タイトル

強風の袖ケ浦おはサイと二部練ローラー

日曜は奧さんは仕事に行き、自分は4歳と1歳の男児二人と過ごす日です。なのでレースなどもってのほか、チーム練でさえも行けませんが、それでも乗れるチャンスは2回あります。早朝と、子供たちがお昼寝している時間の二つ。これらの時間を最大限に活用して、短時間高強度を意識すれば、チーム練くらいのTSSを稼ぐことは不可能ではないはず。

この日は午前中のうちから雨が降り出す予報だったけど、おはサイは大丈夫だろうと判断して5:50頃出発。袖ケ浦大周回を2周、集中して走るつもりで。
南風が非常に強くて、行きは軽く踏むだけで40km/h。おっ今日は調子がいいのかな~と鼻歌交じりで快調に飛ばし、袖ケ浦海浜公園のロータリーを回って、逆方向に向いた瞬間「ブワッ!」と恐ろしい力で押し戻される。

そこからは苦行。とりあえず姿勢を低くして、向かい風で頑張りすぎて脚が終わらないように気をつけながら。
幸い日曜は車が少なくて走りやすかったのだけど、途中で1台車線をふさぐように斜めに停まった白いシエンタがいて、エンジンもライトも点けっぱなしでドアが開いているのに中に誰もいないという変な状況。結局自分が帰るまでずっとそのまま。何だったんだろう? ちょっと怖い。

いつもと風向きが逆なので、中袖往路は40km/h超え、復路は32km/hがやっと。
ヒルクライムだと思って上ハン持って耐えながら走る。

大周回2周: 33.3km / 58分24秒 / 207W / 154bpm / 93rpm / 34.3km/h

何とか2周を終えて、海とアクアラインが見えるベンチで缶コーヒーを飲みつつまったりして(←この時間が至福)、帰りも向かい風と格闘しながら帰宅。
最後に短くスプリントを2回。1101W、1043W。もう1200W出せる気がしない。あれは短い夢だったのか……。

午後は奧さんが半休で戻ってきたのもあり、夕方に時間が取れたのでローラーへ。珍しく二部練。
やはりタイガーテールが回復に効いている。あれから色々気づいたこともあるのであとでまとめておこう。

メニューはピラミッドインターバル。10分SST、4分L5、3分L5、2分L6、1分L6。
最初の10分は236Wで。これ自体はいいのだけど、その後から辛い。L5は280Wキープ。心肺は苦しいけど何とか脚は動きそう? しかし2分L6が目標出力に達せず、L5になってしまう。
ラストの1分はヤケクソで踏んだら388W。そこで踏める力が残ってるならバランス良く2分でも頑張れと。
あとは15分流しておしまい。

ローラー: 1時間 / 155W(NP199W) / 148bpm / 89rpm

毎度のことながらこのメニューは辛い。でもTSSは99+68=167だったので、すき間時間で乗った割には上出来かな?
【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/04/18(月) 12:14:29|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイガーテールを使ってみた感想 | ホーム | KAIMAKU応援ライド>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1349-8dc91629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)