タイトル

日曜、袖ケ浦チーム練

日曜は雪山行きがなくなったのでチーム練へ。先週に引き続き袖ケ浦周回。昨日と同じ(笑)
会長が不在のためMIKさんの仕切りで、先週と同じくAチーム4周、Bチーム3周。中袖復路以外は35km/hペースに抑えてとの指示。

Aは11人くらいでスタート。中袖までは指示通りそこそこ平和なペースで。
中袖復路でI田さんが一人飛び出すが誰も着いていけず、放置されてまた戻ってくる(笑)
そこから掛け合いがあり、先頭5、6人で折り返し地点まで。
再び集団を作りつつ元のペースに戻って周回。

先週と比べてペースはゆっくり目のためかBチームとは差がつかない。というか遅刻してきたネモッティがなぜかB集団を牽いてるし……。
自分の調子は、もともと日曜は乗れないつもりで土曜まで4日連続乗っていたので疲れは感じるものの、中袖のペースアップには着いていけたので何とかなるかも?

2周目も落ち着いたペースで。中袖はMIKさんの一本牽きで50km/h超えだったか……。辛すぎて記憶が飛んでる(笑)
確かこの辺でkobaさんも合流。

3周目の中袖復路。また47km/hとかで先頭が回ってきて、めいっぱい頑張って牽いて下がる途中でkobaさんアタック。やーめーてー(笑)
MIKさんが追走したので後ろに着かせてもらう。交代して追ったけど、最終的にはI田さんに行かれたんだったかな?
とりあえずあの状況で反応できただけ自分を誉めたい(笑)

4周目の中袖復路は一列棒状でペースアップしていき、スプリント争いに着いていく感じで(参加する元気なし)。確かF谷君が一着。
そのまま最後の直線区間に進み、2本目の橋からK保さんのアタックに反応してみたものの、目論見は外れてしまう。どうしようもなくなって玉砕覚悟でロングスプリントしたけど本当に玉砕して(笑)全員に抜かれてゴール。
23秒606W。頑張った割には……。

チーム練(大周回4周): 66.2km / 1時間49分20秒 / ave208W / NP241W / 157bpm / 95rpm / 36.1km/h

先週に比べると平均速度は1.4km/h遅く、平均出力も13W低い。その代わりに中袖復路での強度が高かったためNPの差は5Wのみ。
どっちが辛いかというとどっちもどっちなんだけど、上げ下げのある方がレースの負荷のかかり方に近いかな。
いずれにしてもAの強度で走るにはまだまだ力不足。少しずつ慣らしていくしかない。

走り自体は別にいいところはなかったけれども、エモンダSLのフレームにはだいぶ慣れてきた気がする。最初の頃は完全に踏み負けていて、先頭牽くだけで体力ゲージがぐんぐん減ってる感じがしていたけど、今日は脚を残せる感覚があった。
ペダリングのリズムが合ってきたということなのか?

走行距離:80.7km
走行時間:2時間25分10秒
平均時速:33.1km/h
平均心拍:150bpm(MAX185bpm)
平均ケイデンス:92rpm
消費エネルギー:1660kJ
AP/NP/IF/TSS:191W/229W/0.92/203

【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2018/01/29(月) 19:17:40|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土曜おはサイ、中袖ローテ練

土曜おはサイ

土曜はいつものおはサイへ。先週は雨で中止だったので、今週は前回やる予定だった中袖ローテ練をやろう。
と思ったけど集まったのは師匠とI田さんと自分の3人と少なめ。
まあ後で誰か来るかもしれないし、ということで3人で中袖へ。

メニューは、往路は抑え目で、復路はややペースを上げつつ早いローテを回す。ローテ方向は1周ごとに左右交互で。これを5周。
追い込む練習ではなく、息を合わせてスムーズに密度の高いローテを回す練習。
ただ、3人だとほとんど休むタイミングがない。もう一人か二人来てくれるといいんだけど。

と思ったら最終周でF谷君を発見。どうやら等間隔でぐるぐる回っていたみたい。
最後の復路はめでたく4人でローテを回して終了。ありがとうございました。

翌日は、本当なら湯沢に滑りに行く予定だったのだけど、下の子がインフルエンザAにかかってしまったため中止に。
最近流行ってるみたいだからな~。家族内感染は避けねば……。

走行距離:49.1km
走行時間:1時間46分12秒
平均時速:27.4km/h
平均心拍:134bpm(MAX172bpm)
平均ケイデンス:87rpm
消費エネルギー:1072kJ
AP/NP/IF/TSS:168W/200W/0.80/113

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2018/01/28(日) 17:00:11|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金曜、2度目の新コースへ(-7℃)

最強寒波到来で相変わらず寒すぎるのだけど、昨日のZwiftレースでちょっとモチベーションも上がってきたので、金曜は5:30出発で2度目の新コースへ。
さみー!
パイコンで確認すると気温は-7.5℃。さすがにこのレベルになると耳とか痛いし走っていても全然暖まらない。

登り坂のトンネルを抜けて(←ここがちょっと風雲たけし城っぽい)周回コースに到着。平地と下りは流して、登りはフォームとペダリングに意識を置きながら淡々と周回。今日も歩行者・車は1回も遭遇せず。
うーむ、やはり自宅からこの距離でアップダウンのある周回コースを走れるのは貴重だ。

こんな感じで夜景も綺麗だし。

真舟周回からの眺め

10周走るつもりで7周か8周回った頃、ふとメーターを見ると、
しまったー。スタートボタン押してない……orz

完全に忘れてたな。というかパイコンってリマインダーをONにしてても表示時間が短いからかなり気づきにくい。
自分の場合、計測状態はタイマーが動いているかどうかで確認しているけど、表示がちっちゃいから気づかなかったな。
アラーム音とか設定できないもんか……。後で調べてみよう。
(パイコンの押し忘れ対策、何かいいやり方があったら教えてください)

とりあえずスタート押して、残り2周走って撤収。
帰ったらボトルが凍ってました(笑)
そもそも水いらんかったし……。

早く暖かくならないかなあ。
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2018/01/28(日) 16:10:08|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最強寒波でも扇風機全開!(笑) 今年初のZwiftレース

水曜はZwiftレースに出ようと5:30に起きたものの、なぜかPCでZwiftが起動しない。仕方なく再起動したら超長いWindows updateが始まってしまい、結局スタートに間に合わず。
しょうがないので自作のL5インターバル(3分×5)をやる。目標ワットはそんなに高くはないけど3分ってキツい……。

そして木曜は同じ時間に同じレースがあったのでリベンジ。「WBR 4 Lap Flat RACE #pst」というやつ。
昨年12月後半から全然レースイベントは出てなくて、グループワークアウトばかりだったから着いていけるか心配。と思ったので弱気にBでエントリ。

コースはロンドンクラシックを4周(27.5km)で、出走116名。

WBR 4 Lap Flat RACE #pst start

スタートダッシュからかなり速い。大集団のままでなかなかペースも落ち着かず、不安になりながらも必死で耐える。
最初の1分が381W、2分30秒で328W。これでようやく少し落ち着いたけど、集団は全然小さくなってない。30~40人以上いるかも?

最初に周回コースに入る時のトラファルガー広場への登りでお約束のペースアップがあり、36秒365W。この時点で既にギリギリ。
まだまだ集団は大きく、ペースも安定しない。

1周目の広場への登りは25秒319W。あまりに辛くて最後の方は諦めかけたけど、登り終わってから集団が緩めていたので奇跡的に追いつく。
まだ1周目なのか……。正直、ここで遅れたらリタイヤしようと本気で考えていた。

しかも、ワイヤーの初期伸びのせいかシフトが調子悪く、使いたいギアに入れるとガチャガチャした末に勝手にギアが落ちてしまう。気が散るなー。昨日の時点で気になっていたから調整しておけば良かったな。

集団で息を整えたら2周目の登りからややまともに踏めるようになり、周りに合わせて7倍で(というか7倍出さないと遅れる)。28秒420W。
キツいけどここさえ耐えれば後は落ち着いたペース。この辺から、何とか最後まで集団に残れるんじゃないかという希望が見え始める。
扇風機は既に全開。

3周目の登りは……8倍(笑)。こいつら絶対おかしい。でもなぜか先頭で登り切り、また集団に潜ってギアをガチャガチャやりながら休むの繰り返し。26秒450W。
まだ集団は15、6人ほど残ってる。

WBR 4 Lap Flat RACE #pst

いよいよ最終周。登りの前でぐっとペースが落ちて逆に恐い。祭りが……始まるのか?
うおおおおーーー(もっと前にいないとやばい)(8.5倍出てる)(なんで朝からこんなことやってんだろう)
限界ギリギリで集団に留まって坂をクリア。26秒483W。

登り終えた直後に頭のおかしい人たちが二人ほどアタックし、集団は見送り。
残り1kmからはスプリントに向けて徐々にペースが上がり、ラスト400mから一斉スプリント。
3本ローラーだとスプリントは分が悪いんだけど、やれるだけ頑張って19秒571W。でも最後にズブズブ抜かれた……。

WBR 4 Lap Flat RACE #pst: 36分49秒 / ave271W / NP286W / 168bpm(MAX184bpm) / 92rpm / 46.5km/h

結果は、予想以上に強度が高くave4.3倍だったので、Zwift PowerではAにアップグレードされ9位。
Golden Cheetahで見るとこの時間帯のベストを更新しているし、10分300Wも初めて達成したみたい。やはりレースの強度は違う。
1周目の時点でかなり辛かったけど、3周目あたりからだんだんペースを掴めてきたから、諦めずに粘ったのが良かった。

しかしローラーを降りて汗が引いてくると、さむ~!慌てて扇風機を消す。
そういえば今日は最強寒波とか言ってたか。さすがに朝から扇風機全開の家はそうそうないだろうな……。
【Zwift】カテゴリーの記事

  1. 2018/01/25(木) 12:54:29|
  2. Zwift
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最初のチーム練

日曜は袖ケ浦チーム練へ。寒いな~と思ったら-1℃。
最近サドルの位置をいろいろいじっていて、先週から1mmほど下げてる。やっぱり低めの方が回しやすくて好き。

というか、ISPだったLOOK586と比べてしまうと、アーレンキー1本で自在に高さ調整できるのが、当たり前なんだけど便利すぎる。
もうISPのバイクを買うことはないかな……。(トレンドとしても終わってきている?)

集まったのは20名弱?会長から、Aチームは4周、Bチームは3周、ゆっくり目でローテーションはコンパクトにとの指示。
Aのメンバーは師匠、MIKさん、I籐さん、K保さん、まささん、のぶさん、ネモッティ、ゆりさん、I田さん、自分。
ゆりさんは「着き位置で」と言ってたのに普通にローテに入ってる。

ペースはゆっくりでもなく1周目から37~38km/h、中袖往路は44m/hくらいまで上がる。
ちょっと、いや結構速い?
師匠が中袖以外は抑えようと呼びかけ一旦収まるが、2周目もじわじわ上がって40km/h弱ペース。
とにかく着いていくだけ。

3周目の中袖復路、MIKさんの45km/h巡航で2番手のゆりさんが遅れてしまったため、間を埋める。後ろに着いているのに320Wとか。
そこから先はずっとMIKさんの後ろで。TTバイクの後ろはたくさん風を受けるためキツい。いやいやこれも練習だー。
しかしじわじわと脚を削られ、4周目は2秒くらいしか牽けなくなる(笑)

最後の中袖復路、MIKさんの後ろで耐えて、交代して10秒くらい必死で牽いて下がったタイミングでネモッティがペースアップ。やめろー(笑)
MIKさんが反応し、着いていきたかったがもう限界。
K保さんも疲れていたみたいで追走グループを作れず、後続はバラバラに。

折り返しでのぶさん、K保さん、ゆりさんと4人パックになったけど前の二人はもう見えなくなっていて、淡々と回してゴールを目指す。
最後は燃えカスのようなスプリントで終了。(800Wも出てない)

チーム練(大周回4周): 64.8km / 1時間43分3秒 / Ave221W / NP246W / 162bpm(MAX185bpm) / 97rpm / 37.5km/h

中袖復路からのラスト10分が270W、ラスト42秒が509W。
最後の中袖で千切れてしまったのが悔しい。(あいつめー)
でも追いかける余力はなかったな。

全体的に、この時期にしてはだいぶ速かったんじゃないかという気はしたけど、十分追い込めて良い練習になりました。ありがとうございました。

それにしても、なんかやっぱりパイオニアって出力が高めに出てる気がする。
いろんな気温の場所でちょいちょい校正はしているけど、パワータップの数字に慣れているせいか、ほんとに?と思う時もしばしば。
まあ慣れるしかないか。FTPは取り直している訳だし。

あと、クリートがすり減ってガタが気になってきたので交換。

LOOK メモリークリップ

毎回思うけどLOOK KEOのこのメモリークリップは大変便利。クリート位置のマーキングとかしなくてもまったく同じ位置に取り付けられる。
これのおかげで交換はあっという間に完了。
しかし週明けからひどいお天気になりそうだな……。
【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2018/01/23(火) 19:40:55|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ