タイトル

ホームベーカリーにはまる

ホームペーカリー National SD-BM101

ホームベーカリーをいただきました。NationalのSD-BM101というモデル。ナショナルと書いてあるのでちょっと古いものと推測されますが、ホームベーカリー欲しいな~と思っていたところへタイミング良くもらえる事になってまさに渡りに船。
生産終了品ですがマニュアルはWebにあり、また元の持ち主がレシピもくれたのでそれらを読みながら作ってみました。

まずはオーソドックスな食パン。強力粉、牛乳、バター、砂糖、塩、ドライイーストを慎重に計って入れて、あとはセットして待つだけ。スタートすると早速「コッコッコッ……ゴトン……ゴトン……」と何かやってる。
すごく中を見たい(笑)

夜にセットして翌朝。パンの焼けるいい匂いが充満してる。おおおパン屋さんの匂いだ!もうこの匂いだけで十分幸せです。
蓋を開けてパンを取り出すとこんな感じ。

焼きたてパン

あ、ちなみに上のは何回かやって慣れてきたのでレーズンとクルミを入れたバージョンです。
これを30分くらい置いて「あら熱」を取り、カットする。普通の包丁だとつぶれてしまうのでパン切り包丁を買ってきました。

カットしたパン。

カットしたパン

これがもう感動するくらい美味しいんです。
ちょっと古いマシンだからどうかな~と思っていたのは全くの杞憂でした。耳はカリカリ、中はもっちりでまさに焼きたてパンのうまさ。特に耳が美味い。
材料を入れるだけでこんな簡単に作れるとは……。もうコンビニの食パンには戻れません。

今のところこんな分量で作ってます。

強力粉 250g
牛乳 170g
バター 10g
砂糖 17g
塩4g
レーズン、ナッツ 計40~50g
ドライイースト 小さじ1杯


塩加減が結構シビアかもしれない。ほんの数グラム増やしただけでしょっぱくなったりとか。
あと、パンを軽くふんわり(密度を低く)させるにはどうすればいいんだろう。
【雑感】カテゴリーの記事

  1. 2014/11/02(日) 18:50:30|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<久々に鹿野山へ | ホーム | 日曜昼サイ 高滝湖方面へ>>


ホームベーカリー歴 20年近くなります^^
最近はあまり焼かなくなっちゃったけど、夜セットしてパンの焼ける臭いで朝を迎えるのも楽しいですよね。
ちなみに我が家も ナショナル~ です。
牛乳の代わりにスキムミルク(顆粒)がお勧めです。
砂糖はイースト菌の発行を促すためのものなので蜂蜜にしてもおいしいです。
慣れてくるとなんでも在りになってきます(笑)。
  1. 2014/11/02(日) 20:09:13 |
  2. URL |
  3. 姫 #-
  4. [ 編集]

> 姫さん
えっ20年!すごい。うちももっと早く買えば良かったです(買ってないけど)
スキムミルクはまだ試してないです。マニュアルにはスキムミルクと書いてあったのですが、なんとなく牛乳の方が用意しやすいかなと思って。今度試してみます。
あと蜂蜜もありなんですね~。確かに何でもありな感じ(笑)
  1. 2014/11/02(日) 20:23:48 |
  2. URL |
  3. puyan #p6CkwyQg
  4. [ 編集]

パンって難しいっすよねぇ・・・。30度くらいでイーストとかちゃんと働かせないとダメとか、発酵の時間がどうとか、冬場の季節は釜が冷たいから上手く焼けないとかありますもんね・・・・。

うちは近所のパン屋さんで!爺さんが焼くパンがうまい!w
  1. 2014/11/03(月) 20:26:50 |
  2. URL |
  3. ラガー豚 #-
  4. [ 編集]

> ラガー豚さん
ほんとに、一からやろうとしたら大変ですよね。その辺をあまり考えなくても素人が簡単に作れてしまうのはすごいと思いました。
ご近所にパン屋さんがあるのはかなり羨ましい……。
  1. 2014/11/03(月) 21:34:35 |
  2. URL |
  3. puyan #p6CkwyQg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1167-3627d9df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)