タイトル

セブンイレブンの房総半島限定おにぎり「青混ぜ海苔佃煮」がおいしい

先週から房総半島のセブンイレブン限定でこんなおにぎりが発売されました。

青混ぜ海苔佃煮
「手巻おにぎり 金田漁協(東京湾)青混ぜ海苔佃煮」

詳細はこちら(PDFファイル)。

セブン-イレブン・ジャパンは、地域の原材料を使用した商品として、「手巻おにぎり 金田漁協(東京湾)青混ぜ海苔佃煮」( 税込120 円)を、3 月24 日(火)より千葉県房総半島の一部エリア※ にて、地域限定、数量限定で発売いたします。

今回の商品は、木更津市金田漁協との取組みによる『青混ぜ海苔』を、おにぎりの中具の佃煮、外側の海苔に使用した、風味豊かなおにぎりです。
セブン-イレブンでは、これからも地域の優良な原材料を使用した商品開発を推進し、地域の皆様に、より良い商品の提供を努めてまいります。

※木更津市・市原市・袖ヶ浦市・君津市・富津市・いすみ市・勝浦市・鴨川市・南房総市・館山市・鋸南町

これ、かなりおいしいです。いやほんとに。
海苔の香ばしさが普通のコンビニおにぎりとは別格。
でもって具の佃煮もおいしい。
他の地域でも売り出したら評判になるんじゃないかなー。

実は金田の海苔は奥さんの親戚が生産者なので以前からたまにお裾分けしてもらっていて、今でもよくストーブであぶって食べたりしてます。(「生海苔」というものがある事すら最近まで知らなかった)
これを最初に食べた時は、今まで食べてきた海苔は何だったんだくらいの衝撃でした。こちらに越してきて一番気に入ったのがアサリでも刺身でもなく海苔(笑)

なので当然このおにぎりもいけます。別に私セブンイレブンの回し者じゃありませんが(ヘビーユーザーではありますが)、房総半島に遊びに来られたらぜひこれ買ってみて下さい。普通におにぎり棚(?)に並んでます。

2009/4/15 追記
残念ながらもう店頭で見かけなくなってしまいました。
トータル10個くらい食べたかも(笑) また発売しないかなー。

【関連記事】
今年も発売 セブンイレブンの房総半島限定おにぎり『青混ぜ海苔佃煮』
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2009/03/30(月) 23:15:55|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

マザー牧場は大賑わい

群馬のレースとツール・ド・草津(ヒルクライム)も近づいてきたので、登りの練習をやっとこうと午後から鹿野山へ行きました。
なんだか妙に寒いので、長袖ジャージにウインドブレーカーと、ほとんど真冬装備で出発。風が冷たいっす。

桜とCT-1

マザー牧場からの眺め

まずは福岡口から。今日は久々にタイムを計ってみました。確か1月は21分台だったような。今日の目標は17分台として登坂開始。
後半やや失速しましたが、17分49秒で何とかクリア。でもいきなり疲れて動けなくなる・・・(笑)

その後はマザー牧場を突っ切って天羽へ下り、また来た道を登って上まで。ウインドブレーカーを着たり脱いだり忙しい。
途中で4~5人のツーリングっぽいグループと遭遇したのでご挨拶。
そこから再度マザー牧場を突っ切り、佐貫へ下りてまた来た道を登って上まで。
こちらではビアンキのミニベロの方が同じルートを登っていかれました。
最後は福岡を下って山練終了~。まずまずいい練習になりました。

そういえば今日から高速道路の割引が始まったせいか、マザー牧場は大盛況で駐車場には「満車」の看板がかかっていました。
経済効果、かなりありますね。
今日もアクアラインが渋滞するのかな・・・。

アクアライン渋滞

と思ったら、もうしてました。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2009/03/28(土) 19:06:38|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Mt.富士ヒルクライム2009 抽選の結果

落選しました(笑)

 ◇◇ 第6回Mt.富士ヒルクライム 抽選結果(落選)のお知らせ ◇◇

このたびは第6回Mt.富士ヒルクライムへご応募いただき、
誠にありがとうございました。

お陰様をもちまして定員を大幅に上回る申込があり、厳正なる抽選を
行いましたところ、誠に残念ながら1次抽選ではご意向に沿えない結果と
なりました。4月10日(金)の時点で1次当選者の入金が定員に達しなかっ
た場合は、1次抽選で落選された方の中から再度抽選を行い、追加当選者
を決定する【2次抽選】を実施いたします。

というか申し込みした事すら忘れていた・・・。
文面を見る限り、1次当選者が定員割れしないと2次抽選もないという事で、まあこれから当選というのはたぶんなさそう。
ちなみに一緒に申し込んだ会社の人は見事当選。おめでとうございます。
倍率どれくらいだったんだろう。

富士ヒルクライムは確か去年までは先着順だったような。
申し込みから数時間で定員に達してしまうような状態だったので、抽選にしたのは正しい判断だと思いますが、前日受付&宿泊が前提となるのでグループでの参戦を考えていた人はちょっとやりにくいですかね。
4、5人で行くつもりが自分一人になっちゃった、みたいな。
そういう意味だと案外2次抽選のチャンスはあるのかも?

ただ、もともとそんなに出たかった訳ではないので(負け惜しみ)、別のイベントでも探してみるかな~。

【関連記事】
Mt.富士ヒルクライム2009 2次抽選の結果
→2次抽選の結果は・・・
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2009/03/27(金) 23:02:31|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

東京駅の桜

東京駅の桜

ぼちぼち咲き始めました。
昼間は公園でお花見している人達もちらほら。(まだ寒そうだけど)
花粉症もだいぶ楽になってきたし、これからいい季節だな~。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2009/03/26(木) 23:19:21|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大野台周回コースで合同練

修善寺の翌日、久しぶりにチーム練に参加してきました。
この日は大野台周回コースという1周15km/高低差220mのコースを3周回。
初めて走るコースですが、なんかきつそう・・・。

大野台周回コース

15名ほどでショップを出発すると途中の矢那川ダムにAQULS(アクル) RACING TEAMの方々が。
顔見知りの方にご挨拶しつつ、総勢20名以上の大集団となって周回コースへ向かいます。
スタート/ゴール地点で一息ついてから周回練のご開帳。

1周目はゆっくりでという会長の指示通り、集団でまとまっていきます。登り区間に入ると、前半は比較的緩やかですがピーク手前の500mが10%くらいになっていて結構きつい。(まっすぐな坂道なので心理的にも)
でもその後のダウンヒルは爽快!

2周目の登りでは先頭グループが活性化してきて一気にペースアップ。途中まではどうにか着いていけましたが、最後の10%坂であっさりちぎれました。(ってまたかよ・・・)
前の4人を見送ってからはしばらく一人旅。でもなるべく集中力を切らさないように。

3周目。強烈な向かい風にくじけそうになりつつも何とか平坦区間を終え、最後の登りゾーンへ。
タレないように淡々と登ります。しかし、10%坂の手前で後ろから来た3人に追いつかれてしまいました。あ~もうちょっとだったのに。
そのまま先に行かれてしまい、下りで踏み倒して追いつきかけたものの結局追いつけず終了~。

どうにもダメダメな内容でしたが、単独でも気持ちを切らさず走れたのでそこは良かったかな。
それにしてもAQULSの方々速いですね・・・。追いつけるように頑張ります。
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2009/03/24(火) 23:28:18|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
| ホーム |
次のページ