タイトル

URC 秋の(実質夏の)ロングライド

敬老の日はURCロングライドに参加。
コースはいつもの白浜往復ルートだったけど、子供のサッカーの送迎があり11時過ぎには帰宅したかったので、岩井で離脱して佐久間ダム~長狭街道~もみじロード経由で帰宅する予定でいた。

7時に一つ目の集合場所の君津中央病院下セブンに行くと、ちょっと人数少なめ? と思ったらじわじわと集まり、二つ目の常代セブンで12、3人ほどに。
おー、久しぶりに王子も。赤城山以来かな。

ここで会長からコース変更のアナウンスが。暑さが厳しくなりそうなので冬のチーム練コースに変更とのこと。
確かに34度とかで白浜まで行くのは危険だ。
保田のセブンまで2パックに分かれて走り、そこからAチームは白石峠、Bチームは長狭街道から戸面原というルート。その後関尻ファミマで合流らしい。

行きはずっと向かい風で、自分が牽いた後はのぶさんが機関車の如く保田まで延々牽いてくれた。

URCロングライド_mywind

URCロングライド

保田でAチームに誘われたが、どれくらいの時間差がつくのか読めなかったため安全策をとってBチームへ。この暑さでの実走に慣れてないので強度を上げたくなかったというのもあるけど。

何年かぶりの横根峠は……こんな長かったっけ?
先頭の会長が結構速いペースで登って集団がばらけたので、下ってから金束で一旦まとまり、戸面原の登りへ。
ここは前に出て序盤はゆっくり、徐々に上げていく感じで自分のペースで登った。

頂上で再度まとまり、下りはローテを回しながら。
先頭を走っていたらサルの親子がいた。この道でのサル遭遇率は割と高め。
最後の直線に入り、上げて終わろうと思ったら前に軽トラがいたので安全にスローダウン。

関尻ファミマでジュースを買って休憩していたらすぐにAチームが来た。
案の定、全然こっちで間に合ったじゃん! と何人かに突っ込まれる(笑)
デスヨネー。

URCロングライド(コンビニ)

ここで10時を回ってしまったので、自分は離脱してアカデミア方面ではなく最短ルートの127号(来た道)で戻ることに。
帰りは追い風なのでスピードも乗って快調。しかしいよいよ気温がやばくなってきた。
信号待ちのたびにアスファルトの照り返しに耐えつつ、どうにか11時過ぎに帰宅。ギリギリ間に合った。
でもその後しばらく軽い熱中症のような症状があったので、無理しなくて正解だったかな。



走行距離:92.7km
走行時間:3時間27分13秒
平均時速:26.9km/h
平均/最大心拍:138/173bpm
平均/最大ケイデンス:77/108rpm
消費エネルギー:1551kJ
AP/NP/IF/TSS:125W/156W/0.589/135

【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2023/09/22(金) 23:07:31|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全然涼しくならないおはサイ

先週の土曜はいつものおはサイへ。その前の週は台風の大雨で路面が悪く、中止にしていたので2週間ぶり。
エモンダ号は無事に後輪のベアリング交換が終わって復活した。回転もスムーズになって気持ちいい。
集合場所に行くとこの日も多く、途中合流も含めると13名。あ、珍しくのぶさんも来てくれた。

メニューはいつもの通り、10周で往路30~32km/hくらい、復路38~40km/hくらいで2枚目看板から自由参加のスプリント。
海側のUターンでは先頭の人にはじわじわ上げてもらうようにした。
朝のうちはだいぶ涼しくなってきたかな? と思ったけどやっぱり暑い。湿度が全然下がっていない。
風向きは往路向かい風の復路追い風だがそれほど強くはなかった。

おはサイ

1周目は流し。2周目はK原さんが先着だったか。3周目は自分から仕掛けていく。
4周目、フリー区間にトラックが路駐、後方からも右車線を別のトラックが追い越そうとしていて、タイミング的にちょっと嫌な予感もしたのでスプリントには参加せず左に寄せて流しつつゴール地点へ。

すると最近来られたばかりのSさんがガードレール裏に座っているのが見えた。何かあったのかな、と思って近寄ってみるとどうやらショートカットしようとして反対車線に向かう途中で転んでしまったらしい。
ケガはあごを切っているのと両手足の擦過傷で、見たところ出血はあまりひどくなく、頭も打っていない。ひとまずタオルで傷口を押さえてもらってしばらく座っていてもらう。
自転車の方はフレームは大丈夫そうで、右に倒れたと言っていたので変速チェックしたが問題なし。後輪が少し振れているくらいか。

初めての落車でショックを受けていたようだったので自分の落車バナシなどしつつ、集団のスプリントを2回ほど見学。ananさんつえー。
少し落ち着いてきたあたりで一緒に車まで戻り、お見送り。早く回復されると良いけど。
という経緯で7周目から集団に復帰した。

chart

7周目はK保さんの強力な牽きからスプリントにいったがananさんにまくられて終了。
8~9周目はあんまり記憶がないのでたぶん何にも絡んでない。
10周目は立ち上がりを牽き終わったらヒデさんがアタックしたので他力本願でananさんに着いていって、追いついたと思ったら再びヒデさんアタック。これでもう終わったなと思ったけどS木さんが集団を追ったので必死に着いていったら復帰できて、そのままスプリントしたらタイミングが良かったのかなぜか先着できた。23秒650W。
スプリントに至るまでの方がきつく、終わった後でしばらく動けず……。

今回も濃い内容だった。ご参加ありがとうございました。

走行距離:59.4km
走行時間:2時間1分54秒
平均時速:29.3km/h
平均/最大心拍:143/184bpm
平均/最大ケイデンス:73/117rpm
消費エネルギー:833kJ
AP/NP/IF/TSS:114W/174W/0.656/96
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2023/09/20(水) 15:55:57|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒヤっとした土曜おはサイ

先週の土曜おはサイの記録。前回は子供のサッカーの試合で行けなかったので2週間ぶり。
火曜日にZwiftをやっていたらエモンダ号の後輪から異音と振動が出てきて、どうやらベアリングが逝ったらしい。
カヤギサイクルに修理をお願いして、当面はスペアバイクのCT-1にAssiomaを付け替えてしのぐことになった。(11速ホイールを1セットしか持っていないため)

いつもそうだけどエモンダからCT-1に乗り換えるとハンドリングが違いすぎて戸惑う。
ヘッド角やトレイルの違いなのだろうけど、慣れるまでフラフラしてしまって結構怖い。そして6700アルテのブラケットがゴツくて操縦桿握ってるみたい。

集合場所には少し早く着いたので軽くコースを流し、ショートカットで戻ってきた。集まったのは7名。
なんと、久々にK安さんが来てくれた。今年会うのは初めて。
メニューはいつもの通りで、往路30km/hくらい、復路は向かい風なので38km/hくらいでとアナウンスしてスタート。

0902wind

0902チャート

復路は正面から2.8mと若干の向かい風。1周目は自分が先頭でフリー区間に入り、42km/hくらいまで上げてみたがスプリントに行く人はいなかった。
2周目はスプリントに参加して何とか先着。30秒638Wで、久々に30秒10倍達成。

しかしその直後にヒヤッとすることがあった。ゴール地点を過ぎた次の交差点で、左から一次停止無視の車が飛び出してきて目の前で急ブレーキ。自分は後方確認する余裕はなく咄嗟に右車線に膨らんで回避したが、もしこの車が止まらなかったら、または後ろから車や他の自転車が来ていたら間違いなく事故になっていた。

ちなみにこれが車側から見た交差点で、点線の先の方まで停まらずに出てきた。

中袖

運良く回避できたけど危なかったな。自分は昼間でも前後ライトを点滅させているけど、案外こういう地味なところで生死を分かつかもしれない、と思っていつも点けるようにしている。

そんなこともあって残りの周は慎重に。
3周目は確かリードアウト、4周目はなんか頑張った形跡(41秒409W)はあるが思い出せず。
5周目はF成さんに着いてきてもらってスプリントのタイミングを掴む練習。

6周目あたりで、先週初めて参加してくれたという10代の強い二人(T海さんともう一人お名前わからず)が合流してくれた。これで9人。

おはサイ

7周目はスプリントに参加し、T海さんの強力な牽きからもがく。28秒647W。
8周目はananさんが1着だったか。10周目もananさんに着いていったが力尽きて終わった。強いな~。
今回もご参加ありがとうございました。

走行距離:71.7km
走行時間:2時間28分24秒
平均時速:29.0km/h
平均/最大心拍:141/182bpm
平均/最大ケイデンス:74/120rpm
消費エネルギー:1050kJ
AP/NP/IF/TSS:118W/178W/0.671/115

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2023/09/06(水) 12:26:06|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム |