タイトル

2011年 参加したレースのまとめ

2011/4/16JCRC第3戦 in 群馬CSC 被災地復興支援大会
Cクラス 3位/出走34人
2011/4/17ツール・ド・草津
男子B 46分33秒 91位/出走671人
2011/6/12Mt.富士ヒルクライム
ロード男子35~39歳 1時間17分13秒 104位/出走959人
2011/7/17JCRC第6戦 in 群馬CSC
Bクラス DNF
2011/9/18第59回秩父宮杯埼玉県自転車道路競走大会
市民レーサーAクラス DNS
2011/12/3TOKYOエンデューロ Bay Stage
4時間チームエンデューロ男子 7位/出走143チーム

今年は参加レース少なかったなあ。
もちろん震災の影響が大きいですが、家の事情的なところもあり。

・ 前半に出る予定だったJCRC川越、ひたちなか、館山サイクルフェスティバルは震災のため中止。
・ 4月の群馬は最後まで粘ってスプリント、でようやくCクラス脱出。
・ 翌日の草津はボロボロ。
・ 富士HCは一応自己ベスト更新。でも15分切りは遠い。
・ 夏の群馬は笑っちゃうくらいダメダメ。6周目で降ろされる。
・ 宮杯は色々あって行けず。
・ TOKYOエンデューロ、チームで楽しく走れたし順位もまずまず。お天気は残念。

来年はさらに少なくなりそうな感じです。
JCRCはどれか1戦だけでも、富士ヒルクライムは行けたら、、かな。

【関連記事】
2010年 参加したレースのまとめ
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2011/12/31(土) 06:43:43|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

URC走り納め

今年も残り2日。今日は恒例のURC走り納めに行ってきました。
ただ、朝は奥さんを車で送る用事があり、8時のスタートには間に合わず。Latitudeで会長の位置を確認したらもうだいぶ先まで行ってしまっていて、自走で追いつくのはちょっと厳しそう。

それならと車にロードを積んでそのまま小糸ミニストップまで直行する事に。たぶんそれでも追いつけないだろうけど、そこから自走で追いかければ何とかなるだろう。
と思ってミニストップに行ったら全員集合しててビックリ。ちょうど小休止してたのかな。でもとりあえず合流できて良かった。
人数は30名近く?すごい数。

小糸ミニストップ

そそくさと準備して、先発隊で出発。
なぜか最初から速い。アップなしなので余計にきついです。三島ダムまでのアップダウン区間も速く、taoさんがほぼ先頭固定引き。
先頭が回ってきて、奥米林道の入口くらいまで引いたら疲れてしまい、林道の登りは後ろの方でフラフラと。
そういえば久々にカズキ君がいる。何だか大人っぽい顔つきになり、背も伸びて身体も引き締まったような・・・。やはり中学~高校生くらいだと成長が早いですね。っていうか走りも速くて全然着いていけない(泣)

君鴨トンネルからはI橋さんと下って長狭セブンで小休止。
そこからまたAチームでまとまって酪農のさと方面へ。カズキ君がポカリのペットボトルを落とし、拾いに戻ったらその後道に迷ってしまったみたい。曲がり角でちゃんと待っているべきでした。ごめんなさい。(その後、無事合流できました)

国体コースに入ってからジョー君先頭で、その後ろがJ隊さん、その後ろが自分。登りでペース上がって必死で着いていったら3人になり、そこからずっと3人でローテ。
88号は追い風もあって延々50km/hで、もうちょいゆっくり行こうとは言い出しづらい雰囲気。
後でジョー君と話したら「後ろに追いつかれるかと思って頑張った」との事でしたが、50km/hで走ってたらそうそう追いつかれないって。大丈夫だから。
ヘロヘロで三芳村に到着。

道の駅三芳村

yoheiさんの新車。黒一色ってメチャクチャ速そう。

Madone5.2

小休止後はA、Bまとまって那古船方の「まるじゅう」へ。たまさんおすすめのお店。
ここは初めて来ました。焼きそばがメインのお店ですが、「ゼリーフライ」なる食べ物があるらしい。ゼリーフライとは、「じゃがいもとオカラとひじき入りコロッケ」だそう。

大人数にも関わらず店内にきっちり収まり、しかも既にフライ焼きそば(お好み焼き+焼きそばに近い)とゼリーフライが人数分用意されていました。段取りが素晴らしい。
フライの生地はモチモチして食べ応えあります。そしてボリュームがすごい。ゼリーフライも美味しかった。ご馳走様でした。

那古船方 まるじゅう

フライ焼きそば

まるじゅうお品書き

まるじゅうを出たのが12:20くらい。
あっ、しまった。
奥さん迎えに行かないといけないから14:30くらいまでに小糸に戻らないとまずいんだった。。

楽しくてついのんびりしちゃったな。ここ館山か・・・うーん、結構厳しいかも?ていうか全然ダメかも。どうしよう。
とりあえず集団に着いて海岸線を北上。途中、岩井のあたりで集団は右に曲がっていきましたが、自分は最短距離でダッシュで帰らないとたぶん間に合わないと判断し、直進。

限界走行で保田まで行くと、先行していたジョー君、I橋さん、J隊さんの3人が後続を待っていました。
「後ろは途中で曲がっちゃいましたよ」と伝え、自分は最短距離で小糸まで行きたいのでまっすぐ行きます、と告げて走り出すと結局3人も来る事に。
お、このメンバーならかなりいいペースで連れてってもらえるのでは?ていうかメンバーが良すぎで若干too machな感もある・・・。全員TREKでパワータップだし(無関係)

予想通りというか、きつい向かい風の中まったく緩まないハイペースで、しかも一人あたりの引きが長めのローテ。
きついけど、これなら間に合うかも!よしよし。
上総湊でI橋さん、J隊さんは直進、自分は右折。そしたらジョー君も「自分もそっちなんで」と一緒に来ました。

鹿野山天羽口をゆっくり登って帰るつもりだったので、「遅かったら(100%遅いんだけど)先に行っちゃっていいからね」と伝えると、ゆっくり行くので大丈夫です、と。優しいわあ。
それでも登りが始まる前の平地で千切れましたが。遅すぎてスマソ。

天羽の登りはジョー君に合わせてもらって、自分のペースでヨロヨロと。ジョー君はSFR。
JCFジュニアの沖縄強化合宿の事とかトラック競技の事とかを話しながら登り、福岡を下って小糸ミニストップに到着したのが14:30。

うおお間に合ったー。

帰り支度をして、もし会長達が戻って来たら最後にご挨拶しようと思ってジョー君と少し待ってましたが、時間切れのため撤収。
お迎えも無事間に合いました。ふぅ。

バタバタしてご挨拶できなかった方もいますが、皆さんお疲れ様でした。
来年もよろしくお願いします。

走行距離:106.1km
走行時間:3時間40分40秒
平均時速:28.91km/h
平均心拍:ベルトなし
獲得標高:1279m
消費カロリー:不明



より大きな地図で 20111230 を表示
往路 復路
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2011/12/30(金) 19:04:15|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年最後のCarry-me通勤

Carry-me at 千鳥ヶ淵

今年も残すところわずか。相変わらずの寒さですがCarry-meで会社へGO。
明日の仕事納めは納会でアルコールも入るので、今年の自転車通勤はこれが最後かな。
このところ寒さがきつくて結構サボってました。でも乗ってみるとやはり楽しい。

そういえば最近Carry-meに乗ってて声をかけられる事が少なくなった気が。
震災以降、自転車通勤する人も増えて珍しくなくなってきたのかも。
最初はちょっと恥ずかしかったけど、なくなるとそれはそれで寂しいような・・・。

皇居沿いの道は「GINZA」と書かれたジャージの中学生たちが大勢走ってました。(都会っ子やね)
そういえば市民元旦マラソンが近づいてきてるなー。
年末に向けて徐々に緊張感が高まっていくのは今までにない感じ。
暴飲暴食に歯止めがかかるというメリットがある反面、年末なのに全然解放感がないという罠(笑)

例年ならコタツでお雑煮などいただきながらTVで駅伝を見て、「元旦から走るなんて寒そうだなあ」などとのん気に考えていたのに自分が走る方になるとは!

まあ気楽に頑張ろう。
【Carry-me】カテゴリーの記事

  1. 2011/12/27(火) 19:32:12|
  2. Carry-me
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

クリスマスの100kmチーム練

三連休最終日は100kmチーム練へGO。
コースはおなじみの410号~愛宕山~戸面原。先週行けなかったので今日は頑張らねば。
といっても今週はローラー1回も乗ってなくて、市民元旦マラソン(10km)に向けたランの練習のみ。週にローラー1回も乗らなかったのって今年初めてかもしれない。着いていけるかな~。

お店に集まったのは6人くらい。その後棚倉商店で何人か合流して、最終的に12人。
会長は業務多忙のためDNSでした。
ジョー君が来ていたので、「今日はLSDだからね!」と何度も念を押しときましたが、よく考えたらジョー君のLSDは自分のメディオくらいか。100W以下で走ってって言えば良かったなー。

矢那川ダム駐車場でトイレストップ。

矢那川ダム駐車場

気温は3℃。寒い。

3.3℃

とりあえず元気なうちに引いとこうと思って房総スカイラン入口まで抑えめペースで先頭を引き、あとは下がって最後尾で休む。
410号の登りが始まるくらいでI橋さん、taoさんがいいペースで行ったので着いていって、先頭に出たら後ろがちょっと離れる。そのままロマンの森も単独で登り、しばらくしたらジョー君にサーっと抜かれる。スピード違いすぎ。まったく着いていけません。。

2番手でピークを越えて下りへ。ジョー君は15Tのジュニアギアなので大人げなく抜きつつ踏み倒したけど、最後の平坦であっさりまくられて終了~。
去年も同じ事書いた気がする。

465号

長狭セブンで休憩後は愛宕山。ジョー君、I橋さん、師匠、tszcheeさん、taoさんと自分の6人で。
tszcheeさんが強い。先頭でぐいぐい登っていきます。こちらはもう脚が回らず、ズルズル遅れて5番手くらいでピークへ。キツイよ~。
後続を待っていたらちょうどBチームの先頭(N島さん)が登ってきたので、全員まとまっていく事に。

下って先行していたジョー君達と合流し、皆で戸面原ダムの登り。
ここはtszcheeさんと勝手に勝負の構え。こっそり後ろに着いていく(笑)
途中まではやや抑えめ、しかしラスト200mくらいからジョー君が一気にペース上げたので必死で食らいつく。最後tszcheeさんに抜かれたけれども踏み直して何とか2位。久々に叫び声上げるくらいキツかった・・・。
やっぱりLSDじゃないです。

戸面原の下り。しばらく先頭で踏んで下がったらジョー君、taoさん、N島さん、自分の4人。ローテしながらガンガンいく。この下りはテクニカルで楽しい。
後半はほとんどジョー君の先頭固定で、関尻の三叉路まで4人で。
N島さんも他の方もそうですが、もうAとかBとか分ける必要ないような気もします。

帰路の小糸ミニストップまではジョー君列車でN島さん、うら吉さん、O方さんと。
ジョー君ほとんど全部引いてくれてありがとう。次回も頼んだ(笑)
いやー、やっぱり久しぶりの登りはきついよー。元旦マラソン終わったらまたローラー再開せにゃあ。

誰かのSRAM RED。カッコイイ。勝手に撮りました。

SRAM RED

解散後はyoheiさん達と「あんちゃんラーメン」でチャンポン。
オーソドックスではあるけど安心できる味。ごちそうさまでした。

あんちゃんラーメンのチャンポン

走行距離:108km
走行時間:4時間4分35秒
平均時速:26.56km/h
平均心拍:151bpm
獲得標高:1342m
消費カロリー:2611kcal



より大きな地図で 20111225 を表示
往路 復路
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2011/12/25(日) 19:59:01|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

チーバくんのヘルメットが本気仕様になった

「千葉県サイクリングガイド」、お店に沢山あったので一部いただいてきました。

千葉県サイクリングガイド

千葉県サイクリングガイド(全域地図)

千葉県サイクリングガイド(南房総エリア)

広げるとかなりでかい。B2サイズ?
中房総・南房総を中心に、初級から上級までレベル別に設定されたモデルコースが記載されています。
コースの途中にあるサイクルステーション、観光スポット、危険箇所、公衆トイレ、コンビニの場所なんかもかなり細かく書かれていて親切。

ちなみにサイクルステーションとは、「サイクリングの途中でトイレ、食事、水分補給などのために気軽に立ち寄ることができるサイクリストのための休憩スポット」との事。フロアポンプや工具の貸し出しもしてくれるようです。

個人的にいいなと思ったのはモデルコース近辺の駐車場情報が載っている点。これ意外と重要。
あと、「自転車安全利用五則」の中に「車道が原則、歩道は例外」「車道は左側を通行」「歩道は歩行者優先」と明記されていて、普段からスポーツサイクルに乗ってる人が作っているなと感じました。
小湊鐵道のサイクルトレインを絡めたコースがあるのも面白い。

そういえばこんなニュースもあったし、千葉県は自転車に力を入れていく方向みたい。
確かに走りやすいですからね~。

千葉県がスポーツサイクリングに本気で取り組むプロジェクトを開始
(cyclowired)

で、本題ですが、このガイドを眺めていて気づいた事がひとつ。
なんとチーバくんのヘルメットが変なお椀みたいなやつからちゃんとしたヘルメットに変わっていました!

こちらが千葉国体の頃のチーバくん。

チーバくん(お椀ヘルメット)

こちらがリニューアルしたチーバくん。

チーバくん(スポーツヘルメット)

チーバくん本気出してきたな。。

【関連記事】
チーバくん百変化
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2011/12/25(日) 16:24:06|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ