タイトル

GP4000Sの後継タイヤ?「GP4000S II」

GP4000S II

コンチネンタルのサイトに、GP4000Sの後継と思われる「GP4000S II」の情報がありました。2014年モデルのニュータイヤだそう。

Grand Prix4000 S II - The reference tyre! (Continental)

今までと変わったところは、

・ コンパウンドの改良(低転がり抵抗、耐久性向上、雨天時のグリップ強化)
・ 外観変更(カラー、デザイン)
・ 新サイズをラインナップ(650x23C、700x20C、700x23C、700x25C、700x28C)

といったあたり。耐パンク性能はおそらく従来通り。
見た目的にはロゴがかなり小さくなりました。あと700x28Cなんていうファットサイズもあり。シクロクロスにいいかも。
カラーバリエーションはブラック、イエロー、レッド、オレンジ、ブルー、グリーン、シルバー、あと透明色? 見た目は茶色っぽい。

気になる重量は以下の通り。

700x20C: 185g
700x23C: 205g(ブラック)
700x23C: 215g(カラー)
700x25C: 225g
700x28C: 235g


700x23Cのブラックは現GP4000Sと同じ。しかしカラータイヤは重くなっちゃってますね。逆に700x25Cは現行より5g軽くなりました。
タイヤの重さはもろに走りに影響するところなので、カラータイヤは微妙かも。(そもそもカタログ重量が結構サバ読みという話もありますが)

ちなみに700x23Cの推奨空気圧は110psi~120psi(現行も)。これは7.6気圧~8.3気圧くらいです。いつも乗り心地を気にして7.5気圧くらいにしているけど、もっと高くした方がいいのかな。
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2013/09/06(金) 06:38:24|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<袖ヶ浦おはサイ L3走 これからのこと | ホーム | 夏の終わりライド 最大ワット更新>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1040-439a389c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)