タイトル

5/19 暁星練

チームの予定

日曜は久々のチーム練に行ってきました。
今回も家の事情により遅れての参加。例によってコースを逆回りしていると、下宮田の坂を下りきったあたり(どうもここで遭遇する率が高い)で前方からBチームが来たので合流。3周目だそうで。
あ、すごい久しぶりのM君がいる。

Bチームは一人一周引きで走っているらしく、会長の指示でラストの4周目は自分が引く事に。全引きはきついな~。
登りは抑えて、平地と下りは強めに、なイメージで。バックストレートは追い風に乗って48km/hくらい。下宮田は16km/hくらいで。
登り切ったら会長と二人になっていて、ラスト周回なので後ろは待たずそのままゴールまで。最後の方で後ろから激しくプレッシャーをかけられ、負けないようにもがいたら脚が大部分終わりました……。

休憩を挟んで後半戦はAチームで5周。周りを見ると既に前半の5周で相当ダメージがあったようで、それに加え前日160km追い込んだ人達とかもいて、なかなか誰も走り出さない(笑)
そういえば来週木祖村に行くメンバーもいるから、あまり追い込みすぎてもよろしくないかも。ステージレースだし。

そんな気配を察したのか後半はN本君がちょうどいいペースを作ってくれて(彼も160km走っていたはずなんだけど)、自分的には助かりました。
今回から設置されたスプリントポイントは4周目の暁星国際学園。これはどっちかというとヒルスプリントかな。仕掛けのタイミングを探っていたらダムの坂からもがき合いが始まってしまい、ちょっと早いんじゃないかーと思いつつ追ってみたけど全然ダメで垂れまくる。N本君独走で、H矢さんを何とか交わして2位。でもスプリントと呼べる代物ではなかった……。

途中で何人か抜けて、N本君、hamaさん、H矢さん、O塚さんと自分の5人になり、最終周。下宮田でO塚さんH矢さんhamaさんが飛び出して行き、自分はもう脚が攣りそうだったので淡々と。途中でhamaさんをパス。
単独で下っていくと後ろからN本くんhamaさん列車が来たので後ろに着いて、逃げている二人を追う。でも差が開きすぎてしまった感。
結局その差を埋められず、最後の平地で踏んでO塚さんに追いついたところで終了。H矢さん強すぎ!

やっぱり人と走ると良い刺激をもらえます。
そろそろ何かレースにエントリーしたいな……と思っていたら、yohei君情報で良さそうなのを教えてもらいました。これなら行けそう。

帰り道

走行距離:80.0km
走行時間:2時間51分4秒
平均時速:28.1km/h
平均心拍:154bpm
平均ケイデンス:81rpm
消費エネルギー:1425kJ
獲得標高:755m
AP/NP/IF/TSS:139W/189W/0.725/165

【チーム練】カテゴリーの記事

  1. 2013/05/20(月) 12:59:30|
  2. チーム練
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<クライミングライザーブロックのクライミング再現度について | ホーム | 新ルートで袖ヶ浦おはサイ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1003-52b17afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)