タイトル

今年最後のおはサイと親子サッカーのハシゴ

土曜は今年最後のおはサイへ。
もう完全に寒い。下は極寒用のタイツにシューズカバー、上は一番厚手のジャージにウインドブレーカー、ネックウォーマーとフル装備で。
気温は4℃。

4℃

でも平日のイオンモールおはサイとかやってた時は普通に氷点下もあったから、それに比べたらまだ……いや、やっぱり寒い。

この日は南西方向からの強風で、集合場所まではほとんど漕がずに進む。ちょっとした直線で風に乗って踏んでみたら55km/hとか簡単に出て楽しい。でもこれ帰りに死ぬパターンだよな。

集合場所に集まったのは師匠、ananさん、K津さんと自分の4名。人数少なめなので8周で、往路はインナー回転練とアウタートップのSFRを交互にやることに。復路は特にギアの縛りはなく一定ペースで。

最終おはサイ

今日は全然脚が回らない。何とか110rpmをキープする感じ。後半になるとようやく少し回るようになってきた。

SFRは平地だとなかなか難しくて、先頭の人は風を受けるのでじわじわ踏めるけど後続は負荷をかけにくい。あと人によってギア比が異なるのでスピードにも差が出てしまう。例えば自分のサブ自転車であるCT-1はトップ52-12だけど、これは50-11よりもギア比が軽い。
本当は緩い上り坂でやれるといいんだけどこの辺は平坦しかないから、ちょっとやり方を考えないとな。

そして復路は結構な向かい風で、本当ならここで脚を休める予定が全然休めない。
しかもこの人数だしキツいな。
あと海側Uターンの時に対向から出てきた大型車が強引な左折(というか目の前に自転車がいるのに突っ込んできた)をしてきたので緊急ブレーキで回避。
やっぱりブレーキがしっかり効くというのは大事だな。そういう意味でもメイン自転車をオーバーホールに出して正解だった。

復路が上がりすぎないようにペースを調整しつつ8周回こなして、最後の復路だけシッティングで少し上げておしまい。

解散してから久しぶりに海浜公園でアクアラインと富士山を眺めて、

アクアラインと富士山

紅茶

(車道は風に煽られて危ないので)いつもと違う道をのんびり流して帰宅。

小櫃川沿いの道

今年一年、ご参加ありがとうございました。来年もゆるく続けていきたいと思います。

----

翌日はサンタのプレゼントを開封する間もなく午前→午後と親子サッカー大会のハシゴへ。
午前からいきなりハードで、子供に混じってミニゲームとフルコートの試合を何回かやってへとへとになり、最後はPK対決で盛り上がる。

親子サッカー

午後もミニゲームを2試合やってから子供たちのストラックアウト大会(写真は終わったあとの記念撮影)。当てた番号のプレゼントがもらえるという趣向。

蹴り納め

いつも午前の方のクラブは送り迎えと少し見学するくらいだけど、午後の方は人手が足りないので自分もガッツリ参加している。
子供たちに混じって本気でサッカーするのがめちゃくちゃ楽しい。
来年、主力の6年生(とその親であるコーチ)が抜けてしまったら存続の危機なのだがどうなるんだろう。

帰宅してスマートバンドを見たら2万歩近く歩いていた。明日は筋肉痛だろうなあ。

歩数
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2022/12/26(月) 08:05:43|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年買って良かったモノBEST5

2022年もあと10日ほどということで、今年買って良かったモノをまとめてみます。

第5位 マッサージガン(ARBOLEAF J2)

arboleaf J2 マッサージガン 本体

マッサージガンで鋼鉄の肩こりをほぐしてみた

コンパクトで場所を取らないのにパワフル。バッテリーの持ちも十分で、微妙な強弱のコントロールもしやすい。ちょっとしたすき間時間にピンポイントでマッサージできるので重宝しています。
これを買った後、(めちゃめちゃ場所をとっていた)フットマッサージャーとネックマッサージャーは処分してしまいました。

第4位 アイウェア(SWANS E-NOX EIGHT8)

スワンズ E-NOX8(EN8-0714_MEBL) 斜め

SWANS E-NOX EIGHT8をもう一本買った

気に入ったので色違いの2本目を購入。
シンプルなデザインでフィット感が良く、頭を振ってもずり落ちてこない、フレームレスで視界を妨げない、あと海外製品に比べれば買いやすい価格なのが良いです。
3本目もいきそうな勢い。

第3位 キーファインダー(Evershop)

Evershopキーファインダー 受信機(タブレット)

安価なキーファインダーで探し物のストレスから解放された件

これ本当に記事タイトルの通りで、2,500円ほどで不毛な探し物ストレスから解放されたというのがコスパ良すぎました。
家の中で送信機を押しても鳴らなくて、車に行って鳴らしたらシートの下から見つかったとかもよくあるので、あれを人力で探していたら何日かかっていたのだろう、下手したら半年くらい見つからなかったんじゃないか、とか。
センサー側の電池が切れそうになると点滅してくれるのも親切。

第2位 スマートバンド(Xiaomi スマートバンド7)

Xiaomi スマートバンド7

Xiaomi スマートバンド7の使い勝手

今年の後半からボクシングやサッカーもやるようになり、自転車以外のアクティビティログも取りたいと思って買いました。
使ってみたらログだけでなく健康管理にも役立つし、スマホの着信やSNS通知も手元でわかるなど予想以上に便利。これまた、この機能でこの価格でいいのか? と思ってしまう。
それを見ていた奧さんが仕事中でも通知が確認できるのは便利そうと言うので、セールで安くなっていたスマートバンド5を買い増ししました(こっちはなんと3,000円以下)。
微妙にディスプレイサイズは違いますが交換用バンドは共用できます。

第1位 スポットクーラー(LIFEJOY CM202)

LIFEJOY 移動式クーラー CM202 正面

Zwift部屋にスポットクーラーを導入したら劇的に練習環境が改善した件

1位は迷わずこれ。
「弱」でもパワフルで、スイッチONですぐ冷え冷えになります。なんで今まであのサウナ状態でやっていたのだろう、というかもっと早く買うべきモノでした。
普通に熱中症の症状でダウンしたり体調崩したりしていたので……。
そして冬はさすがに使わないかな? と思いきやZwift開始後10分くらいで全開にしている。はたから見れば頭がおかしい人かもしれないけど、それほど体温が上昇しているということか。
ローラーに乗るのが前より楽しみになりました。
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2022/12/19(月) 20:13:15|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xiaomi スマートバンド7の屋外アクテビティで一定距離ごとのアラートを出なくする設定

Xiaomi スマートバンド7の「屋外サイクリング」を実行中、5kmおきに「○km達成しました!」みたいな通知が来るのを何とか止めたいと思っていたのですが、やり方がわかったので自分用メモ。

まず運動メニューから「屋外サイクリング」を選択。

Xiaomi スマートバンド7 屋外サイクリング選択

「GO」ボタンは押さず、その下にある設定アイコンを選択。

Xiaomi スマートバンド7 屋外サイクリング設定アイコン

いくつかある設定から「アラート」を選択。

Xiaomi スマートバンド7 アクティビティアラート

「距離通知」を選択。

Xiaomi スマートバンド7 距離通知

このスイッチをオフにすればOK。

Xiaomi スマートバンド7 距離通知オン/オフ

これで通知は出なくなります。
ちなみに「屋外サイクリング」だけでなく「屋外ランニング」でも、デフォルトで5kmおきのアラートがオンになっていました。インターバルは1kmから10kmまで選べます。
ランニングはともかくロードバイクで5kmおきのアラートは頻度が高すぎるので(端末がブルブルして気になってしまう)、回避方法がわかって良かったです。
【スマートバンド】カテゴリーの記事

  1. 2022/12/19(月) 18:47:13|
  2. スマートバンド
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはサイで回転練とSFR

土曜はまた中袖に場所を戻してのおはサイ。
集合場所に向かう途中、スペアバイクのCT-1のフロント変速の調子が悪く、アウターに入ったり入らなかったり。アウターに入れると異音もする。
うーん、だいぶ前に自分でディレイラーを調整した時におかしくしてしまったのだろうか。

8時前に集合場所に着くと、今日は少なく会長と師匠のみ。
3人しかいないので周回数も減らして6周に。
今回は実験的にSFRを入れてみたくて、復路の偶数周だけアウタートップで低いケイデンスで走ってみることに。

おはサイ

往路はいつもの回転練で110~120rpmをキープ。
ただし前回頑張りすぎて股ずれができてしまったので少し控えめに。
復路の偶数周はアウタートップへ……と思ったらガチャガチャいって入らない(笑)
何回かやっていたら入った。それを後ろで見ていた会長が「あとで持ってきて」と。
助かります。

SFRはいつもの追い風アシストもなく横風を受けながら踏むので予想よりきつい。
本来は登り坂がいいんだけど負荷的にはこの風向きでちょうど良かったかも。
じわじわと重いギアを踏みつつ、フォームを崩さないことを意識する。

これは2周目のログだけど往路と復路でこれだけのケイデンス(緑の線)の差があった。

ログ

5周目で会長がお仕事のため離脱し、師匠と6周目を走って終了。
少人数でもじっくり基礎練ができて良かった。ありがとうございました。

帰りはアウトレットからホテル三日月の方を少し遠回りして帰宅。

東京湾とアクアライン

シャワー浴びてすぐに自転車をショップに持っていき、会長に見てもらう。
調整・チェーン洗浄・注油までしてもらい、スムーズに変速できるようになった。しかもアウター時の異音も消えて嬉しい!
自転車の状態がいいと乗りたくなる。明日は午前中時間が取れそうなのでどこか走りに行くかー。

走行距離:56.7km
走行時間:2時間5分2秒
平均時速:27.3km/h
平均/最大心拍:つけ忘れ
平均/最大ケイデンス:85/134
消費エネルギー:981
AP/NP/IF/TSS:131W/159W/0.601/80
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2022/12/18(日) 18:38:31|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

普通救命講習を受けてきた

先週末のスパーリング大会の翌日は、機会があって市の消防本部で普通救命講習を受講してきた。

ダミー人形

心肺蘇生法とAEDの使い方は何年か前に簡易的な講習は受けたことがあったのだけど、正式な方は初めて。
手順も忘れかけていたし、時間が経てば手順のアップデートもあったりするのでこの機会にちゃんと受けておこうと。
会場に入るとマスクをしたダミー人形が何体も置かれていてちょっとシュールな光景(笑)

最初に座学を聞いたあと、30名程度を6つのグループに分けてそれぞれで実践練習をする。
今はコロナ感染リスクを考慮して人工呼吸はなしで心臓マッサージのみでよい。あとはAEDを探してきてもらう人に、もし見つからなくても現場に戻ってきてもらうようお願いするというのが以前の講習からアップデートされたところかな。
AEDが置いてある場所としてはまずコンビニや公共施設。あと自分が通勤で使う高速バスにも常備されているので、近くに停まっているバスがいればそこから調達できるかもしれない。

後半は一人ずつ通しで実演して採点してもらい、最後に回復体位のやり方、出血と窒息の応急処置のレクチャーを受けてから無事に修了証をいただいた。

普通救命講習修了証

今度は忘れないように、手順をメモして日頃からイメージトレーニングをやっておこう。
役立つ機会がないに越したことはないけど、いざという時は突然来るので準備は万端に。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2022/12/16(金) 18:41:32|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ