タイトル

ゲリラ豪雨にやられて退散

土曜は会社の自転車部で神奈川の宮ケ瀬湖周辺を走る予定でした。が、朝から雨のためあえなく延期。
その後も変な天気で、昼前に晴れ間が覗いたので走りに行こうかな、と思ったら昼過ぎから大雨。
1時くらいにまた止んだので、(やめとけばいいのに)2、3時間ならもつかなと思い出発しました。向かった先は先週打ちのめされた斉藤コース。今日はやったるでー。

斉藤コース入口
斉藤コース入口

斉藤コース
やっぱきつい

1時間ほどで到着し、まず最初の1周。
んー、、なんか前回よりだめだ。もう前半の登りで脚がいっぱい。下りも踏む元気なし。
さらには土曜日という事もあってダンプの往来が激しい。といって別に幅寄せされるような事はなく、結構気を使ってマージンをとって抜いてくれるのですが、いかんせん排気ガスが・・・ゲホゲホ。

とりあえずもう1周だけして撤収しようと2周目の登りに入ったところ、いきなり(本当に10秒くらいの出来事)空が暗くなったかと思うと、
「ポツ、ポツ、ポツポツポツポツザァーーーーー!

今流行りのゲリラ豪雨が来ちゃいました。
慌てて引き返すも山の中なので雨宿りできそうな建物はなし。少し下ると右手に工事現場の管理小屋みたいのが目に入ったのでしばらくそこで雨宿りさせてもらうことに。
でも、もう靴までずぶ濡れです・・・。

小屋で雨宿り
小屋で雨宿り

犬
見慣れない奴が来たな。って顔

20分ほど粘っていたら小康状態になったので、管理小屋のおじさんにお礼を言ってすぐ出発。
家まで持てばいいが・・・との思いも空しく途中からまた大雨。もう十分諦めがつくくらい完全にずぶ濡れだったのと、雨も暖かくて途中からちょっとしたシャワーみたいな心地よさを感じられる境地に達したので黙々と漕いで家に帰りました。
帰り着く頃には止んでましたが。(ありがち)

それにしても斉藤コース、全然歯が立たなかったなあ。何とか攻略したい。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2008/08/31(日) 22:36:10|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠雷

残業を終えて帰宅。バスを降りたら、東京・神奈川方面の空がすごい事に。



土曜日の宮ケ瀬湖ツーリングは厳しそうだなあ・・・。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2008/08/29(金) 00:52:53|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猛レース

ヤフーの地図実験サイト「LatLongLab」のオープンと同時に面白いサービスが公開されました。その名も「猛レース」

猛レース

これは何かというと、個人が走った記録(GPSデータや計測タイム)を集めて地図上で模擬レースができるというもの。コースはサイトの地図上またはALPSLAB routeのデータから作成できます。
誰かが(または自分で)コースを作ったら、好きな時にそこに行って走った結果をアップするだけ。全員はもちろん、任意の参加者を選んで競わせる事もできるようです。
単純にタイム(結果)を競うだけではなく、途中のプロセスも再現する事で実際に抜きつ抜かれつのレースをしているかような臨場感が生まれるのがミソ。

これはなかなか面白いアイデアだと思います。特に参加者が増えるほど燃えそうですね。(表示の重さがどうなるかが気になりますが)
仲間内でコースを決めてバーチャル草レースを開催しても面白いかも。

こちらの地元だとやはり鹿野山ヒルクライムかな?
走ってる人は多いので、コース作ったら意外と盛り上がったりして・・・。
【携帯・インターネット】カテゴリーの記事

  1. 2008/08/28(木) 19:36:38|
  2. 携帯・インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LOOKのペダル「KEO」がリコール

会社の自転車部の人から「LOOKのペダル使ってたよね?」と教えてもらいました。KEOの初期モデルがリコールだそうです。

KEOリコール
LOOK KEOクロモリアクスルペダル初期モデル自主回収のお知らせ(eurosports.co.jp)

対象は2005年12月以前に製造されたKEOの「クラシック」「スプリント」「カーボン」「アイアンマン クロモリ」で、アクスルにクラックが発生し破断の恐れがあるとの事。詳しくはリンク先を。
私もKEOスプリントを使っていますが、買ったのは2007年の4月頃なのでたぶん大丈夫・・・と思いましたが念のため確認してみました。

KEO SPRINT
製造年月を示すマーク

ペダルの裏にある時計の文字盤のようなものと矢印で製造年月がわかります。でもすっごく小さい!
かろうじて2006年9月と判読できたのでまずはひと安心。

KEOを使われている方は念のため確認してみましょう。
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2008/08/28(木) 01:17:25|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4代目ヘルメット

この間の落車でヘルメットが割れてしまったため、新しいのに買い換えました。

LAS イストリオン
LAS イストリオン

イストリオン、て何か昔のロボット物アニメとかに出てきそうな・・・。
今までのメット遍歴は、マックストラック→ストラディバリウスⅠ→エストロ、とずっーとMETでした。あまりキノコっぽくならないし、被り心地も良かったので。

で今回もMETのエストロかストラディバリウス199(←高い)あたりにしようかなーと下見に行ったところ、妙に内房ジャージに合いそうなコイツを発見。試しに被ろうとしたらきつくて頭頂部までしか入らない(この瞬間がまた恥ずかしい)。やはり俺の頭はLサイズか・・・METも全部Lだったしなーと目立たないよう棚に戻そうとしたところ、後頭部に調整用のダイヤルがあるのに気づき、これを緩めてみたらぴったりフィット!お、いいかも。
店員さんに聞いてみるとLASのヘルメットは1サイズのみで、ダイヤルの調整でほとんどカバーできるんだそうです。
見た目はコンパクトなのに頭が入った、というただその嬉しさだけで購入。

家に帰ってよく見てみると、インナーに張ってあるネットとシェルの間に隙間があって、直接頭がシェルに触れないような作りになっています。一箇所分でも頭に当たっているとロングライドでは結構痛くなってきたりするんですが、これだとネットで包み込むのでそういう心配はなさそう。
このネットって虫が入らない用だとばかり思ってましたが、ちゃんと理由があったんですね~。

あと、このメーカーだけではないですが片手で調整できるダイヤルはやっぱり便利。自分の場合髪が伸びた時と切った時でヘルメットのきつさがエライ違うので調整しやすいのはありがたいです。乗りながら緩めたりするのも簡単だし。
ヘルメットも進化してますなあ。

【関連記事】
ヘルメット新調 ストラディバリウス ウルトラライト
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2008/08/27(水) 12:23:36|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム |
次のページ