルなんかでも「Speedo」のロゴだらけになるかもしれませんね。(ただでさえピチピチなのにさらにピッチピチになるのか?)
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2008/07/30(水) 20:40:31|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国立近代美術館 工芸館

ここ最近、あまりの暑さに自転車通勤を諦め地下鉄に逃げ込んでいましたが、昨日は湿度が低めだったので久々にCarry-meを持って出発!

Carry-me

皇居

東京駅から皇居までは渋滞と排気ガスとの戦い。引っ越して房総エリアを走るようになってから、前にも増して排気ガスが辛く感じるようになりました。信号待ちの車列の脇を通るとむわぁ~っと嫌な熱さ。
皇居の周りの歩道に入るとほっと一息。お堀の水の気化熱のおかげか体感で1~2℃涼しく感じられます。
ただし歩道は観光客やジョガーが多いので15km/h以下でのんびりと。(ロードやクロスバイクでやたら飛ばしている人がいますが危ないですね。サーキットじゃないぞ~)

国立近代美術館工芸館

上の写真は紀伊国坂の上にある国立近代美術館 工芸館。ゴシック形式の瀟洒な外観が目を引きます。ちなみに国の重要文化財に指定されているそうで。
ただし仕事で遅くなった帰りにこの前を通る時はちょっと怖い。夜は人通りもほとんどないし、暗がりにぬっと建っているからお化け屋敷に見えるんだよな。。

さて帰ろうと思ったら外は突然の激しい雷雨。Carry-meはあえなく会社にお泊まりとなりました。

【関連記事】
国立近代美術館工芸館とCarry-me
【自転車通勤】カテゴリーの記事

  1. 2008/07/30(水) 12:30:27|
  2. 自転車通勤
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めての合同練習

日曜恒例のURC練習会。いつものようにお店に集合し、周回コースへ。集まったのは現地集合組と合わせて12名ほど。
とそこへ、いきなり前方から10名ほどの速そうな集団が登場。「なんか来た!なんかスゲーいっぱい来た!」 色めき立つURC(笑)

何だろうと思って周りの人に聞くと、千葉市の自転車チーム「Team Bee」の方々だそうで、今日は合同練習のためわざわざ木更津まで来ていただいたとの事。URCジャージの方もいたので、掛け持ちされている方の企画だったのでしょうか。それにしても千葉から自走とはすごい。
この後さらに2名加わって24名の大集団に。普段は自チーム内でしか練習していないのでとても新鮮です。でもちょっと緊張するなー。(集合写真はURC会長ブログで)

周回は5周、Team Beeの方々は初めて走るコースなので最初の1周はゆっくり目でという指示でスタート。
和やかな雰囲気で1周目を終え、2周目の最初の坂を登ったところで一人が一気にスピードを上げる。集団が大きすぎて危ないので分断させようという事かな。とりあえず着いていったもののそれで結構脚を使ってしまい、下宮田の9%坂では先頭集団に置いていかれ気味。

後半の下りで踏んで何とか前の4人に追いつく。メンバーはURC:ゴッティーさん、ホウリンさん。Team Bee:ケスデパーニュさん、ミルラムさん。
しかし3周目の最初の坂でケスデパーニュさんがチェーン脱落のため後退。かなり悔しがっていました。
3回目の9%坂では調子よく脚も回ったので、先頭で坂を越えてアタック気味に最後の短い坂まで緩めずに走る。でも振り向いたらピッタリ2人着いてきてます。そんな簡単には振り切れないよな・・・。

4周目はホウリンさん、ミルラムさんと3人でマッタリペース。特にバックストレートは30km/hくらいだったので追いつかれるかと思いましたが後ろもマッタリしていたようです。
ホウリンさんはとにかく安定していて速い。ミルラムさんは登りが得意そう。3人でローテーションしながら最終周へ。う~それにしても暑い!

前半の下りからのバックストレートでミルラムさんが遅れ、ホウリンさんと二人で最後の9%坂へ。こちらはもう完全に脚がなくなりかけてきて、坂の中腹でスピードが落ちたところをスーっとパスされる。
よし絶対このおケツに食らいつくぞ!と秘技・ヤケッパチダンシング発動。鬼の形相でフォームはメチャクチャ、ヨロヨロ蛇行しながら、踏む力も残ってなくて引き足だけで雑に漕ぐので後輪がボンボン跳ねる。傍から見たら笑っちゃうだろうなあ。
でも頑張った甲斐あって頂上まで着いて行くことに成功。よっしゃー!

でもその後が駄目でした。色気を出して最後の短い坂でダンシングでアタックしたら、ギュイーンとシッティングで抜かれました。力の差を見せつけられた感じ。
そのまま下りで離され、最後の力でもがいてあと10メートルまで迫ったけど結局追いつけずそのままゴール。悔しい~。

でもって走り終えた後は汗が止まらず、これはまたプチ熱中症?やっちまったか?
しかし優しいチームの方から「干し梅」を分けてもらって生き返りました。思わず「すっぺー!」と声を上げてしまいましたが。
これは走りながら食べるのにも良さそうなので今度コンビニで買ってこよう。

今回は他チームとの合同練習という事で非常にいい刺激になりました。いつもと雰囲気が違いましたね。
また機会があればご一緒したいです。今度はこちらがお邪魔しに行くなんてのも楽しいかも?

休憩場所のトンネル
いつも練習後に立ち寄る休憩場所。ここでボーッとするのが幸せ・・・
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2008/07/28(月) 21:29:15|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暑くなる前に走ってこよう作戦

ここ最近ずっと蒸し暑い日が続いていて、日中まともに走るのはちょっと危険かなという事で週末ライドは早く出て早く帰ってくる作戦でいくことにしました。
頑張って5時に起きて5時半出発。でも寝たのは2時。眠いです。

犬の散歩(単独)
犬の散歩(というか散歩している犬)に遭遇。隣を通ったら驚いて「ビクッ」と反応していた

大鳥居
何やら大きなのぼりが。お祭りかな?

鹿野山 福岡口入口
鹿野山福岡口。今日は2本登るぞー

涼しいダウンヒル
木陰が涼しいダウンヒル

1本目。心拍175前後、ダンシングなし、フォームを崩さないよう意識して登る。ラストスパートもなく淡々と登ったのにタイムは17分35秒。お、15秒記録更新!
頂上の公園で少し休憩してから来た道を下っていると、前回群馬CSCにご一緒したT田さんが登ってきたのでご挨拶。「アンタも好きネ~」とは言いませんでしたがこちらを見てニヤリとしていたのでそう思っていた筈(こちらも)。

麓まで下ってUターンし、2本目スタート。1本目より辛いかと思ったら意外と楽で、タイムは17分41秒。1本目がアップの役割を果たしたのかどうかわかりませんが、予想よりタイムが落ちなかったのでちょっと嬉しい。
だんだん気温も上がってきたので、この辺で撤収することにしました。
帰り道にあるアカデミアパークの2kmの登り坂は重めのギアでケイデンス50、ハンドルバーは握らず手を乗っけるだけにして筋トレモードで。くっ鹿野山よりきつい・・・。

ワンコ
今日はワンコをよく見かけた

カカシいっぱい
カカシの人口密度が異常に高いエリア

80kmほど走って、家に帰り着いたのは9時半。本格的に暑くなる前に帰ってこられました。これからしばらくはこの作戦でいこうかな~。

走行時間:3時間24分
走行距離:79.7km
平均時速:23.3km/h
平均ケイデンス:86
消費カロリー:2179kcal

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2008/07/26(土) 21:58:09|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ