タイトル

StravaからTCXファイルをエクスポートする方法

意外と知られていないのかなと思って書いてみますが、StravaのアクティビティをTCXファイルとしてダウンロードできます。

画面上の機能で、GPXファイルであればダウンロードできますが、GPXだとパワーデータに対応していないので、Golden Cheetahなどの解析ソフトに取り込む用途には向きません。
なので以前はいちいちGarmin connectを開いてTCXでエクスポートしたりしていました。が、以下の方法であればStravaから直接落とせます。

Stravaのアクティビティ画面を開き、URLの末尾に「/export_tcx」をつけてEnter。
以上。

ちなみにStravaのヘルプにも堂々と書いてあったりします。

TCX Export(Strava Help Center)

じゃあメニューに組み込むとかもうちょっとわかりやすくしてよ、と思ったり。

Stravaには自動アップロードしていて、より詳しい解析のためにGarmin connectやCyclo-SphereからTCXやFITファイルを落として取り込んでいる人がいたら、少し便利になるかもしれません。
【携帯・インターネット】カテゴリーの記事

  1. 2015/12/04(金) 08:33:46|
  2. 携帯・インターネット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<9人でおはサイ 袖ケ浦大周回×3 | ホーム | おはローラー65分 心拍計が行方不明。>>


こんにちは

ブラウザにchromeをお使いでしたら以下の拡張機能が便利かもしれません。
http://thomaschampagne.github.io/stravistix/
この拡張機能を入れるとアクティビティのアクションメニュー(スパナのアイコン)からGPX、TCXのexportもできるようになります。

また、各セグメントの全記録、アスリート毎のトライ回数、コースプロフィール等が確認できます。

  1. 2015/12/04(金) 23:30:55 |
  2. URL |
  3. yas #-
  4. [ 編集]

> yasさん
情報ありがとうございます。
これは・・・!素敵です。 jonathan o'keeffeとVeloViewerは最近教えてもらって知っていたのですが、Chromeのエクステンションまであるとは知りませんでした。
しかもKOM・自己ベストとのタイム差やお天気情報まで。これはすごい。
  1. 2015/12/05(土) 15:28:03 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1302-c914a684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)