タイトル

路面びちゃびちゃのおはサイからのパンク

今週は、というか先週からずっと仕事が忙しく、しかも未経験の分野なので締め切りまでに終わらせられるかわからないという手探り状態で、精神的な疲れが溜まっている感じでした。
一方で、テスト前にちょっとだけやるファミコンが最高に楽しく感じるように(←例えがおかしい)、おはサイ活動は充実していて、毎朝身体を思い切り動かすことでうまく頭の疲労感とのバランスをとれたみたい。

これが、自転車に乗る余裕もないほど追い込まれると悪い方へいってしまう。幸い今の部署はそこまでの激務ではないのですが。
もちろん仕事あっての自転車なので優先順位を間違えてはいけないのだけど、適度に(←適度じゃない時もあるが)身体を動かすことはメンタル的にもプラスに働くので、習慣化して続けていきたい。

それにはまず楽しく乗れる環境に身を置くのが手っ取り早いということで、今週も土曜おはサイへ。
気温は15℃と高め。半袖ジャージにアームウォーマー、ウインドブレーカーというこの時期の定番の格好で出発。やはりこの時期はパッと脱いでポケットにしまえるウインドブレーカーが重宝する。
路面は昨日の雨でびちゃびちゃ。

集まったのは少なく、H房さんとI田さんと自分のみ。あら、3人か。3人で3周はきついな……。
しかしおはサイの黎明期はhydekazoosさん達と3人で走っていた訳だから、まあ大丈夫だろう。あとで何人か合流するかもしれないし。
ということでスタート。

先頭引いてから後ろに下がると、うわー、前走者の跳ね上げが結構顔にかかる。雨は降ってないんだけど体感的にはほとんど雨中走行。
少人数なのでローテは長めに。1周目の中袖あたりでW辺さんが合流。この人数だと一人増えてくれるだけでかなり嬉しい。
しばらくはその4人で。途中、前の右折車をよけようとしたトラックが道路左端に寄ってきて挟まれそうになり、ヒヤッとする場面が1回。

3周目に入る手前でもう一人。今度はゴッティさんだ。なぜか嬉しさよりも緊張感が走る(笑)
しかし、いつものような長くて強力な引きではなく、控え目な感じだったので、これは先週のフルマラソンの疲れが残っているのかなと。
中袖復路も45km/hくらいまでで、ほぼ集団でまとまって進む。

最後の直線は、ゴッティさんが先頭固定でリードアウト。自分は5人の最後尾で、ちょっとこの位置だと出遅れたらまずいなあと思い、思案しているうちに2本目の橋。
もう上がろうと思って踏み始めたらまったく同じタイミングで2番手からI田さんがもがきはじめたので、これ幸いとばかり後ろに着く。
速い。55km/hくらいで、後ろに着いてても結構ギリギリ。

すると前方に挙動不審車が。道路の真ん中で徐行してるんだけどウインカーも出しておらず、どういう意図なのかさっぱりわからない。とりあえず危なそうなので減速して後ろで様子を見ていると、いきなり左ウインカーを出して左折。やれやれ。
ほぼ停止状態からの仕切り直しで、I田さんと200mくらいのスプリント。で何とかまくって先着。

ラップデータはこんな感じで、

#1: 28:28 / 172W / 148bpm / 95rpm / 34.7km/h
#2: 28:42 / 187W / 153bpm / 92rpm / 35.9km/h
#3: 23:23 / 211W / 162bpm / 92rpm / 38.7km/h

ラストの一時停止を含めた57秒で469Wでした。

この日は珍しくのんびり帰ってもいい日だったので、久しぶりに自販機でコーヒー買って皆さんと楽しく雑談。
解散してH房さんとおしゃべりしながら帰っていたら、突然「パァン!!」というすごい音と共に前輪の空気が一瞬にして抜ける。
ぎゃー、前輪がバーストしたか?

空き地に止めてパンク箇所を見てみたら、進行方向から垂直の向きにザックリとタイヤが切れていて、なんでこんな切れ方をしたのかよくわからない状態。
包丁がハードルみたいに置かれていないとこんな切れ方しないんじゃないか。

パンクしたGP4000SⅡ

とりあえずチューブ交換で帰宅して、帰ってからガムテープをタイヤの裏に貼り、空気を入れてみると、あら、ダメだ。裂け目から生地がはみ出してきてる。
くっそー最近タイヤ替えたばっかりだったのに……。
ただ、いくらGP4000SⅡの耐久性が高いといっても、こういったカット系はどんなタイヤでも不可抗力なので仕方ない。

諦めてストックしておいた中古のGP4000Sを履かせ、追加で1本注文。ついでに消耗品などもいくつか。
それにしてもザックリやられると一瞬で空気が抜けるんだな。平地を流している時だったから良かったけど、峠の下りとかでああなったら、と考えると怖い。しかもコントロール失うと致命的になる前輪だったし。
そういう意味ではラッキーだった……のかもしれないな。(出費は痛い)

走行距離:63km
走行時間:1時間58分15秒
平均時速:32km/h
平均心拍:145bpm
平均ケイデンス:88rpm
消費エネルギー:1119kJ
AP/NP/IF/TSS:158W/187W/0.738/117

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/10/30(日) 07:43:33|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクアラインマラソンの直前にコースをトレースしてみた

先週の日曜日は地元でアクアラインマラソンが開催されました。といっても自分が走る訳ではなく、子供を連れてお散歩がてら、家から最寄りのコース沿いまで応援に出かけるというのが例年のパターン。

しかし、今回はふと思い立って、早朝のうちに自転車でマラソンコースを1周してみようと。
といってもアクアラインは自動車専用道路なのでそれ以外の部分だけですが。
公式サイトでコースマップをざっと見たところ、半分以上はいつも走っている道なのでそんなに難しくはなさそう。
交通規制の開始時間は早いところでも8:30くらいで、これなら余裕で間に合うだろう。
ということで支度して5:40に出発。



コース上ではスタート後数kmの地点にある橋を起点に、まずは金田料金所の入口を右折してアウトレット方面へ。観覧車を右手に見つつ、アウトレットをぐるっと回って袖ケ浦市に入り、福王台の分岐を左に曲がり袖ケ浦公園を目指す。
うーん、完全にいつも走ってる道すぎて新鮮味がないな(笑)。特に県道143号はこのままおはサイに行くみたいだ……。

袖ケ浦公園を右折すると、ゆりの里には大規模なエイドステーションができそうな雰囲気。ここで半分くらいかな?

エイドステーションの看板

景色の変わらない、ひたすら直線の広域農道(たぶんマラソンだと精神的に辛そう)をしばらく進んで左折、あとは道なりに進み、アクア連絡道にぶつかったら左折してほたる野方面へ。
ケーヨーデイツーまでだらだらとした登りで、ここはキツそう。
一気に下って今度は太田から清見台への登り。ここもキツい。最後の難所か?

ただ、この辺を過ぎれば後は下ってゴールまでほぼ平坦。
一応と思ってゴール地点とスタート地点も行ってみましたが、スタッフの方々が今まさに設営に大わらわといった感じで、邪魔になりそうだったので早めに退散しました。

コースを1周してみて思ったのは、予想してたよりアップダウンがあるなあと。
前半はアクアラインからの眺めでいい気分にさせておいて、後半はアップダウンで殺しにかかる(笑)みたいなアメとムチ的なコースですね。
やはり出るとしたらハーフなのか……。

アクアラインマラソン

帰宅後、上の子は子供用自転車、下の子はベビーカーに乗せてマラソンの応援に。
トップ集団の川内選手を見て、あとはぼんやり観戦してたら突然見慣れた内房ジャージが。おお、ゴッティさんがかなりいい位置に!とっさに「頑張って!」と声をかける。
自転車だけじゃなくマラソンも速いのか……。

そんな感じで30分ほど観戦してから帰宅。今年も好天に恵まれて何より。でも、ちょっと暑かったかな?
参加された皆さんお疲れ様でした。

走行距離:36.8km
走行時間:1時間28分19秒
平均時速:25.1km/h
平均心拍:131bpm
平均ケイデンス:83rpm
消費エネルギー:653kJ
AP/NP/IF/TSS:123W/146W/0.576/53

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/10/26(水) 12:49:01|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

木曜おはサイ 4人でじっくりペース走

今朝は5:30出発で袖ケ浦おはサイへ。もうこの時間でもかなり暗くなってきたなあ。VOLT300の明るさを3段階のうち2番目まで上げる。
でも気温は意外と暖かく、サイコンの温度計を見ると15℃。ウインドブレーカーを着て出たけど暑くなってすぐに脱いでしまう。これはいらなかったか。

ロータリーを回ってから中袖周回に行くと、目印のポールにイタリア国旗のリボンが。これはJJさんだな!
自分の目印用にマグネットをつけて、往路と復路を単眼鏡で覗いてみると(←この時点でだいぶ不審者)、復路を走ってくるJJさんを発見。こっちに来るのを待って無事合流。

メニューは最近自分の中だけでブームになっている、「ビルドアップ的なペース走」でお願いすることに。基本一定ペースなんだけどじわじわと上げていき、最後は出し切って終われるくらいまで上げる。これがなかなか良い練習になります。
が、よく考えたらこれビルドアップ的というかビルドアップ走そのものか。でもペース走って言った方が心理的なハードルが低くなるのでやっぱりペース走にしよう(笑)

35km/hくらいからスタートして二人でローテ。途中でhydekazoosさん、S石さんを吸収し、4人に。
3周目の復路でJJさんが遅れてしまい、4周目でまたまとまってからラスト1周。
復路の途中までは平和にローテし、ラスト400mの看板を過ぎてから抜け出してみる。後ろを見るとS石さんがぴったりと。シッティングで50km/hくらいまで加速してから全力スプリントしても引き離せず、睨みを利かされた状態でゴール(怖い)。28秒708W。

やはり人と走るのは楽しい。ありがとうございました。

そういえば今週末のジャパンカップ本戦、AbemaTVでライブ中継されるそうで。
これは楽しみだなあ。もちろんリアルで観るのが一番楽しいのだけど、最近はなかなか行けないので……。

走行距離:42.6km
走行時間:1時間26分36秒
平均時速:29.6km/h
平均心拍:138bpm
平均ケイデンス:87rpm
消費エネルギー:743kJ
AP/NP/IF/TSS:143W/174W/0.683/72

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/10/20(木) 12:31:39|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新メンバー加入のおはサイ

先週に続いて土曜おはサイへ。今週は木・金と割としっかり乗っているので、ちょっと疲れが溜まってきた感じ。
半袖ジャージ+アームウォーマー+ビブニッカー+ウインドブレーカーという格好で外に出てみたら、寒い!サイコン見たら9℃。タイツの方が良かったか、と思ったけど時間ないのでそのまま現地へ。

今週も盛況で10名参加。初参加でK谷さんという方(学生さん?)が来てくれました。まだ始めて間もないとのことだったので、1周目と2周目は抑え目でいきましょうとアナウンス。
あと、木曜のおはサイで中袖復路に陥没箇所を見つけたのでその注意喚起を。ただ、これは周回練の途中で確認したら既に補修済みでした。袖ケ浦市役所、仕事早すぎ。

1周目はオーダー通り35km/hペース。K谷さんには着き位置で様子を見てもらう。が、2周目に入ったところで千切れてしまったよう。うまくショートカットで合流してくれるといいけど、と思っていたけど初めてのコースだと難しかったか。フォロー不足でごめんなさい。

ラップはこんな感じで、

#1: 28分39秒 / 160W / 149bpm / 91rpm / 35.0km/h
#2: 27分57秒 / 186W / 161bpn / 93rpm / 37.0km/h


8名で3周目に入り、40km/hペースに。このまま一定ペースで行くかと思ったら、中袖復路でMIKさんが強烈すぎるアタック。自分の前にいたK池さんが反応したので(心の中で声援を送りつつ)後ろを着いていって、先頭交代してから残りの距離を詰め、どうにか追いついたけど、もう今ので脚が……。
このアタックに反応してから追いつくまでの49秒で403W、ave50.2km/h。なんだ50.2km/hって。

MIKさんが踏むのを止めてまた集団にまとまり、最後の直線へ。ここからS石さんの鬼引き。着いていくのも辛いくらい。S石さんが下がり、MIKさん、自分という並び。2本目の橋を越えたらスプリントしようと思っていたのだけど、前に車が詰まっていたのでタイミングを逃す。ようやく前が空きそうだったので残り200mくらいからスプリント。いわゆる「チョイ差し」というやつ……。

#3: 22分5秒 / 208W / 168bpm / 90rpm / 40.0km/h

ラスト1分が431Wで、スプリントは15秒824W。S石さん、MIKさんの強力な引きでスピードが乗っていたせいか、最高時速59.8km/hも出ていてビックリ。間違いなく一人では出せないな。
ありがとうございました。

日中は久々に時間が空いたので、まずパワータップの電池交換。初めて電池が切れる前に交換したので意識高いパワータップユーザーと呼んでください(笑)

パワータップ電池交換

通販でまとめ買いしておいたSR44を使ってみる。ものすごい安かったけど、電池の持ちはどうだろう……。

SR44

あとはクリートがすり減って漕ぐ度にギシギシ音がしていたのでクリート交換も。今まで黒(完全固定)だったけど、グレー(ちょっと動く)を試してみよう。

クリート交換

あと久しぶりに秋冬用のジャケットを新調。

ルコックのジャケット

これで冬に向けて何とかモチベーションを維持できるぞ!(たぶん)

走行距離:62.9km
走行時間:1時間55分14秒
平均時速:32.8km/h
平均心拍:152bpm
平均ケイデンス:87rpm
消費エネルギー:1103kJ
AP/NP/IF/TSS:159W/189W/0.742/112

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/10/16(日) 10:32:39|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月曜、富津公園おはサイ

三連休の最終日は気分を変えて富津公園へ。6時頃出発。
公園に行くまでの16号、全部の信号に引っかかってる気がする……。あと行きは追い風に乗って楽々なのはいいけど、これは帰りに地獄を見るパターンか。

富津公園に着いて、元気のあるうちに高強度を1回入れておこうと直線路でTT走。
スタートで思いきり加速して、サイコンをチラッと見たら46km/h。しかしすぐ失速。岬に近づくにつれ向かい風が強くなってきてさらに失速。
キツい。

2kmTT: 2分53秒 / 372W / ?bpm / 107rpm / 42.9km/h

CPグラフ上はほぼ自己ベストに近い出力。というか終わった直後から尻の筋肉が痛くて痛くて、バンクで1000mTTをやった後のような状態。
あと、なぜかこの時に限ってMio Linkの調子が悪く、心拍数が138bpmでずっと止まってる。185bpmくらいは出てたんじゃないかな。

そしてこんなに頑張ったのに後でStrava見たらゆりさんに1秒負けているという……(どんだけなの)

その後はまったりと公園の周回コースを走る。
途中、雨がポツポツきたけど本降りにはならず。最後の4周目は35km/hペースで回っておしまい。9分21秒237W。

公園のベンチでコーヒー飲んで一休みしてから地獄の向かい風が待つ16号へ。
うへー、やっぱりすごい風。下ハン持ってさらに頭を下げて、220Wで30km/hをどうにかキープできるくらい。
風洞実験だと思うことにして、どういうフォームだと少ない出力で速く走れるか、みたいなところを試行錯誤しながら帰宅。

ようやく秋の長雨も終わりかな?
しかし急に寒くなってきたせいか、おはサイのハードルが上がってきているぞ……。

走行距離:63.1km
走行時間:2時間15分45秒
平均時速:28.0km/h
平均心拍:141bpm
平均ケイデンス:88rpm
消費エネルギー:1234kJ
AP/NP/IF/TSS:151W/181W/0.713/129

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/10/12(水) 12:41:24|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ