タイトル

千代田区のコミュニティサイクル「ちよくる」を使ってみた

今日初めて「ちよくる」に乗る機会があったのですが、そもそも電動アシスト自転車自体が初めてで、いろいろ予想と違って楽しかったのでエントリー。
ちよくる自体の詳細についてはこちらをどうぞ。

ちよくる

経緯としては、会社の自転車部の活動としてコミュニティサイクルを使ってみようという話になり、自転車でちょっと足を伸ばして桜を見てランチを食べて帰ってくる、というゆるいイベントをやることに。参加者は4名。

ちよくるのポート(専用の駐輪場)は会社のビルに併設されていて、こんな感じでズラッと並んでます。モデルはブリジストンのBIKKE。

ちよくる

事前に登録は済ませてあったので、利用開始は操作パネルのSTARTボタンを押してモバイルSuicaをかざすだけ。これで最初の30分を150円で利用でき、専用ポートであればどこでも返却(乗り捨て)可能。

注意点としては、自転車を選ぶ時にバッテリーの残量を確認すること。ハンドル左側にあるパネルの電源を入れるとインジケーターにバッテリー残量が表示されます。どのみち短距離じゃ大して減らないので、「0」とかになってるものを避けておけばOKかと。

操作パネル

シフターはNexusの内装3段。手前に回すとシフトアップなので個人的にちょっと慣れが必要でした。

シフター

サドルの高さを合わせ、いよいよ漕ぎ出してみるとビックリ。加速が鋭い! 後ろから押されているよう。電動アシストってこんなに力強いのか。
坂道もぐいぐい登る。
体感で20km/hを超えるあたりからアシストはほぼ感じなくなるのだけど、そこまでの加速にほとんど力を必要としないので、ストップ&ゴーの多い都心部では本当に楽。これは楽しいなあ。

花見客でごった返す皇居の歩道を横目にちよくる4台列車でスイスイと。

ちよくるライド中

ブレーキもママチャリとは比較にならないほどしっかり効いてくれるから、ある程度速度を出しても安心感がある。
うーむ、正直電動アシスト自転車をちょっとなめてたけど、イメージ変わったな。これなら家用に1台欲しい。何といってもゼロ発進からの加速がちょっとクセになる気持ち良さがある。

ちなみにアシスト強度は3段階で選べるのだけど、フルパワーで30分弱乗ってもバッテリー残量は(インジケーター上では)まったく減る気配なし。回生ブレーキとかはないはずだけど、ずいぶん持ちがいいという印象。

逆に気になったところは、車体によってブレーキレバーの角度がまちまちだったりするのと、カゴが小さいこと。カバンなど入れることを考えるともう少し大きめだと良かった。あとは、やはり利用するまでの手続きがやや面倒、というか少し敷居が高い。
でも気になったのはそれくらい。

短距離の移動なら間違いなく電車より速いし、指定ポートに乗り捨てできる利便性もあるので、アイディア次第でうまく活用できそうな気がします。

靖国神社のサクラ

【関連記事】
千代田区コミュニティサイクル「ちよくる」が使い勝手良さそうな件
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2016/03/29(火) 18:19:08|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜おはサイ(8人) 先々週とのパワーデータ比較

土曜はちょっと人数多めのおはサイ。前日の午後に開催が決まって(大体いつもこのタイミング)、SNSでワーッとお誘いメッセージを投げまくったら総勢8名に。
このワーッの部分を自動化できないかな。毎回テンプレートみたいなメッセージが送られてきてもそれはそれで不気味か……。

集まってくれたのはS石さん、hydekazoosさん、師匠、H房さん、T橋さん、taoさん、K池さん。ありがとうございます。
6時前に集合場所へ。今日も寒い。約束通りhydekazoosさんに以前使っていたedge500をお譲りし、代金もしっかりいただいてスタート。

1周目からいいペースだけど、8人いると十分回復できるので気が楽。それは他の人も同じのようで、一人当たりの先頭引きが長い。辛くなるまで引いてもその後休めるから。必然的に全体のペースも速くなる。

ちなみにこれは2週間前に4人で同じコースを走った時のログとの比較。水色が前回、紫が今回。

パワー比較

明らかに今回の方が低いパワーなのに、2分15秒も早くゴールしている(=スピードが速い)。平均ワットは前回が197W、今回が178W。
NP(Normalized Power)で比較するともっとわかりやすい。

NP比較

しかし、心拍数を比較してみると、前回が152bpmに対して今回は155bpm。出力の割に高め。これは何となく原因がわかっていて、月曜のセンチュリーランの疲れを引きずってしまっていたせいかなと。やはり慣れない距離と高強度はダメージ大。

まあ、こういうのは後で見てわかることで、走っている時は必死なので何もわかりません。

ラスト1周、中袖復路でtaoさんがペースアップ。師匠、K池さんが反応し、自分も着いていく。
最後の直線はまた先頭。最初突っ込み気味に入ったら後ろが空いて、単独では最後まで持たないのでちょっと待つ。すぐにS石さん、師匠、K池さん、T橋さん達に抜かれ、そこからローテ。2本目の橋あたりから前に出てペースアップ。K池さんと二人になる。
ラスト200mで右からまくろうと思ったらトラックが来て危なかったので、慎重に左から出てスプリント。キレはなく、全然引き離せなかったけど何とか逃げ切り。

ラスト3分が298W。単発なら出せても、1時間以上走って最後にこれはやっぱりしんどい。
というか人数が多いから気が楽と言いつつ、身体の方は全然楽じゃなかったな~。ほとんど最後まで集団も崩れなかったし、こういう脚の揃ったメンバーでじっくり走れるのは本当にありがたい。

走行距離:62.9km(周回48.8km)
走行時間:2時間53秒(1時間22分37秒)
平均時速:31.3km/h(35.5km/h)
平均心拍:146bpm(155bpm)
平均ケイデンス:86rpm(91rpm)
消費エネルギー:1099kJ(883kJ)
AP/NP/IF/TSS:151W/183W/0.720/111

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/03/28(月) 19:13:06|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜、雨のセンチュリーライド

月曜(祝)はチームのセンチュリーライドへ。チームイベントに参加できる年に数回しかない貴重な日ということで、非常に楽しみ。といっても午前中だけの参加ですが。
しかし、どうもお天気が怪しい。これから向かう南房総方面が真っ黒。これは降られるかもなー。

ショップをスタートして、とりあえず全員揃ってから相談しようということで、大集団の前の方で師匠とおしゃべりしつつ合流地点のミニストップまで。この時点でもう結構降ってる。
相談の結果、Aチームは鹿野山を登らずにまっすぐ三芳村を目指すことに。つまりBチームと同じルート。

それにしても沢山集まりました。

春のセンチュリーラン

スタートしてAは10人。師匠がいいペースを作って自分は秋元郵便局のあたりまで引く。右折してからネモッティの鬼引き。その後ゴッティさん、MIKさんがガンガンペースを上げて、超特急で関尻まで。53km/hくらい出てた。はやーい。

戸面原もネモッティ、ゴッティさん、MIKさんがペースを作る。集団がバラけ、自分もかなりキツかったけどなんとか食らいつき、最後はネモッティの10メートル後ろくらいでピーク通過。
信号で一旦全員揃ってからしいたけ村へ。序盤はゴッティさん、MIKさんと自分の3人でローテを回して、登りがきつくなるあたりで後ろからネモッティが追いついてきて抜かれる。後はゴッティさんにしがみつく感じでピークまで。

下りからの高速区間はネモッティと二人で50km/hローテ。しかしゴッティさんが後ろから突然現れてまた53km/hくらいで鬼引きを始める。
ゴッティさん、ショップの前で話した時に「ケガして全然乗れてない」って言ってたのに、あれは何だったんだ。もう自転車乗りが言うことは全部ウソ。誰も信じないぞ(笑)

平久里の交差点で後続と合流し、自分は時間切れなのでtaoさん、H尾さん、Y中さんと白石峠を登って帰ることに。残りの人達もBチームとの時間調整がてら一緒に登って、またしいたけ村から追走しては? と提案してみたら乗っかってくれて、全員でゆっくり白石峠を登る。
相変わらず雨は全然降り止まず。その後、結局本隊も三芳村でUターンして戻ってきたみたい。あの雨では仕方ないな。

Aチームと別れてから、流れ解散的にもみじロード経由で帰路へ。鹿野山を過ぎると路面は嘘みたいに乾いていて、そうすると雨雲は下に動いていたのかな。
最後はハンガーノック気味になり、アカデミアの激坂もまともに登れず蛇行。やっぱり普段走ってない距離だといろいろ失敗してしまう。

後でStrava見たら蛇行のログがしっかり残っていた(笑)

蛇行ログ

久しぶりに皆さんと走れていろいろ刺激を受けられたし、楽しい一日、いや半日でした。またよろしくお願いします。

走行距離:118.9km
走行時間:4時間25分35秒
平均時速:26.9km/h
平均心拍:145bpm
平均ケイデンス:88rpm
消費エネルギー:2180kJ
AP/NP/IF/TSS:137W/171W/0.674/221
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2016/03/22(火) 19:45:36|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日曜おはサイ 鶴峯八幡周回(439日ぶりのパンク)

土曜は朝のうちに軽めに走っておきたかったので、5:30出発で光風台方面へ。
出発して10分くらいでメーターを見ると、3秒平均パワーとラップパワーが出ていない。あららー、パワータップの電池切れか。
これでガクッとやる気が落ちたものの、気を取り直して走り出す。

路面は前日の大雨でウエット。車が通らない道をじっくり走りたかったので、光風台坂まで行かずに「鶴峯八幡宮」という幟が立っている所を左折してマニアックな林道を登る。1.8kmで80mアップくらいだけど斜度の変化が大きく、14%を超える場所も。
ワットはわからないので体感で7~8割くらいの強度で。

1周回ってまた幟のところまで向かう途中、やけに自転車がビヨンビヨン揺れる感触が。嫌な予感がして後輪を見たら、パンクでした。
ちょうどいいところにベンチがあったので、どっかり腰掛けてパンク修理。

パンク修理

原因を調べたら三角形の小さい金属片が刺さっているのを発見。ウエット路面だからこういうのを拾いやすいのかな。小さいポンプで頑張って推定6気圧くらいまで入れてスタート。
このトラブルで時間もなくなってしまったのであと1回登ったら帰ろう。
2本目は1本目よりも遅いタイムで、いまいち締まらない感じで帰宅。

帰ってから、パンク修理を機にサドルバッグの中身をチェックしてみる事に。
まず「緊急連絡カード」を入れているケースが汚れて読みにくくなっていたので綺麗なものに入れ替え。これは住所・氏名・家の電話番号・血液型・既往歴などの他に、単独落車で意識を失った時に備えて奧さんの携帯番号が書かれてます。
予備のチューブを補充し、イージーパッチと普通のパッチとヤスリも綺麗なビニール袋に入れ替え。あとはタイヤレバー×2と、もしもの時の現金。自分の場合はこれだけ。

緊急連絡カードは自転車用のサイフに入れておいた方が見つけてもらいやすいのかもしれないけど、おはサイとかレースとかサイフを持たないで走ることもあるから悩ましい。サドルバッグもレースでは外すけど、レースならゼッケンから個人情報は特定できるだろうし。
他の人はどこに入れてるんだろう?

走行距離:45km
走行時間:2時間13分2秒
平均時速:24.8km/h
平均心拍:135bpm
平均ケイデンス:87rpm
消費エネルギー:不明
AP/NP/IF/TSS:不明
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/03/22(火) 19:32:00|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

木曜おはサイ(4人) 師匠ピスト参戦

ピスト

木曜はI田さんの声かけで中袖インターバル。師匠もお誘いしてみたら、ロードが入院中なのでピストで行きますと。おお!
当日、合流したら本当にピスト。ちゃんとブレーキもついてます。かなり昔から使っているものだそうで、3本ローラーも必ずピストだとか。速くてスムーズなペダリングの理由が少し分かったような気がする。

I田さんと合流し、3人で1本目。途中でhydekazoosさんも前から降ってきて合流。しかし集団が40km/h超で走っているのになかなか追いつかない。なんかすごい踏んでる?
合流後、フリー区間は師匠がハイペースでそのまま行ってしまう。ピスト速い。いや、機材じゃないな。

#1: 3分4秒 / 252W / 155bpm / 41.7km/h

2本目はローテのタイミングが良く、2番手からシッティングでまくって1着。

#2: 3分2秒 / 247W / 156bpm / 42.1km/h

3本目はフリー区間手前で先頭になってしまったので、発射台になるべくペースを引き上げる。師匠がアタックし、誰も着いていけず大差がついて終了。

#3: 3分7秒 / 222W / 163bpm / 41.0km/h

ラスト。42km/hくらいで入ってペースを作り、一巡して、先頭でフリー区間に入ってから一旦どいて様子見。I田さんが後ろを引き連れて上がってきそうな気配があったので、合わせて踏む感じでスプリント。で何とか先着。

#4: 2分58秒 / 299W / 165bpm / 43.1km/h

いや~効いた。
久しぶりにこのメンバーで中袖インターバルやったけど、やっぱり人と走るのは楽しい。師匠も言っていたけど一人では出せない領域まで追い込める。ただ、やりすぎると体調崩しちゃうのでほどほどにするのも大事かな。
朝から集まってくれた皆さんありがとうございました。

走行距離:39km
走行時間:1時間30分6秒
平均時速:26.0km/h
平均心拍:133bpm
平均ケイデンス:82rpm
消費エネルギー:655kJ
AP/NP/IF/TSS:121W/171W/0.673/70

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/03/17(木) 19:17:21|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ