タイトル

千葉国体ロードレース観戦

スタート地点

今日は南房総市で千葉国体個人ロードレースが開催されました。
千葉での国体開催は37年ぶりらしく、めったにない地元開催という事でURCの人達と自走で観戦に行く事に。
9時スタートなので道路規制される前に道の駅三芳村に着くべく6時出発。メンバーはI畑さん、KONさん、K原さんと自分の4人。
それにしても寒い・・・。行きはずっとウインドブレーカー着っぱなしでした。

4人で国体コースへ

410号をひたすら南下して、安房中央ダムの手前を右折。ここからもうコースです。
コース上は至る所で立哨スタッフの方が路面の清掃をされてました。いつもの事ながら頭が下がります。
ローテーションしながら快調に飛ばして8:15頃に三芳村に到着。
スタートまでは選手村をちょろっと覗いたりしてました。国体のジャージは各都道府県ごとで、基本的にシンプル。無地に県名が書かれただけのものとかもあって、普段派手なジャージを見慣れてるだけに逆に新鮮な感じ。

チーバくんジャージ
千葉県のジャージはチーバくん

各県の応援のぼり
各都道府県の「のぼり」はそれぞれ個性があって見ていて楽しい

車列
車列には自衛隊車両も

成年男子スタート前
スタート1分前



スタート地点で王子、I橋さん、姫さんとも合流でき、話してるうちにいよいよスタート。
ちなみに今回URCからMIKさんがサポートスタッフとして関係車両に乗り込んでます。Twitterで実況もしてくれました。

スタート後は、もうこの場所はゴールまで選手が来ないので、集団の見える周回コースまで移動してしばらくそこで観戦してました。
ただ、成年男子、少年男子と2クラス走っているとはいえ、一度選手が通り過ぎると30分くらいは何もないので結構ヒマです(笑)
そしてなんと、1周終えて集団が戻ってきた数分後、千葉勢の二人(成年男子)があえなくタイムアウトに・・・。地元なので頑張ってほしかったが残念。

何回か集団を見て、お腹も空いてきたのでスキマ時間を狙って三芳村のビンゴバーガーへ。
でかいので半分ずつに切ってもらったのを食べていたら、突然三芳村からヨーグルトと牛乳鍋の無料配布が!これはどっちもうまかった~。でも、食べ過ぎ?

ヨーグルトと牛乳鍋
ヨーグルトと牛乳鍋

リタイヤ表
リタイヤした選手には×マークが。なんとなくお絵かきロジックっぽい

最後のゴールシーンはかなりいい場所で見られました。
少年の部は奈良がスプリントを制し、成年の部は福井の中島選手(NIPPO)が二位を引き離して優勝。喜びを爆発させながらのゴール。
いや~いいもの見られました。

優勝した中島選手
優勝した中島選手

帰りは規制解除されたコースをなぞるようにして410号へ。このコース、前半~中盤のアップダウンが結構きついですね。高低差150mあるし、平坦ぽいと見せかけて実はタフなコース。
しかもMIKさんによると先頭集団は平坦で50km/h、登りでも30km/h以上でブチブチ切れていった、との事。やはり国体のレベルは違う・・・。

でもって帰りもきつかったです。

走行時間:5時間1分
走行距離:140.3km
平均時速:27.9km/h
平均ケイデンス:87
消費カロリー:3621kcal


チーバくん

血迷ってこんなの買ってしまった。
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2010/09/27(月) 00:36:42|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

沖縄旅行

今週は遅い夏休み。沖縄を満喫してきました。

エメラルドビーチ

シーサーと猫

シーサー

ソーキそば





いや~それにしても暑かった。
自分は沖縄はまだ2回目(奥さんは20回目くらい?)なのですが、前回行ったのは冬だったので正直あまりピンと来ませんでした。確かに海は綺麗だけど・・・というくらい。
しかし今回は全然別物。真夏のような暑さで、心配していた台風の影響もなく3日間通して最高のお天気に。これぞ沖縄!という感じでした。

泊まったところは真栄田岬の近くのホテル。初日は古宇利島をぐるっと回ってから美ら海水族館(2回目)、二日目は青の洞窟シュノーケリングツアーとアメリカンビレッジのプール(テルメヴィラちゅら~ゆ)、夜はホテルのテラスでBBQ、三日目はまた古宇利島に行ってシュノーケリング。
高速道路は社会実験で来年3月まで無料なのでガンガン使いました。

一番良かったのは何といっても古宇利島のシュノーケリング。動画もちょっと載せましたが透明度がかなり高く魚もいっぱいいて飽きません。あと人が少ない。ツアー参加者で大混雑している青の洞窟よりもこちらの方が断然良かったなあ。
自分はダイビングはやった事ないですがシュノーケリングは大好きです。時間の制約を気にせず遊べるのとお金がかからないところが(笑)
今度ちゃんとした講習を受けて、スキンダイビングもできるようになりたいな~なんて思い始めてます。

滞在中は仕事も自転車も全部忘れてました。11月には自転車モードになってまたここに来るはずですが、今回はのんびり羽を伸ばすのが目的なのでこれでいいかなと。
その代わり食べ過ぎた分を早いとこ消費していかなければ・・・。(手遅れ?)

サンセット
【旅行】カテゴリーの記事

  1. 2010/09/23(木) 23:36:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:5

初の安房グリーンライン

土曜は丸一日時間が取れたので、高尾山ビアマウントで摂取したカロリーを落とすべく白浜へGO。


より大きな地図で 20100918 を表示

本当は月曜のURCセンチュリーランで白浜に行きたかったのですが、旅行で沖縄に行っているので残念ながら不参加です。
この日はちょうどいい涼しさで絶好のサイクリング日和。普通に走ってるだけで気持ちいい~。というか、やっぱりあの暑さは異常だったんだな・・・。
ルートはあまり考えず、富津回りでもみじロード、しいたけ村と南下して道の駅三芳村で小休止。

ここから先はいよいよ初の安房グリーンライン。できて間もない道ですが、走ろう走ろうと思いつつなかなか機会がありませんでした。たぶんURCで一番最後だろうな。
(いな)の交差点から踏切を渡るとそこから新しい道っぽい。走ってみたら意外とアップダウンが・・・。もっと平坦なのかと思ってました。でも道がきれいで車も少ないので走りやすいです。信号も15km走って一つだけ。

安房グリーンライン

白浜

最後に長いトンネル(ちょっと暗くて怖い)を抜けると視界に海!これはいいなあ。
お腹が空いたのでオドヤでお弁当を買ってきて海辺でランチ。しかし一人だとやや寂しい感じ(笑)
帰りはまたグリーンラインを戻ろうかと思いましたが、何となく気が変わってフラワーラインから127号経由で。

後半もなるべくペースを落とさないように意識して、黙々と一心不乱に漕いでました。
富津あたりで完全に陽が落ちたので、持参してきたライトを装着したら電池が切れてる・・・。仕方なくコンビニで単4電池を購入。所持金ギリギリでした。危なかった。
ライトのおかげで無事に家に到着。

自分としては思ったより走れたかも?一月前と比べたら少しは乗れるようになってきている感触はあります。
でも沖縄で暴飲暴食して激太りしないように気をつけないとなあ。
とりあえず明日からの小旅行を楽しんできます。(ちなみに自転車は持って行ける雰囲気ではないです・・・)

走行距離:185km
走行時間:6時間46分
平均時速:27.3km/h
平均ケイデンス:90rpm
消費カロリー:4954kcal


日曜はのんびりペースで80km。なんか暑さが戻ってない?

夕焼け
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2010/09/20(月) 00:30:23|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高尾山ビアマウントに行ってきた

金曜日からは夏休み第二弾。ということで、高尾山ビアマウントに行ってきました。

今回はスキー部の企画として、軽い山登りの後にビアガーデンで楽しもうという趣旨。ただ、調べてみるとどうやら土日は大混雑でなかなか入れないほどの人気だとか。
それなら思い切って平日行っちゃおうという事で、このためにわざわざ午後半休をとった勇者達(笑)3名と高尾山へGO。
新宿から京王線1本で行けるので楽です。15時過ぎには高尾山口駅に到着。

高尾山口駅
高尾山口駅

ケーブルカー
ケーブルカー

当初の計画では麓から中腹のビアガーデンまで歩いて、日が暮れる頃から飲み始めるつもりでしたが、思ったより早く着いてしまったので中腹まではケーブルカーで登り、そこから頂上まで行ってみようという事に。
ちなみにこのケーブルカー、日本一の斜度を誇るらしいです。麓の駅で見た時は別に普通というかむしろ緩いくらいだなと思ったのですが、後半に行くに従い斜度が激しくなって最後は壁。こりゃ確かにすごいわ。

ケーブルカーを降りるとすぐにビアガーデン。まだ16時前なのにもう並んでる人が・・・。
それを横目に頂上に向けて出発。といっても山道が整備されていてあまり山歩きという感じはしないです。
それにしても平日なのにこれだけ人がいるとは。週末はどうなっちゃうんだろう。

山道
人いっぱい

天狗
天狗の像

薬王院
薬王院

登りは一号路というルートで行きましたが、30分もかからず山頂に到着。階段が多かったので最短ルートなのかな。
最近は登山ブームという事でおしゃれな服装の若い女性グループが多かったです。全体的にライトな感じというか、登山!っていう気合いの入った装備の人はいなくて普段着に近い人が多かったかな。それだけ登りやすいという事でしょうか。

山頂
山頂はこんな感じ

山頂からの眺め
山頂からの眺め

下りはルートを変えて三号路で。この道、さっきとはうって変わって山道らしい山道。右側がずっと崖になっていて距離も長く、山を歩いてるという感じがします。時間帯のせいもあったのでしょうがすれ違う人もいませんでした。
そして日が暮れる頃にようやくビアガーデンに到着!ビールー!

ビアガーデンは待ち時間なしで入れました。2時間飲み食べ放題で男性3300円、女性3000円。安い。
食べ物はバイキング形式ですが、これが結構種類もあっておいしい。たこ焼き器なんてのも貸してくれます。
ビールも4種類くらいから銘柄を選べるし、他にもサワーとかハイボールとかも。
いやー、楽しいなあ。汗をかいた後のビールは格別ですね。明らかに消費カロリーを上回ってるけど・・・。

バイキング
バイキング

たこ焼き
たこ焼き器

ビアマウントからの夜景
夜景も満喫

これは人気があるのも頷けますね。満足度高いです。
また行きたいけど、10月3日までなので次は来年かなあ。

【関連記事】
2回目の高尾山ビアマウントに行ってきた
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2010/09/19(日) 23:22:38|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フレッツ光開通

先週の土曜はかねてから予定していた光開通工事の日。
こちらに引っ越してきて2年ほどはずっとADSLを使っていて、まあそれなりに使えてはいたのですが、どうにもブチブチ切れまくるのが悩みのタネでした。
特に仕事で自宅から会社へVPNをつないで深夜作業とかしている時に切れられると場合によってはまずい事態に・・・。
という訳で思い切ってフレッツ光ネクストに乗り換えた次第。

引き込み工事

工事日当日は何やらクレーン車みたいなのがやって来て、業者の方が近くの電柱と自宅への引き込み工事、光コンセントの設置などをサクサクサクとやってました。光コンセントとルータの接続・疎通確認まで1時間程度で終了。
で、ここから先は自分で設定作業です。といっても難しくはない・・・はず。

まずレンタル品の光ルータから有線でノートPCにつなげて、インターネットの接続設定。今まで通り無線LANで使う予定ですが、この段階では無線LANルータはつなげないで最初は有線で設定するのが定石。
わかりにくいのが、フレッツ光の設定用CD-ROM、プロバイダの設定用CD-ROM、さらに光ルータに同梱されている設定用CD-ROMと設定ツールがたくさんあること。しかしこの中でどれか一つだけやっとけばいいようです。
とりあえずフレッツ光用のCD-ROMを使って、プロバイダの接続情報を入れたらあっさり開通。

スピードテスト結果
おお、速い!

んで次は無線LAN。前のルータが古かったので事前に買っておいたBuffaloの無線LANルータ(WZR-HP-G301NH)、あと小型のUSB子機(WLI-UC-GNM)を接続。
光ルータを中継してるので無線LANのルータ機能はOFFにします。というかスイッチで"AUTO"にしておけばその辺は勝手にやってくれるみたい。
無線の設定ウィザードに従ってAOSSボタンを押して・・・とやったらこれまたあっさりつながりました。AOSSは楽だなー。

無線LAN子機
最近はこんな小さい子機もある

無線だと速度は20~30Mといったところで、さすがに有線よりは落ちますが今までの3~4Mに比べるとはるかに快適です。
ちなみにノートPCの内蔵無線LANは11nに対応していないので、速度的にどうなるか見てみようと思ってわざと内蔵アンテナの方でつないでみたら、まさかの1M以下・・・。
11gと11nってこんなに違うのか。子機も買っといて良かったー。

ちなみにBuffaloの無線LANルータで倍速設定というのができるらしいので、欲を出して親機を倍速にしたら通信が切れました(笑)。どうやら接続が不安定になるみたい。つながっていれば無線で60Mとか出るんですが、諦めて戻しました。
最後にiPhoneと奥様専用ニンテンドーDSのWi-Fi設定をやって終了。

光ルータと無線LANルータ

これでだいぶ快適になるかな?
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2010/09/15(水) 22:43:25|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
| ホーム |
次のページ