タイトル

リハビリライド・・・ではなかった居残り練

先週は、水曜日あたりから花粉症の症状が出始め、これが例年よりやたらと重くて、微熱と悪寒、全身の倦怠感、食欲ゼロ、に加えて鼻水エンドレスという状態で仕事にならず。もはや花粉症なのか風邪なのかもよくわからない。
この切羽詰まった時期じゃなきゃ絶対休んでるのに……。

土曜は医者に行ってから午前中ガッツリ寝る。いっぱい寝たせいか、ちょっと回復の兆しが。軽ーくなら走れるかも?
タイミング良く、日曜にヒデさんの呼びかけで沖縄合宿居残り組の袖ケ浦自主練があるようなので、行くだけ行ってみて全然ダメそうなら途中で抜けて帰ってこよう。

当日、出発したらいきなりサイコンがパワーを認識してない。なーにーー。もう電池切れかよ。やっぱり10個入りの安いやつはダメだ。2ヶ月持たないとは……。
交換する時間もないので諦めてパワー計測なしで現地へ。

集まったのは10名ほどと少なめ。しかしメンバーは速い人ばっかりだなと思っていたら最後にH林さんも登場。(はい、もう軽くないの確定~)
オーダーは36→38→40→4周目はフリーと。いろいろ不安を抱えながらスタート。

走り出してみると、なんとなく脚は回るけど頭の方が回ってない感じ。これは変なミスとかしないように気をつけないと。
ただ、途中で気持ち悪くなったりはなさそうなので一応最後までは走れるかもしれない。

H林さんは、要所要所で長めに先頭を引いて規定の速度まで上げたり、「この周は○キロだよー」と声をかけてくれたりして、集団のペースが落ちないようにしっかり見てくれる。流石です。

4周目に入るとさすがにキツくなってくる。人数も減って、中袖に入る時点でH林さん、K保さん、I田さん、ヒデさん、自分の5人に。
中袖往路の向かい風でちょっと集団のペースが緩んだところで突然H林さんがアタック。自分は先頭引き終わった直後で追う気力もなく、何もできず見送る。K保さんだけ反応して二人が先行。
その後、I田さんが追走したので後ろに着いて、途中で交代促されたので残りを頑張って踏んでブリッジ成功。これで4人に。でも今のでほぼ脚を使い切ってしまった……。

復路もハイペースの展開で、途中まで粘ったけどもう無理。I田さんにちょっとした伝言をして自分も千切れる。
それにしても、K保さんは今さらなので驚かないけどI田さん、しっかりローテに入りながらここまで残れるのは素晴らしい。短期間で強くなったなー。
少し流して息を整えてからショートカットで先頭集団に復帰。でまたローテに入る。1分程度休むだけでも全然違うな。
最後の直線は、ショートカット組なのでゴール勝負には絡まず(絡む脚も残ってないけど)発射台を。I田さんが後ろからすっ飛んでいって1位。
来週からは沢山引いてもらおう(笑)

帰ってすぐに電器屋に行ってちゃんとしたメーカーのSR44×2を買い、パワータップの電池交換。
また、パワーデータがないとTSBなどの統計情報が狂うので、TRIMPポイントに0.7を掛けてTSSの推測値を出し、Golden Cheetahにマニュアル登録する。この0.7という係数は自分の過去のデータを50件くらいサンプリングした平均値で、まあ言ってしまえば正確性はないけどざっくりこのくらい、という程度の目安ですが、パワーメーターなしで走った時のTSSを割り出すのには結構便利です。

あと、久しぶりに体重計に乗ったら最近の食欲不振を受けてか2kgくらい減っていて(水分かもしれないが)、自転車で絞って減らした訳ではないので、間違いなくパワーも落ちてるだろうなと。
体調が戻ってきたらまた徐々に乗る頻度を増やしていきたいけど、その前に仕事のトンネルを抜けないとなあ。

走行距離:79.7km
走行時間:2時間24分34秒
平均時速:33.1km/h
平均心拍:151bpm
平均ケイデンス:83rpm
消費エネルギー:不明
AP/NP/IF/TSS:全部不明

【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2017/02/26(日) 22:32:03|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはサイ行けず、残念ローラー

毎年恒例ではあるのですが、今週から仕事が急激に忙しくなってしまい、全然走る余裕なし。帰りも毎晩遅くて、疲れ果ててます。
これがまだまだ続くので、しばらくはおはサイは無理かな。ヤケクソで行くかもしれないが……。
せめて土曜のおはサイくらいは、と楽しみにしていたら家の事情によりDNSに。ま、これも睡眠不足で集中力欠いてケガするより良かったかもしれない。

土曜の午前はガッツリ寝て、少し復活してきたので午後からローラー。
仕事疲れはあるけど脚はフレッシュのはず。L4 15分を2本やってみようか。

1本目は265Wで入って、ラップ平均ワットを見ながらそこをキープ。しばらくすると出力も安定してきて、ほとんどメーターを見なくても数値は変動しない。(3秒平均は変動が大きすぎるのでそもそも見ない)
ハンドルはずっとブラケットポジションで。これが辛くなってくると色々持ち替えたりして使う筋肉を変えたりするのだけど、1本目は最初から最後までブラケットを持ってた。

1本目: 15分 / 266W / 162bpm / 92rpm

2本目はさっきより1~2W上げて入る。心拍が一度上がった後なので前半は1本目より楽。さっきと同じギアだと軽すぎのような気がして、1枚上げる。
後半からじわじわキツい。フォームとペダリングを乱さないよう集中。3本なので雑なペダリングになると左右にフラフラするからすぐわかる。
平均ワットは自然に上がっていって10分過ぎで270W。残り5分になれば気持ちも楽になり、後はそこをキープしておしまい。

2本目: 15分 / 271W / 170bpm / 87rpm

ふぅ、なんとか2本。
15分ほど流して、最後に短め・強めのインターバルもやっておきたくなったので、20-40を10本。40秒は完全流しのレスト。
409W、436W、460W、464W、454W、450W、458W、468W、466W、555W。

回復時間がたっぷりあるので強度はできるだけ高く。これ、なんかストレス解消にいいな。
でもさすがに最大負荷でやっても音がうるさいから、家族が家にいる時はやらない方が良さそう。
30-30をこのレベルでやり切れればクリテリウムなら結構いけそうな気はするけど、その前に昇天するかもしれない(笑)
トータル1時間20分回しておしまい。

最近思うのは、ローラーは確かに便利なんだけど、ローラーでのパワートレーニングを主軸に据えてしまうと「落とし穴」にはまりやすいのではないかということ。
具体的にはパワーを出しやすい走りになってしまう。パワーが全て、みたいな。そればっかりになると、実走でもパワーに頼った走りになる。結果としてパワーをセーブすべき場面でも脚を使ってしまい、千切れてしまったりする。

実走、特に集団走行で意識すべきはいかに低いパワーで最後まで着いていくかであって、パワーの見せ合いっこではないので、ローラーと実走とでは頭を切り換えないといけない。基本的にはできるだけパワーを低く抑え、出すべきところ「だけ」で出す。
そういったコントロールの仕方やスキルを養うためには、やはり定期的に人と走るようにした方がいいかと。二人で走るだけでも全然違う。

ローラーは効率的にフィジカルを鍛えられるけど、それ一辺倒だと変なクセがつきやすいので、なるべく実走(特に人と走る機会)を定期的に混ぜていくのが上達への近道だと思う。
なので一緒に走ってくれる練習仲間は貴重です。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2017/02/19(日) 17:56:17|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々のチーム練とアーリオ

チーム練

今日は年に数回あると言われる、1日フリーでチーム練に行ける貴重な日。前日も7人でおはサイをやってましたが、二日連続の袖ケ浦周回へ。
行ってみるとなんか大盛況。何人だろう。30人はいるかな。
そして噂の、クロスバイクでメッチャ速い人も来てる。一緒に走るのが楽しみ。

会長からは「Aは4周で、35→38→40→42km/h」という指示。うーむ、大丈夫かな。
とりあえずAでスタート。
が、やっぱり人が多すぎるということで、中袖の手前でMIKさんによりA1とA2に分割される。自分はA1。

メンバーは、ちょっとうろ覚えだけどH林プロ、師匠、Y本さん、sodefdさん、S石さん、I田さん、ネモッティ、HIDEさん、Y代のぶさん、S目さん、K池さん、クロスバイクのF谷さん、自分、だったかな?半分に分けてもこれだけいる。

淡々と2列ローテーションを回しながら周回をこなし、徐々にペースUP。
クロスバイクのF谷さん、アップライトなポジションなのに噂通り速い。あの普通に10kgはありそうなクロスバイクで鹿野山15分半だっけな。ロード乗ったらどうなっちゃうんだろう……。

自分の調子は、とりあえずそんなに悪くなさそう。前日のおはサイは飲み会明けで睡眠時間も足りてなかったので脚が重かったけど、昨日はしっかり寝られたせいか。やっぱり睡眠大事。
3周目後半あたりでHigh5のエナジージェルを1本投入。片手で持って歯で半分千切って開けて飲む、というのが一応できました(笑)

途中、右折待ちやら徐行トラックやらに阻まれA2に結構差を詰められてしまったものの、4周目に入ってからはかなりいいペースに。
H林さんから「42キロ!」と檄が飛ぶ。(うへー)
中袖往路でH林さん、ネモッティ、I田さん、HIDEさん、自分の5人になる。Uターンの手前でまさかのネモッティ脱落。

そこから4人で回すが、HIDEさんが遅れてしまい、3人に。3人でローテ回すの、キツい。全然休めない。
ショートカットで先行していたHIDEさんを回収し、再度4人で。I田さんが付き位置宣言するも、H林さんの絶妙な生かさず殺さずのペース調整によりローテに復帰。

最後の直線。HIDEさんちょっと遅れ、I田さんは頑張ってローテ入ってるけどすげー辛そう。とりあえず「ラストラスト!」と檄を飛ばして絶対に諦めさせないようにする。が、結構粘ってたけど「もう無理っス~」と言いながら消えていってしまった。これで二人に。

自分ももう限界だったのでハンドサインで先頭交代を促したのだけど、H林さん出てこない。あれ?と思って今度反対側にサイン。でも出てこない。
あーこれはあれですか。最後まで全力出し切れってやつか。それこそ「もう無理っス~」なんですが……。

必死で残り300メートルくらいを踏んで、オールアウト状態でゴール。「お疲れ様でしたー!」と爽やかに声をかけていただきました。(←全く息も乱れていない)
お話しながらスタート地点に戻る。「この練習会はとてもいいですね」と。自分も同感。特に、土曜おはサイをやってるとよくわかるけど、日曜のこの時間は土曜より全然車が少ない。それで信号もないからこういった練習にはベストの環境かと。

終わってからはお楽しみのランチライド。当初は富津にはかりめ丼を食べに行く予定でしたが、K保さん達がアーリオに行くと聞いて、そういえば今パルミジャーノ・レッジャーノ祭りだなと思い始めたら完全に心がアーリオに傾いてしまう。
JJさんに「6人で行っていいですか?」と電話したら快くOKがもらえたので、アーリオまでサイクリングペースで。
S目さん達とも合流して最終的に8人で押しかける。

ピッツァ

パルミジャーノ・レッジャーノ

いや~美味しかった!というかもう2回くらい行きたい。

しばらくのんびりした後は、まきさんを送りがてらI田さんと3人で袖ケ浦まで戻り、ついでにロードを始めてまだ日が浅いまきさんのローテ練習をしよう、となって大周回をまた回る。
すぐコツを掴んだみたい。もう集団走行は問題ないかな。
次回はチーム練デビュー?

まきさんを見送った後、(正直帰りたかったが)I田さんの希望により中袖お代わり練。全開ローテで1周して最後はもがき。中袖~南袖でもまたキツいローテからのもがき。
なんでまたここ走ってるんだろう……。

かなり疲れたけど充実した一日でした。

富士山

走行距離:120.2km
走行時間:3時間57分4秒
平均時速:30.4km/h
平均心拍:143bpm
平均ケイデンス:77rpm
消費エネルギー:2026kJ
AP/NP/IF/TSS:142W/181W/0.674/202
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2017/02/13(月) 00:33:42|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火曜、ボッチおはサイ 中袖周回×3

週末の疲れ(自転車とは別の)がずっしりあって月曜は起きられなかったけど、少し抜けてきたので火曜おはサイへ。
今日も風が強いな~。最近ずっとこんな感じ。

ただ、気温はいくらか上がってきて2℃(上がってないか)。これくらいなら周回中はウインドブレーカーいらなそう。あと、日の出も少しずつ早くなってきた気がする。

中袖に着いて早速周回開始。
往路は強めの向かい風だけど、完全には流さないである程度の強度を保つように。復路は追い風を受けつつ、さらに踏み込んでいくイメージで。

復路のデータ。
#1: 3'04 / 249W / 165bpm / 101rpm / 41.7km/h
#2: 2'58 / 264W / 170bpm / 104rpm / 43.1km/h
#3: 2'49 / 295W / 173bpm / 94rpm / 45.4km/h


狙い通り徐々に上げていけたのでまずまずかな?
丸2日間乗らなかったから脚はフレッシュみたい。別の疲れがなかなか抜けないけど。

帰り道のいつものポイントで、ある程度スピードを乗せてからのスプリント練。MAX1083Wで59km/hまで上げられた。もちろん追い風参考。
そしてなぜかこの時Garminの計測が止まってしまい、気付かずに走ってしまったので記録はここまで。何も押してないんだけどなあ。(あ、MAXパワーを確認しようとページ送りボタンを押す時、一緒にストップボタンを押しちゃったのかも)

帰ってデータ見てみたらNPもIFもいつもより高めだったので、休み明けでパワーが出せていたっぽい。やはり休養は大事だな。
(向かい風で苦しくて全然そんな気がしなかったけど……)

走行距離:31.4km
走行時間:1時間3分2秒
平均時速:30km/h
平均心拍:149bpm
平均ケイデンス:84rpm
消費エネルギー:748kJ
AP/NP/IF/TSS:196W/225W/0.828/83

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2017/02/07(火) 18:39:11|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木曜おはサイ 暴風の中袖インターバル

今日は先週に引き続きI田さんからのお誘い(というか参加表明)があったので、木曜中袖練へ。
5:40出発なら余裕だろうと外へ出てみたら……しまった。暴風。
こりゃ間に合わないかも。

この辺は基本的に風が強い場所ではあるけど、今日は一段と気合いが入っているというか、キレがあるというか。
頑張りすぎるとあとあと支障がありそうなので、向かい風区間は無理せずゆっくりと。ログを見ると200Wで20km/hくらいしか出てない。

あまりに風が強いので、途中からおはサイのことより「今日会社行けんのかな?」というのが気になり始める。(アクアラインが止まってもバスは迂回運行するから行けることは行けるが、結構な長旅になってしまう)
ちなみに最近はないけど、朝起きて強風で通行止めになっていたら(かつ仕事がそんなに忙しくなければ)休みにしてしまうこともあります。←ハメハメハ大王か。

ようやく3分遅れで中袖に到着したら、I田さんも今来たところらしいのでちょうど良かった。
風が強いので復路のインターバルにしようと提案してスタート。

前日、復路の途中に工事区間があるかもしれないという情報があったので、1本目は路面状況を見ながら慎重に。
でも路肩にコーンがあった以外は特に路面の悪い箇所もなく、大丈夫そう。
最後はI田さんのもがきに着いていく感じで。

#1: 3'04 / 264W / ?bpm / 99rpm / 41.7km/h

うーむ、後で見てみたら心拍計の調子がおかしい。異常に低い数値を出していたので省略。

2本目。I田さんがちょっと物足りなそうな感じだったので、さっきよりペースを上げてみる。
いいテンポでローテを回し、最後はシッティングのまま限界まで。

#2: 2'38 / 324W / ?bpm / 101rpm / 48.5km/h

キツい。
時間的に次で最後かな?(最後にしたい)
往路を流していたら後ろからS石さんが合流。よし、これで楽に……
ならない。なりません。

ラストの3本目。S石さん先頭で入り、これまたいいペース。
途中でhydekazoosさんも合流しつつ、フリー区間で先頭になったので、そのままさっきと同じようにシッティングで最後まで。

#3: 2'40 / 314W / 164bpm / 99rpm / 47.9km/h

きーつーいー。
なぜか最後だけ心拍計がまともに動いてたみたい。mio linkは寒さに弱いのかな。たまーに変な動きをする。ただ、そうは言ってもリストバンド式の便利さを知ってしまった今、もう胸バンドには戻れなくなってるのだけど……。

もう1本いくという3人とお別れして自分は撤収。風が強くて参ったけどメリハリのある練習ができて良かった。ありがとうございました。
気になっていたアクアラインも無事に通過できたのでひと安心。

走行距離:33.6km
走行時間:1時間25分23秒
平均時速:23.8km/h
平均心拍:?bpm
平均ケイデンス:73rpm
消費エネルギー:691kJ
AP/NP/IF/TSS:135W/196W/0.717/85

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2017/02/02(木) 08:14:01|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |