タイトル

Softbank AQUOS Xx 304SHの使用感

Softbank AQUOS Xx 304SH

3GSから長らくiPhoneユーザーでしたが、初めてAndroid端末に機種変してみました。ソフトバンクの304SHです。
乗り換えの理由としては、最近のiPhoneを見ていると何となく停滞感があるというか、これから大型化・薄型化はしていくだろうけど大きなイノベーションは期待できないのではないか、というのが一つ。

一方、この端末ではフルセグやお財布ケータイといったガラパゴス機能満載(笑)であり、防水機能もあり、外部メモリーが使え、カスタマイズの自由度も非常に高い。ガラパゴスに回帰するのも悪くないんじゃないか、と思ったのが一つ。
もう一つは、Nexus7を使ってみて最近のAndroidは普通に使いやすいし別に不自由さはないな、と思ったので。

機種変更の申込みはオンラインショップでやったので、後日端末だけが郵送で送られてきて初期設定は自分でやりました。といっても簡単なのですが、SIMカードを挿した後、初期設定前に電話で回線切り替えをやるのをうっかり忘れてしまい、初期設定が1時間経っても終わらない、おかしい、不良品なのでは?とサポートセンターに電話してしまいました。恥ずかしや。
あと驚いたのは充電するために必要なケーブル・アダプタの類いが一切同梱されていない事。たまたまNexus7用のケーブルがあったので充電できましたが、何も付いてこないってどうなの。

その後、3週間ほど使ってみたので簡単なレビューを。
まず画面が大きくて綺麗。5.2インチでベゼルも狭いので動画やフルセグではかなり没入感あります。タッチ感度も良好。ただしボリューム調整がソフトウェアキーのみなので少々やりづらい。マナーモードの切り替えも同様。
便利だなと思ったのはディスプレイOFFの状態から画面をなぞるとONになり、端末を2回振るとまたOFFになる機能。Sweep ON/Shake OFFというらしい。物理ボタンを探す必要がないので楽です。

動作についてはまったく不満はなく、サクサク動きます。バッテリーの持ちは、どんなに使っても1日は持つので十分。
iPhone4Sからの乗り換えだったので、特に4G通信の速さに驚きました。
防水に関しては、IPX5、IPX7という基準を満たしていますが、これは3mの高さからの流水をどの角度で当てても大丈夫、あるいは常温の水道水で1mの深さに静かに30分沈めていても大丈夫という意味で、逆に言えばお風呂で使ったり海に入れたりしてはアウトという事。まあ積極的に水の中で使おうとは思いませんが、保険という意味では十分です。キャップレス防水なのも使い勝手を犠牲にしていないのでGood job。

フルセグについては、最初フルセグはおろかワンセグすらまともに映らずガッカリしていましたが、2週間くらいして端末の左上からアンテナを出せる事に気づきました(遅)。アンテナを出すと室内でもフルセグを受信できました。
画質は文句なしです。全画面で見ると、ほとんど家のテレビを見ているような感覚。しかし、スピーカーが端末の裏側なので音が拡散してしまい、そこだけが残念。
予約録画もできるので、試しに「弱虫ペダル」を寝てる間に録画してみたらうまくいきました。でも途中から見てもよくわからない。御堂筋くんがキモいというのはわかりました(笑)

次なるガラパゴス機能であるお財布ケータイ(Felica)は、nanacoとEdyを使っていますが、これまた便利です。Edyはオートチャージができるので、nanacoにも実装してほしいなあ。ともかくこの2種類があれば(というかEdyだけでも)ほとんどのコンビニはカバーできるはず。特に自転車で出かけた先で重宝しそうです。

ナビソフトについては、iPhoneではMapfan+をナビ用として使っていたので、Android版を(予約キャンペーンでゲットした5000円分チケットで)購入しようと思ったら、気になる記載が……。どうやら2015年10月末をもって地図更新とオンライン検索機能の提供を終了してしまうようです。その後は?
新バージョンが出るのかもしれませんが、そのままサービス終了だと悲しいので、ちょっと保留中。
代替としてGoogleマップのナビ機能を使っていますが、これ、ちゃんとターンバイターン方式の音声ナビもしてくれるし、交差点名や目的地までの所要時間、渋滞状況なども出してくれるので、もうこれでいいんじゃないかと。

他にちょっと残念だったところを挙げると、電源端子の位置が横にあるので使いづらい、カメラの画質が期待していた程ではない、通話音量を最大にしても小さめ、バイブの振動もおとなしめ、といったところ。
あとは、プリインストールされているアプリが多いので、自分が使わなそうなものは片っ端から消しました。その上で、「ADVANCED TASK MANGER」と「Battery Mix」というアプリを使ってリソースを無駄に食っているアプリを見つけ、定期的にタスクを切るようにチューニングしたら、バッテリーの持ちがかなり改善されました。逆に買った状態のままだと減りが早いかもしれません。

最後にケース。これは定番のレイ・アウト。

レイ・アウト 304SH用フラップタイプ・レザージャケット

iPhoneの時からずっと使ってきたやつです。おおむね良いのですが一点だけ、液晶の左右にかなり段差ができてしまうため、例えばアイコンを画面端までドラッグする時なんかが厳しい。これは構造上仕方ないのかな。iPhone4S用のは完全フラットだったので、最初は違和感ありましたが慣れました。

こんな感じですが、全体的には満足しています。
特にコンビニをよく使うので、お財布ケータイが使えるようになっただけでもかなり便利になりました。ガラパゴス万歳!(笑)

【関連記事】
Softbank 304SHでバッテリーの持ちを改善させるには
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2014/06/29(日) 01:23:38|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Madoneのアナグラムはあとどれくらい残っているのか | ホーム | 乗れない日々>>


新スマホおめでとうございます。
液晶デカい(笑)。
中古Xperia買った時はSonyの名入りUSB充電器付いてましたが、最新だからかSBMだからなのか?
ノングレアの保護シート貼ってるのでしょうか?画像の感じだと。

自分は折り畳みにEdyとWAON入れてます(便利)。
最近はWAONも使える店が増えてるので(吉野家とか)。
最近のはmicroSIMだったりするのでノーマルSIMカード使ってると機種変更するのが面倒に思います。
といっても中古スマホなんですけど。
Xperiaにはまだ働いてもらわないと。
  1. 2014/06/29(日) 08:31:52 |
  2. URL |
  3. シャカリコ #-
  4. [ 編集]

> シャカリコさん
充電器なしはちょっとビックリしました。普通は付いてくるもんだと思いますよねえ。
シートはご指摘の通りアンチグレア系のものです。指の滑りと指紋のつきにくさを優先して。ただし、画質はどうしても犠牲になってしまいます(白い背景が乱反射気味になる)。

あと、Felicaはクレジットカードでいつでもチャージできるのが便利ですね。お釣りのやりとりもなくスムーズですし。
これから電子決済できる場所はどんどん増えていくでしょうし、自販機も対応してきているので、活用の幅が広がりそうです。
携帯をなくした時に遠隔から停止する手順だけは確認しておかないと。
  1. 2014/06/30(月) 09:46:37 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1123-e368205e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)