タイトル

シーズン初滑りは新幹線でガーラ湯沢へ

山頂からの眺め

昨年の暮れあたりは雪がないないとぼやいていたのにいきなりドカッと降ったようで、先週末はさっそく会社のスキー部の面々とガーラへ初滑りに行ってきました。
今回は初めての試みとして新幹線でのアクセス。いつもは車の乗り合いで行くのですが、運転は疲れるし超早起きしたりしないといけないしで、たまには楽に行きましょうと。

JRのえきネットでびゅうのツアーを探すと、土曜の往復指定席+1日リフト券がついて1万4000円弱。安い。平日の自由席とかだともっと安いんだろうな。
ネットで予約・決済したら、前日までにびゅうプラザにある発券機で往復チケットとリフト券の引換券を受け取るだけ。やってみると簡単なんだけど最初発券機の場所がわからず右往左往。

はやぶさ+こまち

当日はアルペンボードとブーツ、ヘルメット、ウェア一式をCRAFTの巨大なバッグに詰め込み8時前に東京駅へ。やはり周りも同じような人ばかりなので構内に入ってしまえば異常な荷物のでかさも目立ちません(笑)
車内ではほとんどの人が網棚に荷物を乗せてました。事前に調べたら板はデッキに置きっ放しという話があったけど、試しにデッキを見に行っても何も置いてなかったな。

そんなこんなでウトウトしてたら1時間ちょっとであっという間にガーラに到着。
「こんなに楽でいいのか……」
しかも改札出るともうそこがスキーセンターだし。ちょっとは歩かされるのかと思ったら。

ゲレンデでは仲間たちと合流しつつ、相変わらずゆるく滑って遊んでいたのですが、そのうちの一人がこんなモノを持ってきてました。

カメラ付きゴーグル

なんとカメラ内蔵ゴーグル。フルハイビジョンでかなり長時間撮れるらしい。ヘルメットにGoProつけてる人は割と見るけどこんなのが出てたのか。
フレーム上部にあるボタン長押しで録画ON/OFFとのこと。さっそく使わせてもらったところ、両手が空くので撮りやすい。ただし他の人の滑りを撮るにはずっとそちらを凝視している必要があるので、ボードだとバックサイド側がやや撮りづらいか。
でもこれで1万円しないってのはすごいな。

そんなこんなで久々のスノボ、楽しめました。そして帰りも楽々。
今年はあと1回行けるかどうかも微妙だけど、一旦やり出すとまた滑りたくなるなあ。

ガーラにて
【スノーボード】カテゴリーの記事

  1. 2016/01/25(月) 07:17:37|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりのおはサイ(-4℃) | ホーム | Mio Linkを3週間ほど使ってみた感想>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1321-5dad436f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)