タイトル

LOOK586のインテグラルシートポスト(E-POST)で高さ調整してみた

思うところあって少しサドルを上げたくなり、久々にインテグラルシートポスト(LOOKのE-POST)の高さ調整をしてみました。
久しぶりすぎてやり方を忘れていたのでメモ。

これが変更前の状態。

インテグラルシートポスト(スペーサー追加前)

自分が持ってるスペーサーはこんなラインナップ。
左から、1.25mm、2.5mm、5mm。

インテグラルシートポスト用のスペーサー3種

このほか、予備と今使ってるものを含めれば2.5mmがあと2枚あるので、この5枚だけでも結構な種類の高さを作れます。
小さい方から、1.25mm、3.75mm、5mm、6.25mm、7.5mm、8.75……という感じで、13.75mmまで調整可能。それでも足りなければスペーサーを買い足せば良いのですが、逆に短くしたかったらシートポストをカットするしかないです。

まずはE-POSTを外すため、このネジを緩める……んだったかな。

インテグラルシートポストの締め付けネジ

ある程度緩めてからエイヤッと引っ張ると、抜けました。

インテグラルシートポストを抜いたところ

というか、上のネジ緩める必要なかったです(汗)
LOOKのE-POSTってただ突っ込んであるだけで、特にネジとかで固定してないんだな……。それって防犯的にどうなの。
上のネジは一番下の部品と接合するようになっていて、ネジを締めれば各部品が上下からプレスされるという造り。

E-POSTはこれだけの部品で構成されています。見た通り、そこそこの重量もあり。

インテグラルシートポストの構成部品

一番上に2.5mmのスペーサーが入っているので、ここにもう1枚2.5mm(ちょっと思い切って)を入れ、各部品を締め込んでシートポストにセット。(追記:これは私の勘違いで、スペーサーはエラストマーの上部ではなく下部に挿入すればよく、ここまで分解する必要はありませんでした。コメントでご指摘いただきました)
それに加えて、ほんの少しサドルを前へ。これは高くした事で若干後退しているのを調整するため。

追加後の状態。ほとんど見た目は変わりませんが。

スペーサー追加後

早速ローラーにセットして漕いでみる。うん、悪くないかも。回しやすさを損なわない範囲で重いギアを踏み込みやすくなった気がする。
これで登りが少しでも楽になれば……と期待。まずは実走して確かめてみなければ。

最後にざっくりとインテグラルシートポストの評価を。

[Good]
・ 見た目がスマート
・ 自分のポジションに合わせてカットするので、「自分専用機」な雰囲気が出せる
・ 構造的に、いつの間にかサドルが下がっているという事がない
・ スペーサーを使うので変更前の高さに簡単に戻せる

[Bad]
・ 重い
・ 最大調整幅が狭い
・ メンテナンス性が悪い
・ 1mm単位での微調整不可(最低でも1.25mm単位)
・ 自分より3cm以上サドルの高い人に譲渡不可
・ 防犯上の問題あり?

こんなところかなあ。
ポジションがほとんど決まっている人なら大きくサドルを上げ下げする事はないと思うので、デメリットの多くはそれほど気にならないかもしれません。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2013/06/15(土) 18:22:36|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Golden Cheetah 3.0正式版をインストールしてみた | ホーム | 斉藤コース単独練>>


過去記事にコメント失礼します。

E-POSTの高さ調整ですが、スペーサーはエラストマーの下に挿入するもので、その際分解する必要は全く無く、スペーサーをE-POSTの下から入れるだけで完了します。

あとE-POSTの固定方法は差し込むだけでは無くて、ネジを締め込む事でエラストマーが膨らんでチューブ内で固定されます。
ですのでしっかり締め込むと手で引き抜こうとしても抜けません。防犯上も問題無いと思います。
既にお気付きでしたらすみません。
  1. 2018/05/31(木) 14:32:51 |
  2. URL |
  3. LOOK乗り #-
  4. [ 編集]

> LOOK乗りさん
ご指摘ありがとうございます!
そう言われると確かに……。ちょっと記憶が曖昧なのですが、もともとのスペーサーが上側に着いていたからそこに入れなきゃ、と勘違いしていたっぽいです。(お恥ずかしい)
下に入れるだけなら調整は簡単ですね。勉強になりました。

また、E-POSTの固定方法についても理解しました。実は過去に一度、締め込みが緩くてサイクルラックに掛けたらストンと本体が落ちて皆に笑われたことがありまして、それからサイクルラックがトラウマになりました(笑)。しっかりトルク管理できていれば良いだけの話なのですが。
  1. 2018/05/31(木) 15:44:01 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1010-8a15bdf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)