タイトル

シーズン初滑りは尾瀬岩鞍

ホワイトワールド尾瀬岩鞍 山頂

走り納めの翌日は会社のスキー部活動で尾瀬岩鞍へ。社内外合わせて6名の参加でした。
朝からずっと雨で、関越下りてからも雨。こりゃダメかなと諦めムードで岩鞍まで行くと、奇跡的に雪に変わった!よっしゃー。
9時半からひたすら滑る。といってもほとんどミルキーウェイでたまに西山方面に行く、という感じ。

ミルキーウェイは全長3kmと長く、休憩なしで下まで降りるとかなり足腰にきます。それでも一緒に回ったグループにうまいボーダーの人(年30回くらい行くらしい)がいたので、それが刺激になって負けじと頑張る。
シーズン初にしては調子良く滑れたかな。雪質も良いです。

フロントサイドは前より倒し込めるようになってきたかも。人が少ない時を狙って、「倒れて転んでもいいや」くらいの気持ちで思い切って倒してみると、意外と持ちこたえる。(転ぶ時もあるけど)
それを繰り返すと限界がわかってくるので、前より倒せるようになる。
やっぱり混んでるコースより空いてる方がのびのび練習できるな~。当たり前か。

お昼は岩鞍食堂。ここはスリッパがあるのでブーツを脱いでくつろげます。その代わり一回脱ぐと落ちついちゃうリスクもあり(笑)
肉丼をいただきました。

岩鞍食堂

岩鞍はヘルメット着用の人が多い印象。いつも思うけど他のスキー場より明らかに多い。
自分は自転車と同じで、ないと不安。被っているのが当たり前の状態。

ヘルメッター

午後もミルキーウェイと西山方面を行ったり来たり。
ちょっと斜度が急なところを降りていたら右足のビンディングが突然外れ、転倒。おおっなんだなんだ、ビックリした。
どうやらビンディングが緩んでいたようで、仲間には先に行ってもらって貸出用のドライバーで調整。でもドライバーのサイズが合わなくてネジをなめそう。これは家でしっかり締めないとダメだな。
とりあえず外れない程度で調整して、後は無理せず初心者コースで軽めに流す。

それでも十分滑れて満足でした。やっぱりアルペンボードは楽しい。適当にずらしながら直線的に滑って速いんじゃなくて、ちゃんとターンを仕上げながら速く滑れる。このスピード感は病みつきになります。
ロードバイクが好きな理由と似ている部分があるかもなあ。

帰りは一緒に滑った人の案内で白沢温泉「初穂の湯」へ。ゴルフ場併設のホテルで日帰り入浴もやっているところらしい。お風呂も広いしそれほど混んでないので穴場かもしれない。源泉掛け流しだそうで、ゆっくり暖まりました。
年末という事もあって帰りは渋滞なし。毎回こうだといいんだけどなあ。

シーズン初、なのだけど、来年の事を考えると最初で最後かもしれない(笑)
【スノーボード】カテゴリーの記事

  1. 2014/12/31(水) 17:16:27|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年買って良かったモノ BEST5 | ホーム | 内房RC走り納め>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1190-d769cc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)