タイトル

今年の走り納め 大福山~三石山~房総スカイライン

12/30のURC走り納め&納会は家の用事のため残念ながら参加できず。大晦日の今日はお天気も良く時間もとれたので個人的走り納めに行ってきました。
ルートは馬来田~大福山~三石山~房総スカイライン~アカデミアパーク。
例によって心拍はあまり上げずに一定ペースで。冬の間にじっくり走り込んでスタミナをつけるのだ。(最近別の意味でスタミナをつけすぎている気がするけど・・・)

案内板

大福山から

トンネル

ワンコ

グレーチング

↑ 万田野林道と三石山で4~5箇所くらいグレーチングが空いているところがあったので降りて詰めながら行きました。下りでちょうどライン上にあったりして危険な感じ。車が通るとだんだん空いちゃうらしい。
ただ、三石山(片倉ダム方面)で1箇所どうしても持ち上がらず直せなかったところが・・・。下る時は気をつけて下さい。良くてリム打ち、悪ければ前転・・・経験者です(笑)。記憶飛んでますが。

片倉ダムのミニストップでホットドッグを買ってランチ休憩。この季節はeat-inできるのがありがたい。
帰りは久しぶりの房総スカイラインで。んーなかなかアップダウンきついな。
余力があれば鹿野山秋元口を1本と思ったけど、なかったので(笑)まっすぐ帰宅。
と、その前にカヤギサイクルに寄って会長にご挨拶。今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いします。

片倉ダムとLOOK586
こちらもお世話になりました。来年もお世話になります。

走行距離:98km
走行時間:4時間6分20秒
平均時速:23.78km/h
平均心拍:139bpm
消費カロリー:2305kcal



より大きな地図で 20101231 を表示

走行ログ
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2010/12/31(金) 18:23:08|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

2010年 参加したレースのまとめ

年末という事で今年参加したレースをまとめてみました。

2010/3/21JCRC第2戦 in 日本CSC
Cクラス 22位/出走41人
2010/4/4第1回 館山わかしおサイクルフェスティバル
上級者の部 2位/出走26人
2010/4/17JCRC第3戦 in 群馬CSC
雪のため中止
2010/4/18ツール・ド・草津
男子B 46分56秒72 53位/出走665人
2010/5/23ツアー・オブ・ジャパン
市民一般1 12位/出走75人
2010/6/6Mt.富士ヒルクライム
1時間18分43秒
2010/7/18JCRC第6戦 in 群馬CSC
Cクラス DNF(落車リタイア)
2010/9/5 第58回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
市民レーサーA 33位/出走58人
2010/10/17アートスポーツ杯100km in 群馬CSC
Cクラス DNF(タイムアウト)
2010/11/14ツール・ド・おきなわ
市民100km 62位/出走400人
2010/12/4Tokyo Bay エンデューロ
4時間チームエンデューロ男子 14位/出走202チーム

・ 一番印象に残っているのは何といってもツール・ド・おきなわ。やっぱり強烈でした。いろんな意味で沖縄最高。
・ 成績が良かったのはわかしおサイクルフェスティバル。というか表彰台はこれだけ。自分のよりMIKさんの一人逃げ優勝の方が印象強いかも(笑)
・ 最悪だったのは7月の群馬。買って間もないカーボンホイールが誰かの下敷きでポテチに・・・。
・ ヒルクライム系は自分なりによく頑張ったんではないかと。富士は来年こそ15分切りたいなあ。
・ 修善寺は勝てる気がしない(笑)
・ 秩父宮杯は伝統ある市民レースって感じで面白かった。また出たいな。

来年も行ける範囲でレースを楽しみたいと思っていますが、次は今まで出た事のないレースやサイクリングイベントにも出てみようかと。
まずは1月のブルベ(キャンセル待ち中)、あと鈴鹿なんかも面白そう。

【関連記事】
今年一年を振り返って(2009)
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2010/12/29(水) 23:51:03|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

尾瀬岩鞍でシーズン初滑り

ゴーグルとヘルメットを新調したので急に滑りに行きたくなり、日曜は会社のスキー部の仲間を誘って4人でホワイトワールド尾瀬岩鞍に行ってきました。
とにかくこの日は全ての条件がびっくりするほど良すぎ。

・ 行きも帰りも関越道の渋滞ゼロ
・ 天気は一日中快晴&無風
・ ゲレンデはガラガラ、ゴンドラの待ち時間1~2分
・ 土曜に降った雪でコンディション最高
・ 初滑りキャンペーンで一日券が3000円(通常は4600円)、駐車場も無料


岩鞍は何回も行ってますがここまで条件が揃った事はなかったのでは。
まあ年末だしオープン直後という事もあって空いてたんだと思いますが、それにしてもスキー場がやっていけるのか心配になるくらいのガラガラ度合いでした。
しかしこんな日にデジカメを忘れるとは・・・。仕方なくiPhoneのカメラで。

尾瀬岩鞍
いいお天気

誰もいないゲレンデ
誰もいない!イヤッホー

シーズン初ですがこの日も迷わずアルペンボードで。
昨シーズンの終わりに尾瀬岩鞍でアルペンレッスンを受けて、その時先生に言われた事を全部Evernoteにメモっておいたので、滑る前にiPhoneでそれを見てイメージトレーニング。
でも滑り始めたらほとんど忘れてました(笑)。また最初からやり直しかなあ。

ただ、レッスンの時にスタンスアングルやカントのセッティングを直してもらったおかげか前より明らかに滑りやすい。足が疲れにくく、自然なフォームで滑れる感じがしました。
やはり課題はフロントサイド。右肩を上げるのではなく左肩を下げる。腰を右に出す。左手はボードの先端の上。腰を落として背筋は伸ばす。ターンの後半でしっかり踏む。
どれか一つを意識すると他を全部忘れます(笑)

3時までしっかり滑ってお腹いっぱい。リフト・ゴンドラの待ち時間が少ないとそれだけ滑る時間が長くなるので、嬉しい反面疲れるのも早い。
初参加の女性ボーダーはキャリア10年というだけあって急斜面でも転ばず着いてきました。自分は今回は派手な転倒はなし。セッティングのおかげで少し安定感出てきた?でも人も少なかったしもっと思い切って倒し込んでも良かったかなあ。

やっぱりアルペンボード楽しいです。1月もまた行くぞー。

【関連記事】
エーデルワイススキーリゾートでかすかにレベルUP?
尾瀬岩鞍でアルペンレッスン
アルペンボードデビュー
【スノーボード】カテゴリーの記事

  1. 2010/12/29(水) 22:37:55|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強風、そしてチャンピオンカレー

カレーのチャンピオン 東金店

たまさんに教えてもらって、前から行ってみたかったチャンピオンカレー。
もともとは金沢発祥のチェーン店で、関東では麹町と東金にしかありません。
土曜日は一日乗れそうだったので、東金まで自走で行ってみる事に。距離は片道60kmくらい?(本当は麹町なら職場から歩いて行ける距離なんですが、それだと普通すぎてつまんないので)

しかし家を出ると何だか寒いし風も強い。ちょっと微妙かと思ったけど、気持ちはカレーに傾いていたので出発。
ルートはどうしようかいろいろ考えた末、まずは袖ヶ浦から馬立まで143号線で。ここまでは走りやすいはず。

問題はそこから先で、大網の方へ抜けるいい道がなかなかない。無理矢理見つけたマイナーな道で茂原街道まで出て、誉田→土気→大網と進む事にしました。
ちなみに先日会長がチャンピオンカレーに行った時は高滝湖から房総横断道路に抜け、茂原から128号に乗るルートだったようです。


より大きな地図で 20101225 を表示

ドイツ村のあたり
ドイツ村のあたり

上総山田駅
上総山田駅

無人販売
ぶっかけご飯最高

潤井戸
潤井戸(うるいど)って素敵な地名

途中までは予想通り走りやすく、うぐいすラインも適度なアップダウンで気持ちの良い道。
しかし茂原街道に出てからがキツイ。路肩が狭く、車も急に増えてなんだか場違いな感じに。。
誉田から大網街道に出てからも車が多いので、いっそ流れに乗っちゃった方が安全だとばかりダンプの後ろに着いて爆走。んーLSDのつもりが追い込んでどうする。

ようやく128号に出たのが12時過ぎくらい。ちょうどお腹も空いてきて、心の中でカレーカレーと唱えながら追い風に乗って北上。
そしてついにカレーのチャンピオン東金店に到着!

カレーのチャンピオン
カレーのチャンピオン東金店

Lカツカレー
Lカツカレー780円

注文したのはLカツカレー。このお店はスプーンではなくフォークで食べます。カツはやや薄めですが衣はサックリ、肉はやわらかくてジューシー。
ルーはかなり濃厚でどろっとしていて、フォークで運んでも崩れません。65km走った後の身体にはこの濃いルーがおいしい。付け合わせのキャベツはフォークでそのまま食べられるので持ち換える手間がなくて楽です。
Lカツジャンボにしようかと思いましたがLカツでも十分ボリュームありました。満足満足。

しかし帰りは地獄でした・・・。向かい風で全然進まーん。しかも強風でハンドルとられて危ないし。やっぱりこの天気で来たのは無謀だったか。
帰りのルートは128号を茂原まで南下、房総横断道路に入って途中で左に曲がり、高滝湖方面へ。微妙に曲がる場所を間違えてムダに大回りしてます。でもこちらの方が全然走りやすいなー。やはり会長ルートが正解でした。

長南町 148号線
長南町のどこか

高滝湖
高滝湖に着くとなんかホッとする

夕暮れの富士山
夕暮れの富士山

しかし帰りは寒かったな~。
来たるべき年末年始の暴飲暴食に備えて少しでも脂肪を燃やそうと思って走りましたが、カツカレー食ってちゃあんまり意味ないような・・・。

走行距離:134.4km
走行時間:5時間27分
平均時速:24.63km/h
平均心拍数:137bpm
消費カロリー:2950kcal

【関連記事】(カレーつながり)
2年ぶりの「カレーハウスさつき」
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2010/12/28(火) 03:43:10|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富津岬から鹿野山へ

富津岬から鹿野山へ

祝日の木曜は午前中だけ時間がとれたので軽めに走ってきました。
いただきものの「新版 埼玉・千葉自転車散歩」という本に載っていたモデルコースをなぞってみることに。
本のルートは君津駅~16号~富津岬~大貫~鹿野山~福岡口~君津駅という感じ。

この日はとにかく一日中富士山がよく見えました。
富津岬で写真を撮っていたら男性に話しかけられ、どうやらCCA(千葉サイクリング協会)の方だったらしく、しばらく立ち話。1月の千葉ブルベ200kmに出るかもしれないと言ったら、「ぜひフランス(「パリ-ブレスト-パリ」という90時間で1200km走るイベント)まで行って下さいよ」と。いやいやハードル高すぎます(笑)

富士山

切り通し

みかん

鹿野山山頂からの眺め

鹿野山の佐貫口(と言うのかな?正式名称はわからず)はようやく道路工事が完全に終わってかなり走りやすくなりました。麓から途中のマザー牧場への分岐まではずっと2車線だし、そこから先は道が狭くなるけどほとんどの車はマザー牧場の方へ行くので通行量少なめ。
少し重めのギアで、大体20km/hキープでじわじわと。ログを見たら信号からT字路まで14分40秒くらい。

山頂からアクアラインとスカイツリーが一望できたので写真など撮っていたら、またもや帰り時間が迫っている事に気付いて慌てて下山。
モデルコースは福岡の途中を左に折れて(これなにげに難易度高いのでは。見落としやすいので)君津方面へ向かいますが、最短距離で帰りたかったので麓まで。福岡の路面はやっぱり荒れてて怖いなー。
後はアカデミアパーク、暁星国際経由で帰還。5分オーバーしたけど何とかセーフでした。

気がつけば今年も残すところあとわずか。鹿野山はこれが登り納めかな。
30日は車に親を乗せて家に呼んだりあちこち回ったりと忙しいので、URC走り納め&納会は残念ながら参加できなそう。最初の方だけ走れるかもしれませんが。

走行距離:74.5km
走行時間:2時間42分
平均時速:27.3km/h
平均心拍:145bpm



より大きな地図で 20101223 を表示
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2010/12/23(木) 22:43:09|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム |
次のページ