タイトル

ツール・ド・フランス2011 チームプレゼンテーション

ツール・ド・フランス2011 チームプレゼンテーション

いよいよ土曜日からツールが始まります。
今年もネットライブ情報を漁っていきたいと思います。

とりあえずチームプレゼンテーションはこちらでどうぞ。

意外な会場でやっててちょっとビックリ(笑)

【関連記事】
ツール・ド・フランス2011 ネットライブ
【ネットライブ】カテゴリーの記事

  1. 2011/06/30(木) 23:26:29|
  2. ネットライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大福山ライド&「志保沢商店」の焼きそば

土曜は会社行事のため休日出勤。
帰りに御徒町オードビーで気になっていたアイウェアを片っ端から試着してみたものの、今ひとつ決め手に欠ける気がして何も買わずに帰宅。
なかなか「これだ」というのはないもんだなあ。
逆に今使っているangelfishのフィット感の良さを再確認した感じ。(でも、もうすぐ生産終了かも?という話でした)

翌朝はチーム練。準備万端で外に出ると・・・霧雨。そして路面はウエット。
練習、やるんだろか?
うーーーーーーん・・・。
よし!!

寝よう。

どうも気合いが足りないです。土曜の疲れと、先週雨の中走って自転車掃除したばかりで少々懲りていたというのもありますが。
レーパン&ジャージのまま布団に入ってウトウト、気がついたら10時。
携帯を見るとたらさんのTweetでそれなりの人数が集まってチーム練をやっていた事がわかり、がっくし。雨も止んでるし。

仕方ないので気を取り直して単独でGO。
行き先は特に考えず、とりあえず高滝方面。
なるべく車の少ない道を走りたかったので、馬来田から高滝に向かう道を右にそれて林道へ。
万田野ENEOSまでの坂が地味に長いし斜度もあるしで効くな~。

大福山で休憩

そのまま林道をつないで大福山へ。登りでは身体の使い方を確認しながら。
頂上で全日本選手権の動向をチェックするためちょっと休憩・・・のつもりが、ちょうど終盤の勝負所。岩手まで観戦に行っているたまさんが迫真の実況Tweetをしてくれていたのでゴールまで身動きとれず(笑)

別府選手優勝の一報を確認してから養老渓谷~亀山ダム方面へ向かい、そういえばこの辺に気になるお店があったはず、と思い出して平山駅前の「志保沢商店」へ。
最初お店に気づかなくて1kmくらい通り過ぎてしまいました。
名前から想像しにくいですが焼きそば屋さんです。

志保沢商店

中を覗くとおばちゃんが二人休憩中で、時間も遅かったので「まだやってますか?」と聞いてみると「アラごめんなさいね~。どうぞどうぞ~」となり無事に入店。
メニューは焼きそばのみ。盛りの量によって350円から100円刻みでレベルアップしていき、いくつまであったかな、確か1000円超えくらいまで。

目安として450円が女性の多め、550円が男性の多めとの事で、550円をおすすめしてもらったのでそれを注文。
ただ残念な事にトッピングのお肉が切れてしまっていたらしく、ソーセージのトッピングはあったのですがあえて何もつけず次回のお楽しみとしました。
ちなみに刻み海苔はサービスでかけ放題です。

しばらくして運ばれてきたのがこちら。

焼きそば550円

ぐわー、すげえ量。っていうか高さ・・・。
ちょっとこれ食べきれるかなー。
しかし食べ始めると美味しくて結構モリモリいけてしまい完食。(ギリギリでしたが)

麺のコシは恭屋に比べると弱いかな。キャベツと揚げ玉だけのシンプル焼きそばですが、素朴で懐かしい味。
何より値段が安くて盛りがいい!
飾らない雰囲気で、地元に親しまれているお店という印象でした。

でも次はもうひとつ下のサイズでいいかな・・・。苦しい~

走行距離:90km


より大きな地図で 20110626 を表示

【関連記事】
久留里焼きそば「恭屋」に行ってきた
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2011/06/27(月) 20:12:03|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

自転車乗りの熱中症対策に「塩分チャージタブレッツ」

最近急に暑くなってきたので熱中症には気をつけたいところです。
自転車の熱中症対策でおすすめはこれ。

塩分チャージタブレット
カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ(210円)

塩分チャージタブレット

塩分補給を目的とした飴(「熱中飴」など)は結構出ていますが、これはタブレット状になっているのが特徴。
なんでこれがいいかというと、ズバリ「袋がくっつかない」から。
経験者はわかると思いますが、暑い日に袋入りの飴玉をジャージの背中ポケットに入れておこうものなら、あっという間に溶けて袋と張り付いてしまい取り出すのにかなり苦労します。
タブレットならその心配はない訳で。

成分はこんな感じ。
栄養成分表示:1袋(標準85g)当たり
エネルギー:318kcal
たんぱく質:0 g
脂質:1.0g
炭水化物:78.1g
ナトリウム:1275mg

食べてみると、意外としょっぱさは感じなくてむしろヨーグルトっぽい甘さ。
普通にお菓子として食べられる感じです。
それでも塩分はしっかり入っているようですね。

暑い日に走りに行く時はこれをお守り代わりにポケットに何個か忍ばせておくと良いかも。

【関連記事】
熱中症体験
昨年買って良かったモノBEST5
「塩分チャージタブレッツ 梅味」を買ってみた
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2011/06/24(金) 23:41:23|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

単糖類と多糖類とヌテラ

ヌテラ

ヌテラ。
ヘーゼルナッツにチョコレートを加えてペースト状にしたもの。パンなどに塗って食べるのが一般的。イタリア人が愛してやまない(らしい)。

なんでこれを買ったのかといいますと・・・

先週N原さんと走りに行った時、走り出してしばらくは何となく身体に力が入らず、だるいような状態だったのが、2時間半くらい経ってから急に元気が出てきて脚も回るようになった、というような事がありました。
よくよく考えてみると、どうも運動前の食事のとり方に関係があるんではないかと。

自分の場合、走りに行く日の朝は大体ギリギリまで寝ていて、朝食も出かける直前に詰め込むパターンが多いです。
内容はトーストにバターとか総菜パンとか納豆ご飯とか、いわゆる普通の朝ごはん。
しかし、これだけだとエネルギーになるまで時間かかってしまうみたい。

糖質の種類による吸収時間を調べてみると、

・ 多糖類(ご飯、パン、パスタ、芋類など)
 →2~3時間後にエネルギーになる

・ 単糖類(砂糖、バナナ、蜂蜜、ジャムなど)
 →5~10分後にエネルギーになる


ふむふむ。

つまり、多糖類だけだと食べてから2~3時間経たないとエネルギーにならないので、その間エアポケットの如く「エネルギーの空白期間」が生まれてしまう。
だから、朝食にプラスして単糖類も摂るようにすればいいんジャマイカ。

もちろん運動の3時間前にきっちり朝食を済ませていれば問題ないのですが、8時から走るのに5時に起きて朝食というのはちと無理がある気がします。(レースの日は別)
そんな時はとりあえず何か甘い物を口に入れておけば前半の失速を防げるんではないかと。

そういえばヨーロッパのプロ選手はヌテラという甘いやつが大好物と聞いた事があるなあ。
・・・と思って何気なく会社の近くの輸入物も扱っているスーパーを覗いてみたら、期待通りヌテラがあったので買ってみた、という訳です。

でも実は、選手達が監督から禁止されても隠れて食べているというほどのヌテラがどんなお味なのかを確かめてみたかったというのが真の理由だったり・・・。
まあ、何となく想像はついてしまうのですが。
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2011/06/22(水) 02:02:44|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

長狭街道120kmライドと浜金谷「さすけ食堂」

金曜日、トライアスリートN原さんから「明日走りませんか?」とのお誘いが。
特に予定はなかったので久々にご一緒させてもらうことにしました。
でもお天気ちょっと微妙?

朝、暁星周回コースを通って待ち合わせ場所の棚倉商店に向かっていると後ろからtaoさん。もう6周目との事。さすがです。
商店の前でN原さんと合流、3人で少し雑談してからtaoさんとお別れし、アカデミア方面へ。
コースはお任せしますとの事なので、とりあえず冬の間にチーム練で走っていた410号→愛宕山コースをなぞって、帰りは浜金谷まで足を延ばし「さすけ食堂」に行こうかと。
「さすけ食堂」はTwitterでyoheiさんから教えてもらいました。

N原さん

アカデミアから先は二人で適当に先頭交代しながら。なんかN原さんの引きが強力だ・・・前よりパワーアップしてるなー。
三島ダムの交差点で信号待ちしてたら、後ろから「追いついたー!」と言いながらtszcheeさん登場。
ちょうど鴨川方面に帰る途中だったみたいです。
しかし410号に入ってからN原さんの鬼引きでtszcheeさん切れてしまい、こちらも必死で着いていく。

ロマンの森の登りから前に出て全開で踏んだら何とかピークには先着。
う~きついッス。
ていうか今日はもっとイージーライドの予定だったのに、おかしいな・・・。
君鴨トンネルから先は、N原さん下りだけは苦手のようで差がついてしまいましたが、練習すればすぐうまくなるはず。
セブンイレブンで休憩してたらtszcheeさんも来たので3人でしばし歓談。

tszcheeさんと別れた後は愛宕山へGO。しかしさっきの登りのダメージなのか、全然登れず。
後ろでN原さんにペースを合わせてもらってるような状態・・・情けない。
どうにか登って下って長狭街道に復帰し、あとは海まで一直線。
津森山あたりの坂を登っている時、ピザハウス丸太小屋にいた5、6人のサイクリストから「おうい!」と声をかけられたような気がしましたが誰かわかりませんでした。余裕なくて(笑)

この辺から少し調子出てきて、38~40km/hペースで交代しながら浜金谷へ。
楽しい~。
で、ようやく辿り着きました「さすけ食堂」。

さすけ食堂

さすけ食堂 張り紙

なめろう!

店内は威勢のいいおばちゃんが二人で切り盛りしてます。
お昼時のため盛況でしたが、「ゆっくりしていったら」と奥のお座敷をすすめてくれました。
yoheiさんおすすめはアジフライ定食。しかしだいぶ追い込んだせいか揚げ物は無理と判断し、なめろう定食をオーダー。
これがまたてんこ盛りで美味かった!そしてN原さんのカジメラーメン(麺に海藻が練り込んである)も気になる。
しばらくレースやメンテの話とかしながらのんびり休憩。
次回はアジフライ定食かな。ごちそうさまでした。

帰りは上総湊→大貫→富津→16号で帰還。
さすけ食堂出たくらいから降り出してきて、最終的にはズブ濡れに(笑)
でも気温はそんなに低くなかったので助かったかも。
まあこれも何かの時の練習という事で。掃除は面倒だけど・・・。

走行距離:124km
走行時間:4時間28分28秒
平均時速:27.75km/h
平均心拍:149bpm
消費カロリー:2712kcal


より大きな地図で 20110618 を表示
往路 復路
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2011/06/18(土) 21:29:25|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
| ホーム |
次のページ