タイトル

Yahoo!地図の「混雑レーダー」が面白い

Yahoo!地図アプリのこの新機能がなかなかすごいですね。

人混みが嫌い/好きな人に朗報、「Yahoo!地図」アプリに「混雑レーダー」装備、人の多さを地図上でヒートマップ表示(INTERNET Watch)

これを見て、だいぶ前にこんな記事を書いていたのを思い出しました。

Google Mapsの渋滞情報がVICSと違う点

Yahoo!地図の混雑レーダーも原理としてはこのGoogleマップの渋滞情報と同じです。というか、こういうサービス自体Googleが先に出すと思ってましたが……。

早速アプリをアップデートしてみると、おお、密集エリアが一目でわかる。

混雑レーダー

やはり大きな駅の周辺には人が密集しているのがわかります。都内だと新宿、東京、新橋あたりが特に多い印象。高層ビルが集中しているからか。皇居だけは真っ白。
ただし、「Yahoo!防災アプリ」を入れている端末の位置情報を元にしているので、実際の混雑度と必ずしも一致しないこともあるみたいです。

メジャーな行楽地などではヒートマップだけでなく混雑度も表示されるので旅行の時とかに役立ちそう。
あと台風で交通機関が乱れている時に最寄り駅のパニック度を確認するとか。

ちょっと残念なのは、もう少しヒートマップを詳細に(=小さいグリッドサイズで)出してほしかった。
このサイズだと大ざっぱすぎて、半径数百メートル単位くらいでしかわかりません。
細かく出そうと思えば絶対出せるはず。でもあまりやり過ぎるとどこのお店が繁盛してるとか秘密結社の集まり(?)とかがわかっちゃってよろしくないのかも。

Googleがさくっとタブーを打ち破ってくれるのを密かに期待しています(笑)
【携帯・インターネット】カテゴリーの記事

  1. 2015/09/25(金) 07:32:26|
  2. 携帯・インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士チャレンジ2015 ソロ100km

富士山

FISCO

連休の最終日は富士チャレンジの100kmレースに行ってきました。本当に最近レースには行けてなくて、県外のレースに遠征するのは1年ぶり、ロードレースを走るのも今年初めてという有様。さらに普段の練習ですら走らない100kmという距離でかなり不安あり。
しかし行ける日が限られているので思い切ってエントリーしました。家族の協力に感謝。

富士スピードウェイまではチームカーともう1台に7人で分乗して、かなり余裕をもって到着。yohei君と2周試走して、sodefdさんと会長と前の方に並ぶ。前から4列目くらい。
ここを走ったのはもう6年も前、YASさんと一緒に出たソロ200kmが最後かな。あの時はヘロヘロになりながら5時間半くらいでゴールして、しかもその翌日また二人でジャパンカップ観戦に行った記憶が。今考えるとアクティブ過ぎる(笑)

今回ホイールは55mmのEC90Aeroを履くつもりでいたのだけど、どうも前輪のウェイトバランスが偏っているらしく、手に持って空転させると上下に揺さぶられる。何となくパワーロスにつながりそうで嫌だったのと(調整する時間もなく)、FISCOの長い下りで変な挙動をされたら怖いので、ローハイトのWH-7850-C24-TUに変更。これで登りは多少楽になるかな。
どっちにしてもパワーメーターはなし。(手組みパワータップしか持ってないので)

スタートして1周目はローリング。2100人が一斉スタートなのであちこちから怒号が飛ぶ。先頭が見えるくらいの位置をキープして、2周目のホームストレートからローリング解除。
ここから招待選手とサポートライダー(各ゴール時間ごとにペースメイクしてくれる人たち)がペースを上げ、集団を伸ばす。この2周目がかなり速くて6分切るくらい。
sodefdさんは集団先頭付近に。さすが。

3周、4周と耐えていたが登りのペースが速くて一気に辛くなる。アップ不足もあるかもしれないけど単純に先頭集団の強度に対応できず、この先の距離を考えると「今限界まで追い込んでしまったら完全に終わってしまうかも……」という不安もあり、4周目の中ほどで集団を見送る。ここで実質レース終了~。
やはり慣れない距離に対する不安感というのが終始つきまとっていた感じ。

ちょうど同じくらいのタイミングで竹芝のサポートライダーの皆さんが200km5時間半のペースを作り始めたので乗らせていただく。これはとても走りやすい集団で、ペースも無理がない。登りはゆっくり、下りと平地は速め。
だんだん余裕が出てきたのでローテに混ぜてもらったりしつつ、後ろから第二集団が来るのを待っていたのだけど、なかなか現れない。

3周くらいしてようやく大集団が来たので乗っかると、集団前方に会長が。「こんなとこで何してんの?」と言われる(笑)。しくしく。
そこからしばらく会長と一緒の集団で周回。後ろから会長の走りを見ていると、位置取りが上手くて空いたスペースにスーッと入っていく。登りも余裕そうだし、安定感があって、なんで先頭集団にいないのだろうと思うくらい。
この時点で「今日は会長に負けるかもなあ」と思う。

自分はというと竹芝列車で十分に回復できたおかげか、この集団の中ではそこそこの余裕をもって走れていて、登りでは10番手くらいから自然に先頭付近まで上がっていけるくらい。
やはりWH-7850-TUは万能ホイールだな。登りではギア2枚くらい軽く感じる。それでいてローハイトリムなのに下りも平地もよく進む。正確には、ものすごい伸びる訳ではないけど軽く踏み直せばすぐに速度が乗せられる。

余裕が出てくると楽しく感じてきて、まあ結果は望めないにしても楽しんで帰ろうという気持ちに。
たまに先頭を引いたり下がって休んだりを繰り返し、残り距離を見るとあと20kmくらい。会長を探すといつの間にかいない。遅れてしまったか。
この辺りで先頭集団にラップされ、同時に第二集団もぐちゃぐちゃに。もう結果を狙うような状況でもないので無理に着いていかずに少人数で淡々と。
ラストの登りだけ頑張って強めに、最後のストレートも少しペースを上げてゴール。

総合では69位/720人。年代別では17位くらいだったか。年代別で10位くらいには……と思っていたけど早々に千切れてしまっては無理ですね。
しかし今の自分の状態がわかったので良しとしよう。あと落車に巻き込まれなかったことも。(終盤、ホームストレートで大規模な落車を2回、第一コーナーでも救急車が止まっているのを見かけました)

チームではsodefdさんが総合6位、年代別優勝と素晴らしい結果。どんどん強くなってるなー。会長も年代別2位。優勝かと思ってましたが惜しかった。
行き帰りの運転もありがとうございました。

【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2015/09/24(木) 07:04:09|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氣志團万博とおはサイ8人

恒例の火曜おはサイ。先週は雨続きだったので久しぶり。
5:20頃出発し、袖ケ浦海浜公園のあたりで師匠と遭遇。ご挨拶して一緒にロータリーの方を回っていくと、いつの間に作ったのか氣志團万博の仮設ステージが!

氣志團万博の仮設ステージ

その近くの駐車場には、これまたいつの間に建てたのやら仮設の楽屋らしき建物。(↓別の日に撮った写真)
仮設だけどプレハブっぽさがなくて見た目もおしゃれ。

氣志團万博の仮設楽屋

今週末、ここに郷ひろみとか和田アキ子が来て、としまや弁当を食べたりするのだろうか。
参加アーティストを見ると毎年豪華になっていってる気がするな~。

この日のおはサイは思いがけず参加人数が多くて、まず中袖に行くと姫さんとその同僚の方で初参加のK口さん。自転車歴は1年だそう。
ご挨拶しているとhideさんが合流し、その後S石さんとI田さん、最後にhydekazoosさん。これで8人。
いつかの最多人数記録に並ぶ盛況ぶり。

メニューはいつものように復路のインターバルで、均等にローテしていってラスト400の看板からはフリー。
追い風なので全体的にタイムも良い。

#1: 2:52 / 281W / 160bpm / 44.6km/h
#2: 2:50 / 299W / 168bpm / 45.1km/h
#3: 3:03 / 163W / 162bpm / 41.9km/h
#4: 2:48 / 298W / 168bpm / 45.7km/h
#5: 2:56 / 222W / 171bpm / 43.6km/h


1本目はよく思い出せず。1本目からキツい!とI田さんと話した記憶だけある(笑)
2本目は師匠が長めの先頭引きからそのまま押し切りそうな勢いで、それを追い上げて最後まで競り合い。18秒720W。
3本目はトラックに集団が追いついてしまい、安全のためスローダウン。

4本目は看板通過後に集団後方から番手を上げて、hideさんのスプリントに合わせて後ろに着き、後ろの様子も見つつ、残り150mからまくって1着。10秒800W。
タイミングはバッチリだったけど伸びがないな~と感じた通りの出力。

5本目はローテのタイミングを見て発射台をやろうと決めて、50km/hくらいまでじわじわ上げて看板通過、誰が行くかと待っていたら師匠が行って、しかしその後が続かず。hideさんが追い切れなかったみたい。

朝から強度十分でした。
実質ローテに入っていたのは6人なのだけど、改めて数字を見ると人数が増えた割に出力は低くない。つまりそれだけ全体の強度がいつもより高かったということか。タイムが良いのは追い風のせいだけではなかったみたい。

走行距離:48.6km
走行時間:1時間42分42秒
平均時速:28.4km/h(MAX57.0km/h)
平均心拍:141bpm(MAX183bpm)
平均ケイデンス:88rpm
消費エネルギー:802kJ
AP/NP/IF/TSS:130W/183W/0.719/91
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2015/09/16(水) 07:26:40|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の暁星チーム練

先週の日曜は久々のチーム練へ。しかし時間の制約があるので、前半だけ走って8時になったら即帰りますと宣言。
それにしても暁星周回は久しぶりだなー。と思って過去の記録を見てみると、最後に暁星チーム練を走ったのは去年の9/7、って1年経ってるじゃないか……。
おはサイで走るにも微妙に距離があるので、すっかり足が遠のいてます。

集まったメンバーは10数名。2日前にtaoさんとイオンモールを走った時にチーム練の状況を聞いていて、相変わらずキツそうな感じなので正直ビビっていたのですが、まあ着いていけるだけいってみようと。
4周+4周とのことで、時間的には最初の4周まではギリギリいられるかな?

1周目はゆっくりかと思いきや平地はそうでもなく。K保さんがガンガン引く。下宮田の坂はK保さんがペースを作ってくれて、18km/hくらい。これなら何とか無理なく着けるペース。1分51秒、326W。

2周目。メンバーが絞られ、K保さん、ゴッティさん、I橋さん、MIKさん、sodefdさん、taoさん、メロンさん、KONさん、TREKさん(お名前わからず)、自分、だったか。
下宮田は1周目とほぼ同じペースで、1分50秒、325W。

3周目。ダムの坂を下ってからの平地が速くて毎周だいたい50km/hくらい。で、毎周信号に捕まる(笑)
下宮田で先頭が回って来たので一定ペースになるように意識して登り、1分41秒、388W。
残り時間的には、4周目の下宮田を登ってから左折しないでまっすぐ帰ればギリギリ間に合いそう。

4周目、ちょっと人数が絞られ、ダムの坂でK保さんがアタック。ゴッティさんがほぼ一人でブリッジをかけ、その後ろに何とか食らいつきながら、ゴッティさん頑張れ!と心の中で檄を送る(←他力本願)。キツい。
最後の下宮田はI橋さんが最初に仕掛け、中盤過ぎてK保さんが飛び出す。反応する力は残ってないので、ペースでじわじわと追う。1分30秒、401W。

頂上でK保さんが20mくらい前に見える状態。そこから単独で追ってみたけど登りのダメージが大きく、差がなかなか縮められない(むしろ開いていた)。そのままコースを出て終了。
う~キツかった。

良かった点は、フレッシュな状態で臨み、久々のチーム練で緊張感を持って集中して走れたことと、集団に着いていけたこと。
反省点は、いつも同じだけどもっと頭を使って走れるように。
おはサイも最近はかなり強度が上がってきたけど、やはりチーム練の雰囲気というのは別格で、非常にいい刺激を受けられました。
また行けたらよろしくお願いします。

走行距離:56.4km
走行時間:1時間55分22秒
平均時速:29.3km/h(MAX59.3km/h)
平均心拍:158bpm(MAX190bpm)
平均ケイデンス:90rpm
獲得標高:578m
消費エネルギー:1012kJ
AP/NP/IF/TSS:146W/201W/0.790/124

【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2015/09/15(火) 07:18:10|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜、公園周回へ

9/6 おはサイログ

週末のおはサイは久々の袖ヶ浦公園周回へ。ここはおはサイにバリエーションを持たせるために無理矢理開拓した周回コースで、1周6.5km、信号2箇所、7%ほどの短い坂が2箇所あり、コースの大半は車の通りがほとんどない、という所。
走っていて気持ちの良いコースなのでちょくちょく行ってます。Stravaによればこれまでに34周しているらしい。ちなみに中袖は403周(笑)

周回コースの手前にあるマイナーな坂(400m/6%)では調子を見るために全開で。50秒579Wで自己ベストを3秒更新。悪くはなさそう。
その後周回コースに入り、1周目は流して、2周目から集中して走る。
最初の7%坂を登り切ってからゆるーい登りがだらだらと続き、ここが向かい風ゾーンなのでキツい。

#1:16:03 / 118W / 24.5km/h
#2:12:43 / 177W / 30.9km/h
#3:12:30 / 192W / 31.4km/h
#4:12:40 / 192W / 31.0km/h
#5:11:51 / 219W / 33.2km/h


信号待ちもあるからタイムはあまり当てにならないけど、5周目は自己ベストタイムでした。
最後にしっかり上げられたので満足。NPも当社比では高め。
こういうちょっとした進歩をモチベーションに、とにかく地道に継続していくしかないな~。

走行距離:46.4km
走行時間:1時間37分30秒
平均時速:28.6km/h(MAX48.2km/h)
平均心拍:143bpm(MAX174bpm)
消費エネルギー:935kJ
AP/NP/IF/TSS:160W/235W/0.812/139

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2015/09/08(火) 21:01:40|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ