タイトル

ツール・ド・ジャパン第3戦 ひたちなかステージ

先週末は、「ツール・ド・ジャパン第3戦ひたちなかstage兼JCRC第5戦」(長い)に参戦してきました。
カテゴリーレース(Dクラス)と2時間エンデューロを走りましたが、結果は色々と残念な感じ・・・。
最後は落車にも巻き込まれて、なかなか厳しい一日でした。


Sクラスのレースの様子

会場はひたちなか市の自動車安全運転センターに併設される、1周5kmの高速周回路コース
このコースを走るのは初めてでしたが、試走してみた感じでは道幅も広く、きついコーナーもないオーバルコースなので走りやすそうと感じました。(景色が変わらないので眠くなりそうだな、とも)
チームの人によれば落車が多いとの事。こんな広くて走りやすい道なのに落車なんてあるのかな、と思っていました。この時は。

7時台にS、A、Bクラスがスタートしていき、しばらく見物してからローラーアップ開始。
3本ローラーはレース前に借りて乗るだけなので相変わらず怖いです。しかし練習の成果もあり、ついに片手離しをマスター!(おっそ)
そんなこんなで9時を回り、Cクラスに続いていよいよ自分のD1クラス(6周30km)がスタート。出走は43名。

始まってみるとペースは遅め。コーナーがないので集団の後ろにいても急な加減速を強いられる事もなく、大井埠頭よりも楽に着いて行ける感じ。ただバックストレートが緩やかな谷状になっていて、登り返しに差し掛かると先頭のスピードが落ちて中が詰まるので、集団内で何度か怒声が上がってました。
とりあえず20番~30番手くらいをキープしつつ周回。

今回はちゃんと先頭を引こうと思っていたので、途中で何回か前に上がりました。が、なんかすごい中途半端な感じだった気がしなくもない・・・。もっとガッツリいくべきだったかな。変な動きをしてすいません。
後半に入ったあたりで、自転車から突然「キュウォーーーーーン」と異音を発生させている方が。回りの人はギョッとしてましたが、自分は以前S藤さんの自転車から同じ音が出るのを聞いていたので「あの時の音だ!」と思ってました(笑)
とりあえずそのまま続行できたみたいだったので良かったです。

ラスト2周からペースが上がり、いよいよ勝負どころ。
最終周はバックストレートから徐々に位置を上げていこうとするものの、やはり皆考える事は同じでなかなかうまくいかず、そのまま最終コーナーへ。この時点で15番手くらい。
残り400mくらいで左端から二人がいいスピードで上がっていったので、後ろに着こうとしたら、前から脚を緩めた人がラインに寄ってきてしまい全員ブレーキ。あらら~詰まってしまった。
「左行きます!」と声をかけてパスし、その後は必死のスプリント。しかし、先頭は遙か遠くに見える・・・。
頑張ったけど結局届かず、8位でした。

うーん今回はやっぱり後ろに居すぎたかなー。後手後手な感じだったのが良くなかった。
もっと早い段階で前に上がっておくべきだったと反省。
でもまあ、ゴールまで大きな落車もなく終わったのは良かったです。

ちなみに一緒に出たo-taさんは見事5位入賞。おめでとうございます。
先に行かれてしまいましたが・・・いずれ(いつ?)また一緒のクラスで走りましょう。

(落車祭りの2時間エンデューロに続く)

o-taさん
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2009/06/30(火) 21:00:27|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

クリーム違い

アソスのシャミークリームが残り少なくなってきたので、ネット通販で探すか~と検索してみたらこんなメッセージが。

シュークリームではありませんか?

違います(笑)

確かにちょっとカスタードっぽい感じではあるけど。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2009/06/24(水) 22:53:47|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末ローラーとURC祝勝会

先週の土曜は自転車乗ってくれと言わんばかりのいい天気・・・でしたが、会社の行事に駆り出されて朝からスーツ着用で都内へ。あ~あせっかくの梅雨の合間の晴れ間なのに・・・。
URCの掲示板に出ていたMIKさんの朝練のお誘いが気になったものの、7時前に家を出なければいけなかったので泣く泣く断念。

仕事を終えて帰ってきたのが16時くらい。外に出るには遅い時間だったので、とりあえずローラーを1時間(インターバル)だけ回しておしまい。
その後、クリート(LOOK KEO)がだいぶ減ってきていたので交換しました。
ん?前回交換した時はクリートの位置合わせ用シールみたいのが同梱されてたのに今回のはないぞ。モノによってあったりなかったりするのかな。

翌日の日曜日は恒例のURCチーム練・・・のはずが、家を出た瞬間から強めの雨。orz
まあ天気予報でも昼から強く降ると言ってたしなあ。一応ショップに電話で確認したらやっぱり「中止です」とのお返事。ひたちなかの前に袖ヶ浦のチーム練で追い込んでおきたかったけど、仕方ない。(しかし後で聞いたら何人かの勇者が走っていたらしいです)
帰ってからまたローラー台を出して、たまたまテレビをつけたらやってた「ワンピース」を見ながら50分イージーライド。(ぬるい)
なんかマンガの世界観が原作と違うような・・・なぜか主人公が岡っ引きになってる。海賊じゃなかったっけ?

そして夜はアーリオでのURC祝勝会に参加。
I畑さんのツール・ド・宮古島100kmの部優勝、会長の年代別優勝、たまさんの総合6位入賞、そして姫さんのJCRC三宅島女子の部優勝!皆さんすごいです。あやかりたい。
今回は料理も凝っていて、J城シェフのオリジナル、沖縄テイストを取り入れたイタリアンを堪能しました。毎度の事ながらどれをとってもおいしいです。そしていつものように食べ過ぎて苦しい(笑)
ごちそうさまでした!

タコスピザ

ラフテー
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2009/06/22(月) 23:41:30|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

アンカー10thグランプリ2009

千葉県の茂原ツインサーキットでこんなイベントが開催されるようです。

アンカー10thグランプリ2009 開催(cyclowired)

2009年8月23日にブリヂストンアンカーのブランド設立10周年を記念して「 ANCHOR 10th Grand Prix 」が開催される。

ブリヂストンアンカーのチーム選手たちと走る最大7時間のエンデューロや、抽選会、キッズスクールなど、盛りだくさんの内容だ。バイクナビグランプリ・ウェブサイト内に公式サイトもオープンしている。

公式サイトはこちら

茂原ツインサーキットについて調べてみたら、カートやミニバイク用の西コース(全長700m)、四輪やオートバイも走行可能な東コース(全長1270m)とその名の通り二つのコースがあり、エンデューロで使われるのは東コースのほう。

長さは筑波サーキット(全長2km)などに比べると短めですが、道幅が10~14m(筑波とほぼ同じ)と広いので走りやすそうな感じではあります。ちなみに高低差は9m。
というかこんな近いところにサーキットがあるとは知らなかった・・・。カートをやる人には有名らしいですが。

なんか自走で行けるくらいの距離だし、出てみようかな。
ただ、時期的に相当暑そうなのが気になるところ。
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2009/06/20(土) 23:14:05|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

初の朝練 袖ヶ浦周回

中袖臨海通り

最近、平日はちょっと早めに帰れるようになってきて(といっても21時くらい)、ローラーを回す時間もとれていい感じだったのですが、これをさらに推し進めて「早く寝て頑張って起きれば次の日朝練できるんじゃね?」と思ったのでやってみる事にしました。
ちなみに今まで「出勤前に走った」経験は1回もありません。

じゃどこに行こうかと考えて、本当は鹿野山に登りたいところでしたが、片道50分はかかるので却下。
1時間くらいで帰ってこられるところは・・・と探していたら、そういえば袖ヶ浦周回コースが家から近い事に気づき、地図で見たら5kmほどなので10分もあれば着いちゃうな、という事でここに決定。

で、本日5:30に起きて(これでも当社比では相当頑張ってます)出発~。
朝の空気はすがすがしくていいなあ。
袖ヶ浦は思った通り(というか、いつものように)車は少なめ。とりあえず1周18kmをテンポ走で30分。
途中で何回かスプリントのワークアウトを入れつつ、1周だけして帰ってきました。トータルでは30kmを1時間強くらいでちょうど良い感じです。

んー、なんかこれならちょくちょくできそうな気がしてきた。(気がするだけかも)
ローラーばっかりでは限界があるような気もするし、そもそも飽きるので(笑)、これから朝ランも取り入れていこう。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2009/06/19(金) 20:45:16|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
| ホーム |
次のページ