タイトル

タイムトライアルジャパン2014 ステージ3 袖ヶ浦を観戦してきた

スタート台

ポール選手

MIKさん

選手

選手

チームTT

チームTT

子供

タイムトライアルジャパン2014 袖ヶ浦ステージ

土曜は袖ヶ浦フォレストレースウェイで開催されたタイムトライアルジャパンを観戦してきました。
明け方にはかなり雨が降っていたので行くかどうしようか迷っていたら8時頃には止んで、その後は回復傾向。9時過ぎに会場に着いたらノーマルクラス(ドロップハンドル車のみ)は終わってました。師匠は年代別で2位との事。さすがです。

続くアルティメットクラス(TTバイク使用可)では、当然ながらほとんどの人がTTバイクにエアロヘルメット。カッコいい。ていうかどれも高そう。停めてあるバイクに子供が触ろうとするのを全力で阻止する。
スタートもプロのレースみたいなスタート台からなので本格的。スタートを間近で見ていると選手の緊張感が絶え間なく伝わってきます。普通のロードレースとは全然違う雰囲気でした。

コースはノーマルクラスが2周(4.8km)、アルティメットは3周(7.2km)。アルティメットにはMIKさんが出場するので、師匠夫妻と応援に。
それにしてもアルティメットの最後の方は見るからにレベル高そう。ただ、優勝候補と思っていたポール選手は落車してしまったのですね。(写真を見るとウェアが破れている)
MIKさんは8位のタイムでフィニッシュ。このメンバーでトップ10はすごいと思います。

その後のチームTTを見て、同日開催のTOKYOエンデューロが始まる頃には子供が眠たそうにしていたので、エンデューロに参加するtaoさんとI橋さんにご挨拶して撤収しました。
うーん、ノーマルクラスがあるならちょっと出てみたいかもしれない。
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2014/08/31(日) 23:52:20|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラウンドアバウトの通行ルール | ホーム | 雨の軽井沢旅行>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1147-156975b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)