タイトル

Golden Cheetahでパワースパイクを修正する方法

パワーメーターを使っていると、たまにありえないほど大きい数値が記録されてしまうことがあるかと思います。

例えばこんなの。

パワースパイク

フリーザ「私の戦闘力は46254ワットです。ですがもちろんフルパワーであなたと戦う気はありませんからご心配なく……」

このようにフリーザごっこなどをして一通り満足したら、Golden Cheetahの機能を使ってさっさとパワースパイクを取り除きましょう。
パワースパイクが残っていると何もいいことはなく、CPグラフは天を突いてしまうし、ストレスバランスは一気にマイナス80とかになって何ヶ月か休みをとらなければいけなくなってしまいます(笑)

手順ですが、メニューの「Edit」から「Fix Power Spikes」を選択します。(Golden Cheetah3.2の場合)

GC Edit menu

以下のような画面が出るので、そのままOKボタンを押します。(日常的に瞬間1500ワット、もしくは30秒1000ワット以上を出せる人はそれぞれの上限値を増やす←いるのか?)

GC Fix Power Spikes

グラフを見て、まだ山が残っているようなら上の作業を何回か繰り返します。
最大ワットの数値が変わらなくなったら完了。

魔法が解けた。

poパワースパイク(修正後)

現実に戻ったら、Ctrl+Sでアクティビティを保存しておきましょう。
【パワトレ関連】カテゴリーの記事

  1. 2015/11/20(金) 20:12:16|
  2. パワトレ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麺ドラゴンライド | ホーム | 体調イマイチのおはサイ 公園周回×3>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1295-9c190b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)