タイトル

スカイツリー見物サイクリング

スカイツリー

今日は会社の自転車部のイベントでスカイツリーを見に行こうツアーでした。
皇居を起点に、自転車屋さんなどいくつか寄り道しつつ、スカイツリーを目指してのんびりと都内を走る。たまにはこういうのも楽しいです。
都内の道は久々だったので少し不安でしたが、日曜だと交通量もそれほどないので意外と走りやすかったです。

スカイツリーは工事中の時に一度見に行ったきりで、完成してからは初めて。やはりデカイ。広角24mmのP310でもツリーの全景と自転車を1枚に収めるのはほぼ不可能なのですが、「かんたんパノラマ」(カメラを一定方向に動かすだけでパノラマ写真が撮れる機能)を使ったらうまくいきました。歪みがすごいですが……。

近くにいたのはほんの5分ほど。とにかくすごい人で、お腹も空いたのでサクッと退散して両国の「佐渡蔵」(さぁどうぞ、と読む)で海鮮丼をいただく。
750円でこのボリューム。

海鮮丼

帰りも自転車屋さんに寄り道しながら。色々見てると欲しくなっちゃうなー。
九段で他のメンバーと別れ、車を停めてある北の丸公園駐車場に向かう途中でちょっとスプリント練習。1059W。少し登りだったのでパワーが出やすかったのかも。

そんな感じで久々の自転車部イベントに参加できて良かったです。
次は、秩父方面に面白いスポットがあるという話なのでそちらもぜひ行けたらいいなと。


より大きな地図で 20130526 を表示

【関連記事】
スカイツリーとCarry-me
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2013/05/26(日) 23:48:44|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クライミングライザーブロックのクライミング再現度について

サイクルオプス クライミングライザーブロック

何だかよくわからないタイトルですが、サイクルオプスのクライミングライザーブロックを勢いで注文してしまったので、使ってみた感想などを。
まずこの物体は何なのかというと、ローラー台で前輪の位置を高くする事で、ヒルクライムに近いフォームでのトレーニングが可能になるというアイテムです。

そんなのタウンページでも重ねときゃいいじゃんとか、実走しろという突っ込みは受け付けていません。
というか、注文した後で「タウンページでも良かったかな……」と後悔していたのは内緒。
しかしここはあえて専用アイテムを投入する事でモチベーションを上げてやろうと。上がるに違いない。上がるんじゃないかな。
それにしてもこれ想像以上にデカいです。

早速使ってみる前に、まずは今使っているミノウラのライザーブロック(ローラー台に付属してくるやつ)の高さを測ってみました。
使用ローラー台はV270-2。

ミノウラ マグライザー

この状態で地面からタイヤ接地部分までの高さは、後輪が3.8cm、前輪が5.1cm。
あれ、もうこの時点で水平じゃないじゃん……。ハブ軸間の距離が97cmなので、計算すると1.34%の角度がついちゃってる。
なるほど、どうりで実走の時と比べてハンドルまでの距離が微妙に違うような気がしていた訳だな。ローラーと実走の違いだと思っていたけど、ただ水平が出てなかっただけだったのか。

続いて、クライミングライザーブロックのレベル1。(一番角度の小さい向き)

サイクルオプス ライザーブロック(Level 1)

前輪接地面までの高さ5.9cm。計算すると角度は2.16%。ちょっと上がったかな、という程度。

次はほとんど同じに見えますが、レベル2。

サイクルオプス ライザーブロック(Level 2)

高さは6.8cm。角度は3.10%。これくらいになるとだんだん登りの感覚に近くなります。

最後は最も角度の大きいレベル3。

サイクルオプス ライザーブロック(Level 3)

高さは7.9cm。角度は4.23%。
うーむ、一番高くしても5%いかないのか……。
「クライミング」を謳うのならせめて最大7~8%欲しかった気が。
一応、「二つ重ねればさらに角度をつけられます」的な説明がサイトに載っていますが、こんな巨大なものを二つも置いとけません(笑)

ただ、実際使ってみるとこれくらいがちょうど良いのかなあという気がしました。
これ以上角度をつけると、踏んでないのに自転車だけ傾いているという変に疲れる体勢を強いられ、短時間しか耐えられなそう。ゆるめの角度でも、ローラー台の負荷調整で登りと同じケイデンス/ワットになるよう調整して、上ハンを持つと、使う筋肉は確かに登りに近づけられる気がします。

そんな感じで簡単にまとめ。

[Good]
・ セッティングは置くだけなので楽
・ 前輪のホールド感と安定感は抜群
・ タウンページよりは気分的に盛り上がる(笑)

[Bad]
・ 巨大なので保管場所に困る
・ どの方向がどの角度なのか、目印がないので一見してわかりづらい

リモートで高さを変えられるローラー用台座があれば便利なのになあ。
いちいち降りてセットし直す必要もなくなるし。ウォームアップは水平で、L4で頑張る時だけ角度をつけるとか。
ニッチすぎるか。

【関連記事】
フットペダルをやめてしまったV270-3
ミノウラV270/V130 ワット換算表(改訂版)
ローラー台を新調
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2013/05/22(水) 06:31:51|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

5/19 暁星練

チームの予定

日曜は久々のチーム練に行ってきました。
今回も家の事情により遅れての参加。例によってコースを逆回りしていると、下宮田の坂を下りきったあたり(どうもここで遭遇する率が高い)で前方からBチームが来たので合流。3周目だそうで。
あ、すごい久しぶりのM君がいる。

Bチームは一人一周引きで走っているらしく、会長の指示でラストの4周目は自分が引く事に。全引きはきついな~。
登りは抑えて、平地と下りは強めに、なイメージで。バックストレートは追い風に乗って48km/hくらい。下宮田は16km/hくらいで。
登り切ったら会長と二人になっていて、ラスト周回なので後ろは待たずそのままゴールまで。最後の方で後ろから激しくプレッシャーをかけられ、負けないようにもがいたら脚が大部分終わりました……。

休憩を挟んで後半戦はAチームで5周。周りを見ると既に前半の5周で相当ダメージがあったようで、それに加え前日160km追い込んだ人達とかもいて、なかなか誰も走り出さない(笑)
そういえば来週木祖村に行くメンバーもいるから、あまり追い込みすぎてもよろしくないかも。ステージレースだし。

そんな気配を察したのか後半はN本君がちょうどいいペースを作ってくれて(彼も160km走っていたはずなんだけど)、自分的には助かりました。
今回から設置されたスプリントポイントは4周目の暁星国際学園。これはどっちかというとヒルスプリントかな。仕掛けのタイミングを探っていたらダムの坂からもがき合いが始まってしまい、ちょっと早いんじゃないかーと思いつつ追ってみたけど全然ダメで垂れまくる。N本君独走で、H矢さんを何とか交わして2位。でもスプリントと呼べる代物ではなかった……。

途中で何人か抜けて、N本君、hamaさん、H矢さん、O塚さんと自分の5人になり、最終周。下宮田でO塚さんH矢さんhamaさんが飛び出して行き、自分はもう脚が攣りそうだったので淡々と。途中でhamaさんをパス。
単独で下っていくと後ろからN本くんhamaさん列車が来たので後ろに着いて、逃げている二人を追う。でも差が開きすぎてしまった感。
結局その差を埋められず、最後の平地で踏んでO塚さんに追いついたところで終了。H矢さん強すぎ!

やっぱり人と走ると良い刺激をもらえます。
そろそろ何かレースにエントリーしたいな……と思っていたら、yohei君情報で良さそうなのを教えてもらいました。これなら行けそう。

帰り道

走行距離:80.0km
走行時間:2時間51分4秒
平均時速:28.1km/h
平均心拍:154bpm
平均ケイデンス:81rpm
消費エネルギー:1425kJ
獲得標高:755m
AP/NP/IF/TSS:139W/189W/0.725/165

【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2013/05/20(月) 12:59:30|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新ルートで袖ヶ浦おはサイ

今日も一日子供とお留守番のため、時間のとれる朝のうちに少しだけサイクリング。6時半頃起きて出発。
目的地はいつもの袖ヶ浦周回ですが、今回はちょっとアプローチを変えてみました。市道を使わずに河川敷の小道を経由するルート。若干遠回りで一部未舗装の区間があるものの、これだとまったく車と遭わない上に踏切も渡る必要がなく、ストレスフリー。

こんな感じの道です。以前ジョギングルートとしても使ってました。

川沿いの小道

川の向こう側はアウトレットやら何やら急速に開発が進んでますが、こちら側は変わらないで欲しいものです。

低めの強度で中袖周回を2周走り、帰りがけに車が来ないタイミングを狙ってスプリント×3。
10秒905W、904W、876W。MAX973W。うーむ、キレもノビもない。
アウタートップだと回し切れてないかもしれないと思い、今日は一段下げて回転を意識してやってみたけど、いつもより出てない感じ。ケイデンスは110くらい。
やっぱりある程度重めのギアを引き脚をフルに使って回す方がパワー出せる気がするなあ。
30km弱で今日の走行おしまい。

午後は子供とホームセンターに行ったり公園で遊んだり。
今日でちょうど1歳2ヶ月。最近のトレンドは、その辺に落ちてるものを拾って渡してくれる(笑)
それ、ウ◯コじゃないよな……。

息子

走行距離:29.5km
走行時間:1時間3分43秒
平均時速:27.9km/h
平均心拍:137bpm
平均ケイデンス:78rpm
消費エネルギー:513kJ
AP/NP/IF/TSS:135W/178W/0.685/50

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2013/05/18(土) 12:53:51|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

胃腸炎?でダウン

Hi ○○○(自分),

Uh oh! ×××(どこぞの誰か) just took your KOM on △△△(ナントカ坂) by 3 seconds.

Go hard, be safe, and have fun,

Your friends at Strava

Stravaからこんな宣告メールが来るたび走りに行きたくてたまらなくなるのですが、そんな気持ちとは裏腹に思いっきり体調崩してしまいました。

先週の土曜あたりから調子がおかしく、全身のだるさと吐き気、頭痛などがあり、食欲はゼロ。日曜のチーム練もパスして薬を飲みつつ終日寝てましたがなぜか余計に悪くなり、月曜も会社を休んでひたすら寝てたらようやく回復の兆しが出てきました。
単なる風邪なのか何かのウイルスだったのかはわかりませんが、なかなかキツかったです……。

強いロード選手の条件は「胃腸が丈夫」というのをよく聞くけど、自分の場合は全っ然ダメだなー(笑)
追い込んで走った後は固形物食べられないし、真夏にロングに出た先で冷たいドリンク一気飲みしてよくお腹壊すし。
師匠はGW中に1400km(!)走って体重が変わらなかったそうです。いろんな意味ですごいのですが、それも強靱な胃腸があってこそ。
どうやったら鍛えられるんだろう。

ともあれようやくローラーくらいは乗れそうな感じになってきたので良かったです。
KOM奪還の旅に行きたい~。
Go hard, be safe, and have fun!
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2013/05/15(水) 00:08:45|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム |
次のページ