タイトル

TOKYOエンデューロ BayStage2013

観戦

毎年恒例の「TOKYOエンデューロ BayStage」に参加してきました。
今年の参戦レースは、これと夏の「そでがうらサマーサイクルロードフェスタ」のみ。来週の「BOSOグランプリ」にもエントリーしていたのですが、仕事でDNSとなりそう。まあ今年は仕事の状況的にほとんどレースは無理だろうと思っていたので、この日に行けただけでも御の字です。

自分はJ隊さん、taoさんと3人で4時間チームエンデューロに参加。taoさんが家の用事で遅れて来るとの事で、走行順は自分→J隊さん→taoさんという順番になりました。
作戦としては、極力ピットイン回数を抑えて一人が1回ずつ1時間20分走る。とにかく先頭集団をキープする。という、作戦とは言えないんですがそういう感じ。

11時に4時間の部がスタート。いつものように最初の1周はローリングスタートですが、これが何回やっても怖い。密集してる上にあちこちで怒号が……。
ホームストレートに帰ってきてローリング解除し、ようやくレース開始。
位置は集団のやや後方くらいで、まずは集団が落ちつくまで様子を見ていようとあまり動かずに着いていく。でも後ろにいるほどコーナーの立ち上がりで集団が伸びて踏まないといけないので、ずっとこの辺にいるのは得策でないかも。

8周目、そろそろ前に上がりたいなと思っていたら、下りの後のきつめの右カーブで落車発生!結構近くて、自分の右前方あたりからガシャ、ガシャ、ガシャンとドミノのように倒れてきたので(怖!)、そのままアウトに逃げてコース外の芝生へ。
何とか落車は免れたけど、集団は完全に分裂して、前はもうかなり先にいっちゃってる。しかもちょうど登り返しのところなのでゼロスタートから追うのは非常にきつい。

正直、「あ、終わったな」と思いましたが、やっぱりここで終わっちゃうのは二人に申し訳ないので、全力で踏んで追いかける。でもなかなか近づかない。(なんか前の集団ペースアップしてない?)
やはり同じような境遇の人と必死に追って、ホームストレートで20mくらいまで詰めて、登りでようやく追いつきました。助かった……。
ここで相当脚を使って心肺も限界近かったので、しばらく集団の後ろで休む。

13周目あたりは集団のペースも落ちついて楽になってきたので、少しずつポジションを上げていって先頭が見えるくらいの位置へ。やっぱり前から10人くらいのところが走りやすいです。安全だし。
集団前方にはATSさん、sodefdさん、師匠。やっぱりうまい人たちはいい位置にいるなあ。
自分の方は脚を攣りそうな気配が出てきて、ダンシングやストレッチでしのぎながら走ってましたが、そろそろ交代しとかないと危ないかなと思い21周目で「ラスト1周」のサイン。

最後は3~4番手で回って、最終コーナーの手前あたりで先頭を引いていたイナーメの方に「交代します」と声を掛けて全開ピットアタック。でも力が出なくて、しょぼい感じ。それでも交代したJ隊さんが無事に先頭集団に乗れたのを見てひと安心。何とか任務完了だ~。

この時点で3位くらい。その後もJ隊さん、taoさんががっちり先頭集団をキープして、これは表彰台いけるか?と思ったけれどもそう甘くない。強力なメンバーで7~8人の逃げが決まってしまい、しかし周回遅れやクラス違いも含まれていたので、メイン集団での4位争いに。
でもtaoさんが最後きっちりスプリントを決めてくれて、4位キープでフィニッシュ。さすがです。

リザルト: 4位/186チーム 67周 3時間58分04秒 トップから53秒遅れ

ラップ:
#1 05:26 28.8km/h
#2 03:16 43.5km/h
#3 03:27 42.0km/h
#4 03:26 42.0km/h
#5 03:24 42.5km/h
#6 03:24 42.7km/h
#7 03:25 43.4km/h
#8 03:23 42.7km/h
#9 03:20 43.1km/h
#10 03:28 41.1km/h
#11 03:21 42.7km/h
#12 03:25 42.0km/h
#13 03:37 39.9km/h
#14 03:37 40.0km/h
#15 03:23 43.3km/h
#16 03:25 43.1km/h
#17 03:28 42.7km/h
#18 03:15 44.2km/h
#19 03:35 41.5km/h
#20 03:31 42.8km/h
#21 03:19 43.3km/h
#22 03:33 40.4km/h


ATSさん、ゴッティさん、N本君のチームは中盤での単独逃げやATSさんのスプリントなど見せ場を作っての完全勝利。いや~もうすごいとしか。
皆さんお疲れ様でした!

KOTA

内房ピット

お汁粉

4時間男子の部 表彰台

これにて今年のレースイベントも終わり。とにかくケガなく終えられたのが一番ホッとしました。
来年は仕事が落ちついたらまたいくつかレースに出てみたい。おきなわも再挑戦したいし。
そのためにまずは今の仕事をきっちり締めくくらないとな。頑張ろう。
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2013/12/08(日) 07:31:28|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エンデューロレースで使ってみたいモノ | ホーム | FILCO Majestouch2 黒軸・テンキーレスを2日間だけ使ってやめた理由>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1065-71b6db94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)