タイトル

Yahoo!地図の「混雑レーダー」が面白い

Yahoo!地図アプリのこの新機能がなかなかすごいですね。

人混みが嫌い/好きな人に朗報、「Yahoo!地図」アプリに「混雑レーダー」装備、人の多さを地図上でヒートマップ表示(INTERNET Watch)

これを見て、だいぶ前にこんな記事を書いていたのを思い出しました。

Google Mapsの渋滞情報がVICSと違う点

Yahoo!地図の混雑レーダーも原理としてはこのGoogleマップの渋滞情報と同じです。というか、こういうサービス自体Googleが先に出すと思ってましたが……。

早速アプリをアップデートしてみると、おお、密集エリアが一目でわかる。

混雑レーダー

やはり大きな駅の周辺には人が密集しているのがわかります。都内だと新宿、東京、新橋あたりが特に多い印象。高層ビルが集中しているからか。皇居だけは真っ白。
ただし、「Yahoo!防災アプリ」を入れている端末の位置情報を元にしているので、実際の混雑度と必ずしも一致しないこともあるみたいです。

メジャーな行楽地などではヒートマップだけでなく混雑度も表示されるので旅行の時とかに役立ちそう。
あと台風で交通機関が乱れている時に最寄り駅のパニック度を確認するとか。

ちょっと残念なのは、もう少しヒートマップを詳細に(=小さいグリッドサイズで)出してほしかった。
このサイズだと大ざっぱすぎて、半径数百メートル単位くらいでしかわかりません。
細かく出そうと思えば絶対出せるはず。でもあまりやり過ぎるとどこのお店が繁盛してるとか秘密結社の集まり(?)とかがわかっちゃってよろしくないのかも。

Googleがさくっとタブーを打ち破ってくれるのを密かに期待しています(笑)
【携帯・インターネット】カテゴリーの記事

  1. 2015/09/25(金) 07:32:26|
  2. 携帯・インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おはサイ再開 | ホーム | 富士チャレンジ2015 ソロ100km>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1280-32b63720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)