タイトル

アクアラインマラソン2014の応援に行ってきた

アクアラインマラソン2014

日曜はアクアラインマラソンの応援に行ってきました。2年前と同じく(昨年は開催なし)、家からコースに一番近い橋まで息子と二人で応援に。
それにしてもなぜアクアラインマラソンの日はこうも暑くなるのだろう。

今回もすごいランナーの数でした。いつまでも途切れない。
息子は早々に飽きてしまい、あちこち動き回ってしまって知り合いの参加者を探すのもままならず。
というかじっくり見ててもこりゃわからんわ。

それでも「ガンバレー」と声援を送ると「ありがとう~」と返してくれる人もいたり、皆さん楽しんで走っている姿が印象的でした。(まだ6km地点なので余裕があると思われる)
暑かったのに着ぐるみ・仮装の人も結構いたなあ。サンタも確認しただけで2人(笑)

ランナーがまばらになっても誰も帰らず、回収車の前で歩くようなスピードで走っている最終走者にも暖かい声援と拍手が送られて、それを見てちょっとジーンときてしまいました。

完走できなくたって、本人が100%出し切って頑張ったのならそれでいいんだよな。
最近はレースで勝ったの負けたのと(主に負けたの)考えすぎていたかも。良い結果が出ればそれは嬉しいけど、プロじゃないんだし気負わず楽しくやればいいじゃない、という当たり前の事を改めて思った次第。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2014/10/19(日) 23:39:51|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おはローラー、ディセンディング&アセンディングインターバル | ホーム | 504日ぶりのパンク>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1163-b5ad850b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)