タイトル

ツール・ド・フランス2012 ネットライブ

新城選手

いよいよ今年もツールが始まります!
TVで見られない人はネットで観戦しましょう。そうしましょう。

ネットライブはこちらからどうぞ。手当たり次第に追加していく予定ですが、見られないのがあったらごめんなさい。
大体最初に広告が出ます。×ボタンを押すと消えます。×ボタンが変な位置にあったり、小さかったり、一定時間経たないと表示されなかったりする場合もあり。
http://sports-livez.com/channel/ch-5.php
http://sports-livez.com/channel/ch-6.php
http://www.sportlemon.tv/v-4/2/12/v-421331.html
http://sports-livez.com/channel/ch-9.php
http://sports-livez.com/channel/ch-7.php
http://www.hahasport.com/v-4/2/12/v-421331.html
http://www.sportlemon.tv/v-4/2/18/v-421917.html
http://www.sportlemon.tv/v-4/2/14/v-421442.html
http://www.sportlemon.tv/v-4/2/14/v-421418.html
http://www.hahasport.com/v-4/2/14/v-421418.html
http://www.sportlemon.tv/v-4/2/18/v-421908.html
http://sports-livez.com/channel/ch-10.php
http://sports-livez.com/channel/ch-13.php
http://www.sportlemon.tv/v-4/2/14/v-421419.html
http://mypremium.tv/em/21/s1.shtml
http://www.stv.sk/online/?program=2&quality=sq

スタートリスト。新城選手はゼッケン22番。
http://www.cyclingnews.com/tour-de-france/start-list

公式ティッカーサイト。暫定順位、コースマップ、GPSトラッキング、各ステージの写真など。
http://media.sbs.com.au/cyclingcentral/tourtracker/

こっちが公式?コースプロファイル、現在位置、タイム差、逃げメンバーの確認("Front of the Race"をクリック)など。
http://www.letour.fr/le-tour/2012/us/live/aso/

プロローグのスタートオーダー。上位20名のスタートは日本時間の23:58頃から。
http://www.cyclingnews.com/news/tour-de-france-prologue-start-times

スマホ向け公式アプリもあります。コースプロファイル、ライブティッカー、オンデマンドビデオ再生、GPSによるトラッキングなど。ライブ映像は見られないようです。
iPhone/iPad用
TOUR DE FRANCE 2012 presented by ŠKODA(85円)
Android用
Tour de France 2012 by ŠKODA(無料)
なぜかiOS版だけ有料?

各ステージの大体の放映時間です。(日本時間)
6月30日(土) 21:10 - 26:00 プロローグ(個人タイムトライアル) リエージュ
7月1日(日) 21:00 - 26:00 第1ステージ リエージュ~スラン
7月2日(月) 21:00 - 26:00 第2ステージ ヴィゼ~トゥルネー
7月3日(火) 21:00 - 26:00 第3ステージ(山岳ステージ)
オルシー~ブーローニュ・シュル・メール
7月4日(水) 21:00 - 26:00 第4ステージ アブヴィル~ルーアン
7月5日(木) 21:00 - 26:00 第5ステージ ルーアン~サン・カンタン
7月6日(金) 21:00 - 26:05
第6ステージ エペルネ~メス
7月7日(土) 21:00 - 26:00 第7ステージ(山岳ステージ)
トンブレーヌ~ラ・プランシュ・デ・ベル・フィーユ
7月8日(日) 19:45 - 26:00 第8ステージ(山岳ステージ)
ベルフォール~ポラントリュイ
7月9日(月) 21:00 - 26:00 第9ステージ(個人タイムトライアル)
アル・ケ・スナン~ブザンソン
7月11日(水) 21:00 - 26:00 第10ステージ(山岳ステージ)
マコン~ベルガルド・シュル・ヴァルスリーヌ
7月12日(木) 19:50 - 26:30
第11ステージ(山岳ステージ)
アルベールヴィル~ラ・トゥスイール・レ・シベル
7月13日(金) 17:45 - 26:00 第12ステージ(山岳ステージ)
サン・ジャン・ド・モーリエンヌ~アノネ・ダベズィウ
7月14日(土) 21:00 - 26:00 第13ステージ サン・ポール・トロワ・シャトー~ル・カップ・ダグド
7月15日(日) 21:00 - 26:00 第14ステージ(山岳ステージ)
リムー~フォワ
7月16日(月) 21:00 - 26:00 第15ステージ サマタン~ポー
7月18日(水) 17:50 - 26:00 第16ステージ(山岳ステージ)
ポー~バニェール・ド・リュション
7月19日(木) 19:40 - 26:00 第17ステージ(山岳ステージ)
バニェール・ド・リュション~ペラギュード
7月20日(金) 21:00 - 26:00 第18ステージ ブラニャック~ブリヴ・ラ・ガイヤールド
7月21日(土) 21:00 - 26:00 第19ステージ(個人タイムトライアル)
ボンヌヴァル~シャルトル
7月22日(日) 20:45 - 27:00 第20ステージ ランブイエ~パリ・シャンゼリゼ

【関連記事】
ツール・ド・フランス2013 ネットライブ [追記あり]
ツール・ド・フランス2012 ステージ別動画集
【ネットライブ】カテゴリーの記事

  1. 2012/06/30(土) 19:48:12|
  2. ネットライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シューズを新調 SIDI GENIUS 6.6 CARBON LITE MEGA

自転車用のシューズがボロボロになっていたので新調してみました。

SIDI GENIUS 6.6 CARBON LITE MEGA

SIDIのGENIUS 6.6 CARBON LITE MEGA。サイズ42。
シューズはこれまでSIDIのMEGAシリーズ(横幅が広い)しか使った事がありません。そろそろ変えてみようかと思ってスペシャとか気になっていたメーカーのもいくつか試着してみましたが、どれも横幅がきつきつ。SIDIのノーマル系も同様。そういう足なんでしょう。。

以前使っていたのはGENIUS5 PRO MEGAというカーボンコンポジットソールのものでしたが、今回はフルカーボンソール。
50kgの荷重をかけた時のたわみ量は、5 PRO MEGAが3.7mm、6.6 CABON LITE MEGAが2mmだそう。硬さは倍くらいになってます。

まだ実走していないので何とも言えませんが、ローラーで回してみた感じだと足裏に均等に力をかけやすく、強く踏んでも力が逃げないような感覚がありました。
ただ、前のシューズでの力のかけ方が抜け切れていないのか、足裏の一点に力をかけ過ぎてしまって逆に疲れてしまったり。この辺は慣れでしょうか。

SIDI GENIUS 6.6 CARBON LITE MEGA DJUSTABLE HEEL RETENTION

個人的にかなりいいなと思ったのはADJUSTABLE HEEL RETENTION。これはかかとの部分に取り付けられている部品で、ネジを回してかかとの締め付け具合を調整できるというもの。
初期状態は一番きつく調整されていたので、履きながらマイナスドライバーで少しずつ緩めていったら丁度良いホールド感を得られました。

正直、これがあるとないとではかかとのホールド感に雲泥の差があるように思います。前のシューズは引き足でかかとが浮くような緩みがありましたが、今回はぴったり吸い付く感じ。
また、これはシューズの機能とは全然関係ないですが、使い込んでいくとかかとの部分がはがれてきて見苦しくなりがちです。でもこの部品があれば防げる、かも?

実測重量は317g。(クリートなし、インソール交換前)

SIDI GENIUS 6.6 CARBON LITE MEGA 重量

クリートをつけたところ。

SIDI GENIUS 6.6 CARBON LITE MEGA クリートを取り付けたところ

次に気になったところを。

ひとつはインソール。これはまあ以前からですが、SIDIは最初から入っているインソールが結構適当というか薄いペラペラのやつで、ちょっと使う気になれないです。なので前のシューズに入れていたスペシャのインソールにすぐ交換。

ちなみにインソールは足型に完全フィットするようバリバリ成型されたやつよりも幾分おとなしめの方が好きです。多少の「遊び」がないと逆に疲れてしまう気がするので。スペシャのインソールは気に入ってます。

もう一つはベルクロ。これも前からかな。とにかく耐久性がない。
なので基本的に一度位置を決めたら脱ぐ時もそのままで、ラチェットだけ外すようにしてます。一番最初に履いていたSIDIはベルクロがへたり過ぎてつかなくなってしまったのでガムテープで固定してました(笑)

という訳で早く実走で使ってみたくてしょうがない。
今週末は久々に乗る時間がとれそうなので早速シェイクダウンだ!(でも、雨?)
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2012/06/29(金) 00:02:47|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ビギナーズサイクリング

日頃お世話になっているショップでこんなイベントがあった模様。

6月のビギナーズサイクリング終了(カヤギサイクル)

当初は数名の参加かと思っていましたが蓋をあけたら20数名の参加、ありがとうございました。
ショップを8時スタート平均スピード20km以下で巡航、袖ヶ浦と木更津の海岸線を25km程走り休憩をいれて10時にショップゴール。
走行後はミニ講習会、今回は簡単チューブ交換のやりかた。
皆さん、マスターできましたでしょうか?

7月は28日の開催予定、次回のミニ講習会は前後ホイールの外し方。
応用編として簡単輪行の方法です、またの参加お待ちしています。

こういうイベントをやってくれるお店は貴重だと思います。
自分が乗り始めたばかりの頃は、近くに一緒に走れるような仲間が全然いなくて、パンク修理のやり方もよくわからないし一人で手探り状態でした。

そういったものは雑誌で読んだりネットであれこれ調べるよりも、実演してもらってやってみるのが一番手っ取り早い。
何より、「人と走る機会」を作れるというのが最大のメリットかと。一人で走るのとはまた全然違う楽しさ、発見(あともしかしたら出会いも?)がありますから。

しかし一人で自分の世界に没頭しつつ走るのもそれはそれで好きです。
結局乗れればいいのか(笑)
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2012/06/25(月) 01:06:28|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これ絶対間違える



ていうか間違えました。(右)
似てるんだもんな~。

ちなみに色はいつも黒。遊びがまったくない、ガッチリ固定タイプが好きです。
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2012/06/24(日) 23:58:58|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カステリのジロ・デ・イタリアジャージ

カステリのジャージ
Castelli Giro d'Italia Maggio Jersey & Free Aero Race Bib Short

相変わらず夜な夜なローラーばかりで実走できてないですがジャージを購入。
ジロ・デ・イタリアをイメージしたものらしく袖口と襟裏がピンク。
カステリの中では比較的おとなしめだけどこのデザインは好き。

そして、ジャージは上下で揃えたい派なので勢いでビブショーツもポチッと。。
あ~やっちまった。まいいや。
この際アームウォーマーもカステリにしちゃおうか。(さそり座の男?)

その前にこれが似合う体型にならないとな。
ちなみにダイエットは今のところ順調です。除脂肪体重をなんとか維持しつつ、体重は1.8kg減。食事のバランスを考えるようになったので体調はすこぶる良い。

まだまだいくぜ~。

【関連記事】
鹿野山と2回目の三井アウトレット(ジャージを着てみた感想)
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2012/06/23(土) 00:20:38|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ