タイトル

袖ヶ浦 中袖TT&スプリント練

今日は午前中に2時間ほどとれそうだったので、久しぶりの実走へ。
本当は鹿野山に行きたかったけど、2時間じゃ帰って来られないのでいつもの袖ヶ浦周回。
しかしよくよく考えてみれば、こんな道も広くて信号もまったくなく、延々ぐるぐる回っていられるようなコースが家から15分程度のところにあるというのは恵まれているとしか言えないな。どんどん活用せねば。

走り出してまず気になったのがサドルの高さ。この間2.5mm上げて、ローラーではそれほど気にならなかったというかむしろ逆に回しやすくなったとすら思っていたのに、実走してみると明らかに高く感じる。
やっぱり実際に走ってみないとわからないもんだなあ。
それでも違和感という程ではなかったので、そのまま行く事に。

いつもの川沿いルートで。

川と橋

いつもの中袖周回。

中袖周回

まずは1周5.2kmをTT。

中袖TT: 7分53秒 / 296W / 175bpm / 90rpm / 39.7km/h

あーきつかった。入りは320Wくらいで、しかしだんだん落ちてきて結局300Wに届かず。それでも1周8分切れたのでまずまずかな。
2本目は強度を落として5分走。

5分走: 262W / 168bpm / 81rpm / 37.5km/h

はー。もうなんかお腹いっぱいなんだけど、もうちょい頑張る。

1分走(1回目): 349W / 165bpm / 86rpm / 38.8km/h
1分走(2回目): 338W / 167bpm / 86rpm / 42.6km/h

風向きによってだいぶスピードが違うなー。
負荷を上げるところと流すところで強弱をはっきり、メリハリをつける感じで。

時間切れになったので、帰りがけにスプリント2本。

スプリント(1回目): 925W(10sec)/ 1007W(1sec)
スプリント(2回目): 853W(10sec)/ 934W(1sec)


1本目で何とか1000W。出力は大して出てないけど、今回フォームを意識して低くしてみたら58km/hまで出ました。風向きも追い風ではなかったはず、たぶん……。
空気抵抗は速度の2乗に比例するので、やっぱりフォームが重要なのかな。カヴェンディッシュみたいな低いフォームが理想なんだけど、難しい。(というかあそこまで低いフォームは他のプロにもいない)

30℃もあって蒸し暑かったけど、久しぶりに外を走れていい気分転換になりました。

走行距離:42.9km
走行時間:1時間32分13秒
平均時速:27.9km/h
平均心拍:145bpm
平均ケイデンス:73rpm
消費エネルギー:756kJ
AP/NP/IF/TSS:137W/199W/0.767/92

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2013/06/29(土) 13:51:24|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ツール・ド・フランス2013 ネットライブ [追記あり] | ホーム | 固定ローラー台でGP4000Sを半年間使った後の減り具合>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1013-c5043102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)