タイトル

さいたまクリテを観戦してきた

先週末は会社の自転車部活動としてさいたまクリテの観戦に行ってきました。
ジャパンカップより近場で行きやすいし、生フルームを拝める機会もそうそうないだろうと。

さいたま新都心までは車で行って、事前に調べておいたコインパーキング(さいたま新都心と与野駅の中間くらいにある)に駐車し、そこでCarry-meを組み立てて会場まで。あっさり5分くらいで着きました。

Carry-me、すごい久しぶりに乗った気がする。やっぱり楽しい。

Carry-me

自転車は目立つ場所にロックかけて駐輪。その後Yasさんと合流して、コクーンシティの脇のヘアピンカーブのあたりを歩いて行くと……

まだ試走なのにこの人だかり。すごいな。

試走中

本番レースまではしばらく時間があったので、サイクルフェスタをぶらぶら。
ここもすごい人。ただし砂利なのでちょっと歩きにくい。

サイクルフェスタ

GOKISOのハブをじっくり眺めたりなど。

GOKISO

観戦場所を求めてスーパーアリーナの方へ歩いて行ったら、

もうこんな状態。すき間はありません。

上から見下ろす

フラムルージュ。

フラムルージュ

そうこうしてたらポイントレース始まった!だが見えねーーー

ポイントレース1周目

なんだかんだでアリーナ前のパブリックビューイングが一番安定感高いかも。
・実況/解説付きでライブ映像が見られる
・実際の選手も目の前を通る(が、ほとんど見えない)

パブリックビューイング

何とか攻め込んで撮影。

ポイントレース観戦

またぶらぶら移動しているうちに本レースが始まると、もはやすき間などどこにもなく。

……と思ったら、アンダーパス上に穴場的なスポットが。一応、選手が下って来る時と登って行く時の2回見られます。遠いけど。

おっ、なんか来た。

アンダーパス

フルームいたーーー!

アンダーパス(拡大)

この後、あちこち回ってみましたが大体こんな感じでまともに観戦するのは厳しそう。

てことで安定のパブリックビューイング(笑)

安定のパブリックビューイング

コクーンシティのパブリックビューイングは人も少なく穴場っぽい感じでした。
ただ、リアルに選手は見られないのでJスポの中継を家で見てるのと実質変わらないのかもしれない……。

残り30分くらいのところで自分は時間切れとなり撤収。その後Yasさんは奇跡的にアリーナ裏の最前列に潜り込めたそうで、デゲンコ・フルーム・ホアキン・バルデ・フミという豪華なトレインをカメラに収められたそう。マジすか。羨ましい。

ま、今回の目的はイベントの雰囲気を味わうことですから!←負け惜しみ
それにしてもすごい人だったなー。撮った写真、後で見てみたらほとんど人の壁だったしなあ。

気になったのは、駅のブリッジとか絶好の観戦ポイントなのに目張りされてたり、観戦場所が結構厳しく制限されていたこと。安全のために仕方ないのかもしれませんが……。
ちょっとしたすき間くらいあるだろうと高をくくっていたら、全然甘かったです。

来年は有料のアリーナ席で高みの見物としゃれこもうじゃありませんか、部長。
【イベント・レース】カテゴリーの記事

  1. 2015/10/26(月) 07:03:56|
  2. イベント・レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Carry-meの新たな活用法 | ホーム | Garmin Edge520Jの設定メモ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1287-308db69d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)