タイトル

「Google Latitude」終了

Google latitude

友人間で位置情報を共有できるサービス、「Google Latitude」が終了のお知らせ。

位置情報サービス「Google Latitude」が8月9日に終了へ(IT Media)
Latitude will be retired(Google)

つい先日も「Google Reader」の終了があったりして、Google=断捨離企業のイメージがだんだん自分の中で定着しつつある……。
しかし今回はユーザーを完全に切り捨てる訳ではなく、Google+(Google製のSNS)へ統合するという形のようで、位置情報の共有はそちらでできるようです。
しかしGoogle+をやってる人が自分も含め周りにいないので実質的に終了(笑)

これが出た当初は、ロングライドでいくつかのグループに分かれて走る時や、自分が別のグループに合流する時などに活用したりして、主に自転車用として結構便利に使ってました。(たまに変な位置を示す事もありましたが)

しかし常に位置情報を発信し続けなければいけないアプリの特性上、いかんせんバッテリーの減りが早く、使用頻度も減少。
こういうのはSNSと同じで、というかSNSそのものなので、使わない人が増えると他の人も使わなくなりがちですね。

ちなみにGoogle Readerの代替はfeedlyに落ち着きました。
iOSアプリの操作感が軽快で良い感じ。

【関連記事】
友達にだけ現在地を公開できるiPhoneアプリ「Google Latitude」を使ってみた
【地図・GPS】カテゴリーの記事

  1. 2013/07/11(木) 06:13:54|
  2. 地図・GPS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<酷暑の100kmライド | ホーム | お留守番ローラー 1分-1分インターバル>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1017-302f83de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)