タイトル

12人で酷暑のおはサイ

先週の土曜はおはサイへ。
暑いので前回に引き続き7時集合だけど、もっと早くしたいくらい。ただそれだと自分が起きられない可能性がある。
イオンモールや真舟周回などの平日おはサイを今はやっていないのでめっきり朝に弱くなってるな。

集合場所に向かう途中の信号待ちで姫さんが後ろから来たので話しながら現地へ。
行ってみると二人しか来ていなかったので今日は8周でいいか、と思ったら後からどんどん集まって12人になった。
初参加のF成さんという方がいたので走りながら簡単に練習フォーマットの説明をする。

おはサイ0729

他のメンバーに聞いてみると先週のチーム練から来ている方で、集団走行未経験だったにも関わらず1回走ったらできるようになったらしい。
自分だったら、今はさすがに慣れたけどいきなり集団で40km/hで走れと言われたら相当怖いと思う。

風向きは往路追い風、復路向かい風で、復路は先頭がきついので自然と2列ローテになった。

MyWindSock0729

周回中のXertのログ。下部のグラフはパワー、緑の線がスピード、紫の線がMPA(深いほど追い込んでいる)、網掛けはDifficulty Score(疲労度)。

Xertログ

先週はMIKさんの鬼牽きだったが、今週はあぶくま洞ヒルクライム優勝のS田さんが来ていて中盤を何度かハイペースで牽いてくれた。
ていうかきつい。
後ろに着いてもきついのに、先頭は何ワット出てるんだろう? 聞いておけば良かった。

あとはI田さんがフリー区間前からアタックしたのを追走したり、中切れを埋めたり、埋めてくれそうな人に着いていったりといつもよりバリエーション豊かな展開のある日だった。
ちなみに「2枚目の看板からフリー」とアナウンスしてはいるけど、あくまでスプリントの目安なので、何か狙いのある人はそれより前から仕掛けるのは全然あり。むしろ予期せぬ動きに対応する練習になるのでどんどんやってもらえたらと。

何周目かで3人ほどの逃げができて、自分が全開で追えば追いつきそう(でもそこで脚が終わりそう)な状況。すぐ後ろにananさんがいたので超頑張ってブリッジをかけ、あとはananさんにスプリントを託して見事まくって1着、という周もあった。
競輪のラインみたいに二人一組とかで団体戦のようにやってみたら面白いかも?

あとこの日はO石さんのスプリントが冴えていた。スピードもそうだけど動くタイミングが良くて、先行している人に追走集団が追いつきちょっと緩んだ瞬間に踏んでそのまま最後まで行ってしまった。
上手いなあ。

最後の10周目は中盤のローテもかなりきつかったけどスプリントでananさんを追いかけ、横並びでゴール。僅差すぎて勝敗わからず。
今週もいい刺激を受けられた。
F成さんも復路で少し車間が空いてしまうことがあったが最後まで着いてきたのですごい。
最後に1周全員で流して解散。

帰り道は完全に脚が終わっていて、同じ方向に帰る前のグループがセブンに寄ったので助かった。
ガリガリ君とサイダーで復活。

ガリガリ君パイン

しかしこの暑さ、いつまで続くのやら……。

走行距離:74.7km
走行時間:2時間29分42秒
平均時速:30.0km/h
平均/最大心拍:144/184bpm
平均/最大ケイデンス:74/122rpm
消費エネルギー:1112kJ
AP/NP/IF/TSS:124W/181W/0.683/122
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2023/07/31(月) 23:24:54|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーベリーヒル勝浦の親子サッカー教室に参加してきた

7月26日、27日は夏休みを取り、ブルーベリーヒル勝浦での親子サッカー教室に参加してきた。
ブルーベリーヒルは7年ぶり。久しぶりに来たけどやっぱり広い。

ブルーベリーヒル勝浦1

ブルーベリーヒル勝浦3

今回のイベントは親子で二日間サッカーを楽しもうというもの。元鹿島アントラーズで日本代表の本田泰人コーチ、女子フットサル日本代表の岡林直子コーチを始め豪華なコーチ陣の指導の下、綺麗に整備された広い芝生のグラウンドで二日間に渡りひたすらサッカーをした。

1日目はお昼に集合してパスやドリブル練習から始まり、後半は親チームも混じってミニゲーム。夜は室内レク。
2日目の午前もひたすらミニゲーム大会。食事は3食バイキング付きで解散後にプールも使えるという素晴らしい内容。当然ながら応募者多数で抽選だった。

親子サッカー教室(集合写真)

低学年の試合は完全にお団子サッカー(笑)

親子サッカー教室(団子)

自分は次男の3年生の試合と長男の6年生の試合をハシゴした。何となく予想していた通り子供は上手な子が多く、さらにお父さん達のレベルが異常に高い。絶対この人お父さんコーチやってるだろという雰囲気の人が何人か。

そんな状況なので適当に動いていたら絶妙のパスが飛んできてちょっと蹴ったらゴールが決まった。やばい楽しい。
あとめちゃくちゃ上手いお母さんもいたな。やっぱりこういうイベントに来る人はそうなのか。

親子サッカー教室(見学)

二日間とも非常に暑くて、涼しいと評判の勝浦でも過酷な気温。水筒の中身はあっという間になくなったが、給水ブースが設けられていていつでも冷たい水を紙コップで渡してくれるのが非常にありがたかった。
本田コーチのサインをもらって一家族ずつ記念写真を撮れるなどのサービスもあり、至れり尽くせりの内容。

解散後はレストランで最後の食事をいただいてからプールへ。

ブルーベリーヒル勝浦(プール)

同じようにサッカー教室からプールに行く家族が多そうで、プールサイドのデッキチェアが埋まってしまうかなと思ったが意外とガラガラで、無事に座れた。
この暑さなので水は温かい。浅いエリアはほぼお風呂(笑)

帰りがけ、敷地内にブルーベリー摘みに行ったら野生のキョンがいた。初めて生で見たけど結構人懐こい。

キョン

そんな感じで親子で楽しめる良いイベントでした。来年もまた参加したいな。
【旅行】カテゴリーの記事

  1. 2023/07/28(金) 16:36:34|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人数でTTバイクに引きずり回されるおはサイ

先週の土曜は恒例のおはサイへ。
もうかなり暑いので、今回から30分早めて7時集合にした。
そういえば初期のおはサイは冬も6時集合でやってたっけな。よく起きてたな。

集合場所に向かう途中で師匠と遭遇したのでおしゃべりしながら現地へ。
先週は5人だったがこの日は多く人が集まり、9名でスタートしてからMIKさんとみえさんが合流、その後ゴッティさんとK原さんも加わって13名の大所帯となった。

まだ集団に着いていくのに慣れていない方もいるので、復路の立ち上がりの加速をマイルドにしてもらうのと、往路は30km/h程度までに抑えてもらうことをアナウンスしてスタート。

おはサイ

風向きは往路向かい風、復路追い風と思っていたけど、あとでMyWindSockで見てみたらほぼ横風であまり差がないようだった。

mywindsock

こっちはXertのログ。Golden Cheetahよりこっちの方が見やすいかもしれない。
Difficulty Score(黒い網掛けのグラフ)の変動は体感的な疲労度とほぼ一致するし、疲労の蓄積が可視化できるのが面白いところ。

Xertログ

先週よりは踏めている感じで、それなりにスプリントにも参加。
しかしこの人数なので集団後方にいるとポジションを上げるだけで相当脚を使ってしまう。
さらにTTバイクのMIKさんの強力な牽きに耐えないといけないので、そこから踏み直すのがまた大変。
中盤以降はほぼ50km/hペースだった。
あとなぜかこの日は復路の立ち上がり担当になることが多かったような。

8周目は立ち上がりを牽いて1巡休んで、スプリント区間にまあまあいい位置で入れたので頑張ってギリ先着。30秒617W。
10周目も立ち上がり担当で、皆疲れてるかもと思って早いローテを回すよう指示したものの、MIKさんが先頭に出たので思わず「牽いてください!」とお願いする。

そこから延々52km/hの地獄列車(笑)を耐えてスプリントへ。
ほとんど脚が残ってなくて、ボロボロ状態でゴール。
今週も完全に出し切っていい練習になった。ご参加ありがとうございました。

走行距離:70.2km
走行時間:2時間21分49秒
平均時速:29.7km/h
平均/最大心拍:141/181bpm
平均/最大ケイデンス:76/120rpm
消費エネルギー:1027kJ
AP/NP/IF/TSS:121W/181W/0.685/181
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2023/07/24(月) 18:57:18|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の日のソロライドからの子供のサッカー試合観戦、とボクシング

三連休の最終日は本当~に久しぶりに時間が取れたのでソロライドへ。
ここ最近は毎週のように子供たちのサッカーの試合が入っていて、特に次男の方は保護者の人数的にどうしてもサポートが必要なので、ほとんどそれ以外の予定を入れられない状態だった。
この日も試合はあったのだけど上級生の大会への助っ人参加なのでうまくスルーできた。で、サイクリングの帰りに試合会場に寄ってこっそり見学しようという作戦。

海の日ということで太平洋を見に行くライドしようと思い、目的地は九十九里の一松海岸に。ルートは適当だけど行きは13号(市原茂原線)、帰りは409号(房総横断道路)を使ってみよう。
試合会場がのぞみ野なので、7時半に家を出て、10時に外房を出発すればちょうど12時の試合に間に合うはず。
この計画で何も問題はない。殺人的な暑さを除けば……。

朝、出発時で既に30℃超え。さらに東からの風が強く全然進まない。
いつものドイツ村~馬立を経由し、キングフィールズ手前の坂であまりに踏めないので途中で引き返そうかちょっと迷う。
しかし淡々と走っていたら暑さにも慣れてきて速度も上がってきた。

さすがにこの暑さなのですれ違うサイクリストはほぼいない。まあ運動しちゃいけない気温なのはわかってはいるんだけど、貴重な機会を逃したくないという気持ちもあり。

予定通りに2時間ほどで一松海岸に到着。
しばらく海をボーッと眺める。ドローンが飛んでいたな。

一松海水浴場

そういえば一松海岸の手前でこんな地名があった。
「驚公民館」とかいろんな驚きシリーズがある。

驚

帰りは追い風で、今までの苦労は何だったのかというくらいに楽に自転車が進む。
行きと少しルートを変えて、上茂原の分岐を直進して409号経由で。こっちも走りやすい。

うぐいすライン終点のセブンでガリガリ君休憩。

ガリガリ君

409号のアップダウンを超えて幽谷通りから143号(南総昭和線)に復帰し、すぐにのぞみ野に到着。ここで11時55分だったのでキックオフにはギリ間に合うか。
その前にドリンクを切らしてしまったので途中で買いたかったのだけど、住宅地で自販機がどこにもなく、仕方なく丸腰でサッカー場に向かう。しかも最後にまた結構登らせるなあ。

のぞみ野サッカー場2

ちょうど試合が始まったところで、フェンスの外から見ていたら子供のチームのコーチに見つかって、「ぜひ中に入って応援してください」と……。
レーパン&ジャージ姿だったので困ったなと思いつつ、次男が出ている試合を近くで見たかったこともあって、こっそり知り合いの保護者の近くに行ってご挨拶。(明らかに引き気味)

どこまで走られてたんですか? ちょっと九十九里まで……みたいなやりとりでさらにドン引きしていくのがわかる。
試合の方はいつものように全員でしっかり応援して、惜しくも引き分けに終わったが当初の目的は達成できた。

試合会場を後にする頃には気温が既にやばい。

39℃

とはいえ自宅までは近いので無事生還。
久しぶりにサイクリングできて楽しかった。

----

夕方からはボクシングへ。

ボクシンググローブ(WINDY)

先生の都合でしばらくお休みが続いていたが、曜日と会場を変えて再スタートとなった。
今回の練習場所は公民館の多目的ホールで非常に広く、マスボクシング(直接身体には当てないがグローブでの打ち合いをする対戦形式の練習)を一度に3組やってもぶつかる心配がない。
ステップで距離をとったり回り込んだり、自由度が高いので以前の会場よりものびのびと対戦できた。

上手な人とやると、ゆっくりしたパンチなのに顔面にもらってしまったり(もちろん寸止めだが)、意表を突いたつもりが全部読まれてブロックされたりと、技術の差を見せつけられる。
先生との対戦だと、とにかく手数を多くしましょう! という感じでひたすら打ち合いになり、毎回めちゃくちゃ激しい。
はたまた亀のようにガードを固めてチャンスをうかがう人、前に前に出てきて圧が強い人、ステップワークでかき回す人など、十人十色のスタイルで性格が如実に出る。

自転車も楽しいけどボクシングもまた違った方向で非常に楽しい。



走行距離:103.9km
走行時間:3時間57分29秒
平均時速:26.3km/h
平均/最大心拍:137/171bpm
平均/最大ケイデンス:79/104bpm
消費エネルギー:1689kJ
AP/NP/IF/TSS:115W/139W/0.526/122


【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2023/07/18(火) 22:38:24|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三連休のおはサイ

三連休初日は久々のおはサイへ。
前の週は子供のサッカーの試合の引率で不参加、その前の週は悪天候で中止だったので3週間ぶり。
あとたまたまこの日は自分の誕生日だったので、おはサイスケジュールの告知に使っているGoogleカレンダーについ「誕生日です」と書いてしまったのだがかなりどうでもいい情報だった。

前日、会長から「明日新しい方が行きます」と聞いていたのでちょっと早めに集合場所へ。
しかし早すぎて誰もいなかったので軽くコースを流す。後方に緑色のジャージの方が見えて、もしかしたらあの人かな。

集合場所に戻るとさっきの人がキョロキョロしていたので手を挙げて呼んだらやっぱり会長の言っていた人だった。
H川さんという方で、自分より7歳上でロード歴1年とのこと。集団走行はほぼ初めてのようだったので、最初は集団の後ろに着いて様子を見てもらい、徐々にローテに入ってもらうようにした。

おはサイ

この日は参加者も5名と少なめ。しかも往路が追い風、復路向かい風のきついパターン。
なので8周で良かったのだけど、なぜかその時はそれが思いつかず普通に10周を宣言してスタートしてしまう。(すごい空気読めない人みたい)

H川さんは1周目の復路で千切れてしまったので、一旦追いついてくるのを待ってから、復路は行けるところまで着き位置で、もし切れてしまったらショートカットで再合流してもらうようお伝えする。
それと併せて他のメンバーには往路を30km/hまでに抑えてもらうのと、復路の始めの折り返しからの加速はなるべく緩やかにしてもらうようお願いした。
これでできるだけ長く着いてきてもらう作戦。

でも確かに、この人数で復路向かい風なので条件としては厳しいかもしれない。自分もきついし。
ただ初回は千切れても、何回か来るうちに普通に着いていけるようになった人を何人も見ているので、また来てもらえるようにしたいなと。

そんな感じでいつものように走っていたら、8周目くらいで突然ヒデさんが車で登場して運転席から手渡しでエナジーゼリーをくれた。
なんと誕生日プレゼント!
カレンダーに書いておいて良かった(笑)
思いがけずサポートカーから補給を受けるツール選手の気分を味わえた。ありがとうございます。

その後、復路の動画も撮ってアップしてくれて、スタートからゴールまでフルで見たのは初めてかもしれない。
自分はリードアウトで散っていったので特に見せ場はないのだけど。
ちなみにこの時は1分4秒371W。

10周目の復路はもう皆疲れているので早いローテを回して、最後はananさんと二人になり、スプリントで一瞬追いついたけど突き離されて終了。
完全に出し切れたー。

やっぱりこれはいい練習だ。でも今日は8周で良かったとは思う。
あともう暑いので来週から7時スタートかな。
またよろしくお願いします。

走行距離:70.3km
走行時間:2時間30分59秒
平均時速:28.0km/h
平均/最大心拍:139/177bpm
平均/最大ケイデンス:73/111rpm
消費エネルギー:1070kJ
AP/NP/IF/TSS:118W/178W/0.672/117
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2023/07/18(火) 19:23:31|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |
次のページ