タイトル

旅行明けのおはサイ&おはローラー

旅行明けの木曜は頑張って起きておはサイへ。
旅行中は1日だけ軽いジョギング、あとはプールで子供と遊ぶくらいしか身体を動かしていなかったので、そろそろ乗っとかないとマズイ。2週間後にはセオフェスもあるし。
しかし、旅行疲れのせいか全然スピードが乗らない。
そしてメチャクチャ寒い。6℃くらいか。もう極寒装備じゃないとムリだな……。

中袖周回に着いて、誰もいなそうだったので往路は流して追い風の復路だけ頑張るいつものインターバル。

#1: 2'45 / 308W / 149bpm / 100rpm / 46.5km/h
#2: 2'41 / 303W / 179rpm / 100rpm / 47.6km/h


1本目は疲れのせいか心拍上がらず。2本目は逆に上がりすぎか?MAX199bpmとか記録されてるし……心拍計がおかしいのかも。
追い風なのでスピードはかなり出てるけどワットは平凡。
まあリハビリとしてはこんなもんでしょ。明日のイオンモール練でしっかり負荷をかけよう。

と思ったら翌日の金曜はまさかの雨。あらー。
仕方ないので3本ローラーへ。短時間で強度を上げるべく、30+30インターバルを15本。350~360Wくらいで。
あとは流して、トータル45分。

そして土曜。おはサイに集まったのは、二人!(笑)
H房さんと自分のみ。皆オフモードに入ってしまったのか。

ネコの手も借りたい。

公園のネコ

時間ギリギリまで待ってもやっぱり誰も現れないので、二人でスタート。ペースは抑え目で。
抑え目といっても二人なので、先頭引きが回復する間もなく回ってくる。予想以上にキツい。しかも路面は昨日の雨が乾いておらずびっちゃびちゃ。
周回数を減らして2周にしたけどこれでもだいぶお腹いっぱい。ありがとうございました。

大周回2周: 54'53 / 193W / 150bpm / 92rpm / 34.3km/h

やはり少人数のせいか速度の割にワットが高めの気がする。
旅行でCTLがガクッと下がってしまったけど、まあここから無理に上げるというよりは時間を短く・強度は下げずに現状キープするくらいでいいかも。

そういえばLOOKのクリートはグレーが合わなくてまた黒に戻しました。

LOOK KEOクリート(黒)

普通にペダリングしている時は何も変わらないけど、ダンシングとかでちょっと力をかけた時にムニョッと足が動くのがかなり違和感あり。慣れれば気にならないのかもしれないけど……。
なんとなく力が逃げているような、滑るような感覚が気になる。そもそも可動することのメリットを見いだせなかったというか。やはり自分は完全固定の黒が合っているかな。

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/11/13(日) 17:35:34|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グアム旅行記

PICからの眺め

11/6からの4日間、家族でグアムに行ってきました。目的は義理の弟の結婚式に出席するため。海外ウエディングというやつですが、こういう機会でもないとなかなか子供連れで海外に行くことはないのでありがたいです。しかし片道4時間弱の飛行機の旅、果たして4歳児と1歳児がおとなしくしてくれるかが最大の懸念事項。
が、これも結果的には周りにも賑やかな子供が大勢いたのであまり目立たず、「木を隠すには森の中」的な感じで何とか乗り切りました。

ちなみにグアムに行くのは初めて、というかアメリカ圏自体が初めてです。
日本はもうコートを羽織るくらいの寒さですがグアムは30℃超え。むわっとした湿気もあり、日中は外を歩くだけで汗だくに。現地では(式の日以外は)ずっと短パン・Tシャツでした。でも夜は比較的過ごしやすかったです。

それにしても海外旅行は久しぶり。やはり見る物全てが新鮮で楽しい。

グアムの道路

ただし物価は高くて、聞くところによればアメリカ本土の2割増しくらいだそう。場所にもよるんでしょうけどコンビニでおにぎり的な何かが$3とか、フルーツのカップが$6とかする。レストランでも一皿$20とかはまだ良心的な方で、カジュアルな鉄板焼きのお店に入って$95とか$120というメニューを見た時は思わず二度見しました(笑) ※立地的には明らかに観光客向けでしたが

二日目の朝は早起きしてホテル近辺をジョギング。
これはヒルトンホテルの近くの坂を登ってるところ。

自転車通行帯

結構きつい坂で、後でStravaのログを見たらHilton Hillというセグメントになってました。
坂の上まで行くとラウンドアバウトの中にフローレス大司教像があります。(←誰だかよく知らない)

登ってきた坂を下り、海辺の公園に立ち寄るといい感じの場所が。

海辺の公園からの眺め

他にも走っている現地の人たちを何人か見かけましたが、自分のようにチンタラ走っている人はいなくて、なぜか全員ガチペース。こっちにはガチの人しかいないのだろうか……。

三日目の結婚式はサンゴの海に面したチャペルで。素敵な式でした。

新郎新婦

目の前のビーチにも降りられますが、日射しがきつくて短時間しかムリ……。
でもビーチは素晴らしい。

子供とビーチ

会食の後、新郎新婦が乗っていったリムジン。まじまじと見たのは初めてだけど、これ曲がれんのかな。

リムジン

以下、色々と脈絡なく。

泊まったホテルはパシフィック・アイランド・クラブ(PIC)というところで、ここはプールを始めとしてアクティビティがやたら充実してます。子供連れにはぴったり。ほぼ毎日ホテルの敷地内で遊んでましたが、飽きません。
客層は韓国人が圧倒的に多くて、日本人は少なく、欧米人はほとんどいない。
一応Wi-Fiもつながりますが、スピードは遅いし、数時間経つと再接続が必要だったりでイマイチ。

こんな感じのプールがいくつもあり、

PICのプール

夜になってもプールは賑やか。

PICからの夜景

カヤック遊びもできます。カヤック楽しい。

カヤック

食べ物系では、PICの向かいにMOM'S BOP BURGERという韓国系のファストフードショップがあり、ここが意外にもヒットでした。

プルコギ丼とスパム丼

↑スパム丼($5.5)とプルコギ丼($7.5)。
ご飯は韓国海苔が混ぜてあってそれ単体でも結構いける。価格もお手頃。
ライスバーガーのお店だけどカップでも買えるので子供でも食べやすいです。

ポケモンGOは海外でも人気。お店にジムがあるよという張り紙。

ポケモンGOの張り紙

件の鉄板焼きのお店で(よくある)ファイヤーパフォーマンス。やはりある程度こちらもテンションを上げて「ワーオ!」みたいな感じでノッてあげないといけないのでちょっと疲れる。

ファイヤー

ホテルの近くのコンビニは全体的に高いですが、少し離れた場所にあるKマートというスーパーマーケットは安くて品数も多くて楽しい。
お土産はほとんどここで買いました。
おもちゃは謎系のものばかりだけど。

Kマートのおもちゃ売り場

ジャンクフードの話ばっかですがKマートのフードコートのピザがモッチモチで最高でした。また食べたい。

フードコートのピザ

でも毎日こんなんじゃ絶対太るよなー。
あ、載せてないけどちゃんとした食事もしてます(笑)

車を見るのも楽しい。向こうでよく見かけたのは日産クエスト。

日産クエスト

北米向けの車種なので日本では販売してないけど、内外装はほぼエルグランドらしい。
あと日本車ではマツダ車が多かった印象。NDロードスターもちらほら。
かと思うと、何十年前のかと思うようなピックアップとか、ガラスが割れてビニールシートが貼ってあるバンとか、ボロいのは徹底的にボロくてカオス度が高い。

次に来る機会があればレンタカーを借りて島を回りたいな。日本の免許証で運転できるようだし。
ただ、当然ながら右側通行なのと、赤信号でも人や車がいなければ一旦停止の後で右折(日本で言う左折)していい、脇道から出る/入る時はセンターレーン経由で、といった特殊ルールがあるので慣れないと怖いかも。これに加えてワイパー/ウインカーも逆なので。

そんなこんなで楽しい4日間はあっという間に終わり、帰国の途に。
結局ほとんどホテルのプールで過ごしてたな。子供が楽しそうだったのでいいか。
そして日本に帰ってきたらありえない寒さ。なんだこの落差は……。

飛行機からの眺め
【旅行】カテゴリーの記事

  1. 2016/11/11(金) 12:57:20|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木曜、強風の単独おはサイ

↓こんな感じになってる時は風がヤバイ時。

煙突と煙

木曜、5:40出発でおはサイへ。気温は8℃。本当にこの季節は着ていくものに悩む。結局半袖+アームウォーマー+ウインドブレーカーで出たけど、風が強くて非常に寒く、最後までウインドブレーカーは着たまま。これなら秋冬用のジャケットで良かったなー。

行き先は中袖周回。先週の火曜だったか、周回コースの入口に目印用のマグネットを忘れてきてしまったので回収に行かねば。誰もいないのに「走ってるよ」状態になっちゃってる。

今日は祝日だし、誰もいないかな?

中袖周回

とにかく北風が強いのでペース走をやる気になれず、復路のインターバルをやることに。追い風に乗ればキツい時間は短くて済むだろうというヌルイ考え。

1本目は様子見で抑えていったのに、軽く40km/hを超えてしまう。追い風の力はすごいぞ。
その代わり往路が地獄(笑)

#1: 3:04 / 266W / 159bpm / 100rpm / 41.7km/h

タイムの割にワットが低いのも予想通り。ここからじわじわ上げていこう。
2本目。上げたつもりがまったく変わらず。

#2: 3:04 / 263W / 164bpm / 101rpm / 41.7km/h

3本目。風向きが安定しないのか、途中で追い風効果がなくなってしまう区間がある。そこでは頑張って速度をキープして、追い風がある時はわずかに脱力するような感じ。

#3: 2:59 / 286W / 165bpm / 97rpm / 42.8km/h

4本目はラストと決めて、もう少しペースUP。

#4: 2:52 / 328W / 163bpm / 101rpm / 44.6km/h

最後はなんとか形になったかな。やはり単独だとゴールまで遠く感じるなー。
おまけでもう1周を軽く流しておしまい。

帰る途中で公園に寄って、お楽しみのコーヒータイム……と飲み物を買ったはいいけど、冷たい風が吹きすさんで全然くつろげる雰囲気じゃない。
たまらず展望台の中に避難。この中は風が来ないので快適です。(が、本当は海を見ながら飲みたかった)

展望台の中で休憩

今週末からちょっと長めのお休みをもらって家族旅行なので、乗れる時に乗っておこう。
絶対太って帰ってきそうだからな……。

走行距離:51.9km
走行時間:1時間54分5秒
平均時速:27.3km/h
平均心拍:137bpm
平均ケイデンス:79rpm
消費エネルギー:1049kJ
AP/NP/IF/TSS:153W/200W/0.735/118

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/11/04(金) 12:15:56|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
前のページ