タイトル

3本ローラーが乗り難い理由

この3本ローラーというか4本ローラー?がちょっと気になる。

GT-Roller FREEDOM 説明追加(GROWTAC)

このローラー自体の機構もアイデアが詰まっていてすごいのですが、説明の図の左側にある「3本ローラーが乗り難い理由」を読むと、なぜ3本が不安定なのかがわかりやすく書かれていて興味深いです。

確かにハンドルが軽く切れてしまう上に、ハンドルを切るほどにより切れ込もうとする力が働くような感覚があります。
そういった不安定さを解消して、誰でもすぐ乗れるようにしたのがこの製品。
まだ試作段階のようですが、どんなもんか一度乗ってみたい。

ただ、別の見方をするとこの3本ローラーの乗りにくさというのは「飽きにくさ」にもつながっている気がします。
確かに最初は苦労しますが、一旦乗れるようになってしまえば、あとはただひたすら細かくバランスを取るという「作業」に没頭できる。簡単すぎず、かといって神経をすり減らすほどでもない丁度良い難易度だから、飽きないし長時間続けられる。

これがもっと簡単になったら、感覚的にはむしろ固定式に近くなってしまうのではないか?などと考えてしまいます。
いや、でも実際乗ったら楽しいのかもしれない。前輪をリフトアップできてヒルクライムの練習ができるというのもユニーク。
【気になるニュース】カテゴリーの記事

  1. 2014/11/07(金) 00:18:03|
  2. 気になるニュース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Finepix XP70は自転車のお供に最適なカメラとなるか | ホーム | ドイツ村に行ってきた>>


これ僕も興味あったので、サイクルモードで試乗してきました。
まだ未完成の参考出品とのことでしたが、なかなかの出来です。
特徴
1.4本ローラーになっていて前輪の安定感が高く、ダンシング、もがきOK!実走に近いハンドリングです。
2.傾斜がつけられる。まだ試作で空気入れで稼働させる状態でしたが、7%の傾斜つきでのらせてもらいました。最大10%までいけるそうです。そして、最終的には電動で傾斜をつけられるようにしたい、とのこと。
3.電子制御の負荷機能。まだ負荷は本来の30%くらい?とのことでしが、L4レベルには十分な負荷。
4.音が静か。かなり静かだと思います。サイクルモード会場だから客観的でないけど、作成者が言ってたので本当でしょう。

難点
1.たためないので置き場がないときびしいかも。

気になる価格は?
10万前後?とのこと。
傾斜台は別かも(きかなかった)。

Real E-Motionのようにコースに負荷とさらに傾斜まで連動したらすごいなー。技術的にはさほど困難でなさそうです、ここまで完成されていれば。下り、がシミュレートされないけど。
  1. 2014/11/10(月) 13:35:13 |
  2. URL |
  3. MIK #-
  4. [ 編集]

> MIKさん
おお~、試乗されたんですね。情報ありがとうございます!
もがきの練習ができるというのはすごいですね。あと負荷制御は電子式ですか。アラゴみたい。MIKさんのL4は私のL5なので(笑)、
負荷は今の時点でも十分ありそうなのに、それでもまだ30%とは恐ろしい・・・。
傾斜をつける機能も面白そうです。傾斜をつけた時の安定感はいかがでした?

e-motionやアリオンデジタルで3本ローラーの進化は頭打ちかと思ってましたが、実はまだまだ進化し続けているという事に驚きです。
将来は4本がスタンダードになったりして・・・。
  1. 2014/11/10(月) 16:19:57 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1170-f77e82cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)