タイトル

おはサイからの木更津トライアスロン観戦

日曜は子守Dayで朝しか時間がないためいつものようにおはサイへ。基本休みの日でもおはサイしかやってません。(たまに土曜の日中に乗れる場合もあり)
一定強度を維持する練習をしたかったので、5:30出発で袖ケ浦周回へ。

最近は涼しいのが定着してしまってすっかり秋の気配。出発時はウインドブレーカーなんて着てる。8月なのに。
過ごしやすいのはいいけど雨が多いんだよなー。
コースに入り、ウインドブレーカーを背中ポケットに突っ込んで周回開始。

ワットもスピードも見ずに感覚重視で。でもたまにスピードを見ると予想より2~3km/h高いことが多く、調子は悪くないのかなと。
単独でも集中力を切らさないように。
1周17km弱を3周して、207W、156bpm、100rpm、35.2km/h。
いつもは3周目くらいで脚が重くなってくるんだけど今日は最後までしっかり踏めた感じ。あと前日にサドル位置を2mm前に出したせいか下ハン持った時のフォームに無理がなくなったな。なかなか良い感じ。
帰りは雨に降られつつ帰宅。

朝ご飯を食べてから上の子と木更津トライアスロンの応援へ。会長の娘さんがトライアスロン初挑戦ということで、それはぜひ行かねばと。
会場は史上初という、陸上自衛隊の駐屯地内。入場時は航空祭の時と同じように金属探知機などで厳重なボディーチェックがあります。

中に入ると広い空き地に各種ブースや仮設トイレが建てられ、参加者のテントも立ち並んでにぎやかな雰囲気。

木更津トライアスロン ブースコーナー

海に向かって歩いて行くと既にスタートした選手たちが大勢泳いでいるのが見え、一方では海に浮かんだままスタート合図を待つ後続選手たちも。
トライアスロンでまともにスイムパートを見るのは初めてだったのでかなりテンション上がりました。こんな過酷な競技をやる人がこれだけいるのか、という驚きと、海を泳ぐ集団の迫力に目を奪われる。

木更津トライアスロン スイムパート

(既に息子は完全に飽きていましたが)しばらくスイムを見てからバイクパートへ。
ここでは自衛隊の滑走路を使って周回コースがとられている模様。広すぎて遙か彼方はどういうコースになっているのかよくわからない。
バイクはノーマルが大半でTTバイクは少なかった気がします。たまたまかもしれませんが。

木更津トライアスロン バイクパート

トランジットエリアの自転車の密集度がすごい。

木更津トライアスロン トランジット

たくさんのギャラリー。

木更津トライアスロン ギャラリー

次第に雨足が強まってきて、ぼちぼち撤収しようかな、と思っていたらメカニックとして参加している会長に遭遇。
もうすぐ娘さんがスイムから上がってくるはず、ということで待っていると、なんと女子3位(!)で上がって来ました。マジか。
しかもオリンピックディスタンスだから1.5km。凄い。自分だったらスタート前に沈んでます(笑)
頑張れ!と声援を送り、トランジットへ走るのを見送って撤収しました。(その後順位を落としてしまったようですが3時間切りで完走を果たしたとのこと)

見に行って良かったです。来年もやるかな?
あとバイクパートを見ていて思ったけど滑走路のコースでクリテリウムとかできないものか……。ちょっと道幅狭いか。
大磯クリテみたいなコンセプトのレースが増えると嬉しいのだけど。

走行距離:63.4km
走行時間:2時間17分31秒
平均時速:33.9km/h
平均心拍:149bpm
平均ケイデンス:98rpm
消費エネルギー:1309kJ
AP/NP/IF/TSS:194W/202W/0.795/124

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2015/08/31(月) 07:42:16|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1,000km達成……ならず | ホーム | Golden Cheetah 3.2正式版の新機能>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1272-3782c8b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)