タイトル

キャットアイ VOLT300 予備バッテリー&クレードルセットを使ってみた

CATEYE VOLT300 前から

ライトを新調しました。この季節、おはサイに出る時間帯はまだ真っ暗で、今使っているCATEYEのVOLT100では「ハイ」にしてもちょっと心許ないです。(それでもこのサイズにしてはかなり頑張っていると思いますが)
もう少し強力なやつをと思って調べてみると、上位機種のVOLT300とVOLT700というのがあるらしい。更にその上に1200というのもありますが、ここまで来ると重量もかさむし自分の環境ではオーバースペックかなという事で除外。

300と700のどちらにするか迷ったのでいろいろ比較してみました。

VOLT300_VOLT700比較
ここで「ルーメン」と「カンデラ」という単位が出てきてよくわからなくなるのですが、大ざっぱに言うと「カンデラ」は光源の強さ、「ルーメン」は照射範囲内の明るさ。(正確にはこれらに加え照射角度までわからないと比較できない)
とりあえずライトとしての用途から考えると「ルーメン」を基準にして良さそう。今使っているVOLT100が100ルーメンなので、単純に3倍あれば十分と考えて300ルーメン同士で比較してみると、実は300と700ではランタイムが30分しか変わらない。

それで重量増(といっても20g程度)、値段も倍となれば300でいいかなと。
その後、さらに調べてみると同じ300ルーメンでもVOLT300とVOLT700では700の方が照射範囲が広いという事もわかったのですが、予算的な都合もあり300に決定(結局そこ)。

購入したのは本体に予備バッテリーと充電用クレードルがセットになったモデル。

CATEYE VOLT300 予備バッテリー+充電クレードルセット

個人的にはこの予備バッテリーとクレードル付きというところに惹かれました。
今使っているVOLT100は「ハイ」で2時間というランタイム。出発時は「ハイ」でも、走り出してある程度明るくなってきたら節約のため「ロー」や点滅モードに落としていますが、それでも継ぎ足し充電なしだと2日目、3日目にはバッテリー切れが心配になってきます。
それが怖いので結局電池を使い切らずに頻繁に継ぎ足し充電する事に。

しかし予備バッテリーがあれば、ある程度の期間は予備バッテリーを持たずに走り、そろそろかなと思ったら予備バッテリーを背中ポケットに入れて走って、切れたらその場で交換すれば良いだけ。しかもこの運用なら最後までバッテリーを使い切れるし、充電回数も少なく済むので寿命が伸びます。バッテリー切れが近くなっても光量が変わらないのもポイント。
また、本体に直接USB端子を差さなくて良いので摩耗しないし、常に片方を充電しておけば使いたい時に充電中という事もない。

これは充電式ライトのデメリットがほぼ克服されているのでは?
充電を繰り返してバッテリーがへたってきても、バッテリーだけ買い替えれば良いので経済的。予備バッテリーの端子に被せるカバーもちゃんと付属しているのもポイント高いです。
通販サイトでは予備バッテリーセットとライト単体との価格差が600円程度だったので、買うならセットの方を強くお勧めします。

横から見たところ。

CATEYE VOLT300 横から

重量は114g。カタログでは120gなのでほんのちょっと軽い。
ちなみにバッテリーに保護キャップをつけた状態の重さは71g。

CATEYE VOLT300 重量測定

バッテリーはライト本体にねじが切ってあって、ねじこむ形式。

CATEYE VOLT300 バッテリーを取り外したところ

クレードルにも同じようにねじこみます。ケーブルも2本付属してきますが、Nexus7やAndroidに使っているマイクロUSBケーブルで問題なく充電できました。

CATEYE VOLT300 充電中

ハンドルに取り付けたところ。VOLT100よりも細身なので、マウントをつけてもハンドル中央に近いところを持ちやすいのがGood。

CATEYE VOLT300 ハンドルに取り付けたところ

照射テストをしてみました。
こちらがVOLT100。ちょっと独特の配光で、遠くを円状に照らしつつ手前をワイドに。
というかよくこれで走ってたな……。

CATEYE VOLT100 暗闇での照射テスト

こちらがVOLT300。明るさは十分。これならスピードを出しても怖くないし、何より路面状態がはっきり見えるので異物や窪みにもすぐ気付けます。

CATEYE VOLT300 暗闇での照射テスト

早速おはサイで使ってみたら、前より安心感が数段増した感じがしました。車へのアピール度も十分かと。
ライトにしては少々高い買い物でしたが「安全を買う」と考えれば妥当かな。
とにかく自分が確実に乗れるのはこの時間帯くらいなので安全対策はしっかりやらなくては。

早く日が長くなって欲しいけど、まだまだだな~。
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2014/12/15(月) 07:34:21|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<休日出勤 | ホーム | GP4000Sのスリップサイン>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1183-d1adfd71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)