タイトル

いろいろ反省のおはサイ

ここ最近は毎週開催している土曜おはサイ。さすがに5日連続乗った疲れを感じるけど、集団走行できる貴重な機会だし、本当にやばそうなら着き位置にしよう、とかなり後ろ向きな心構えで集合場所へ。

ちなみに、今週から奧さんの仕事の関係で7:40には家に戻らないといけなくなってしまい、2周して離脱するか(←おそらくすごいストレスが溜まる)、3周してゴール後そのまま全速力で帰宅するか(←命の危険)、みたいな2択を迫られることに。

2周目の折り返しが6:55より早ければギリギリ3周いけるだろう、という目算で、あとは走りながら判断すればいいか。しかしどちらにしても走り終わった後で缶コーヒー飲みながら皆と雑談する時間はとれなくなり、寂しい限り……仕方ないけど。

Googleカレンダーの参加表明も少なめだったので今回は少人数かなと思っていたら、予想に反して大勢集結。師匠に会長に、ゴッティさんも。総勢11名!
目標としていた10人をあっさりと突破したのは嬉しいけれど、これだけのメンバーが揃ったらもの凄くペースが上がって収拾つかなくなってしまわないか?
と心配になったので、「1周目は抑えていきましょう」と出発前にアナウンス。

しかしなんだかんだで1周目で早くも40km/h近いペースになってしまう。自分も人のことは言えず、着いていくのに必死で、気がつくと同じペースで引いていたり。
これはいかんなあと思いつつも、まだ集団はまとまっているし、行けるとこまで行ってみるのも面白いかもしれない、と都合良い方に考える。(この時点でしっかりペースコントロールしておくべきだった)

しかし2周目で早くも集団がバラけてしまう。Y本さん、師匠、会長、ゴッティさん、自分の5人になり、その後も途中離脱や再合流を繰り返しながら周回。うーん、もはや集団練習の体をなしてない。
酸欠気味の頭で帰り時間のチェック。2周目の折り返しで6:53くらい。3周目行けるな、と判断して集団に残る。

3周目でゴッティさんと二人になり、しばらくローテ。その後前方から降ってきた小集団に声をかけてローテに入ってもらいつつ、最後はまた二人に。スプリントする力も残っておらず、そのままのペースでゴール。キツい。

時計を見ると7:19。よし、これなら余裕だ。挨拶もそこそこに家に向かう。しかし出し切った直後なので全然踏めず。
何とか7:35に家に着いて間に合った。これから毎週こんな感じだと、ある意味追い込めるかもしれないけど、毎回ヒヤヒヤものだな~。

#1: 26:24 / 183W / 153bpm / 94rpm / 37.8km/h
#2: 27:00 / 203W / 166bpm / 99rpm / 38.2km/h
#3: 22:35 / 215W / 170bpm / 100rpm / 38.5km/h


数値だけ見ると、特に今回がものすごく速かったという訳ではなさそう。じゃあなんで1周目からやたらキツく感じたんだろう?
人数に飲まれて頑張りすぎちゃったのかもしれない。あるいはコーナーの立ち上がりでインターバルがかかったとか。

とにかく今回はいろいろ反省点があるので、何がまずかったか明確にして次回にフィードバックしていこう。

走行距離:60km(48.3km)
走行時間:1時間43分50秒(1時間16分1秒)
平均時速:34.7km/h(38.1km/h)
平均心拍:155bpm(163bpm)
平均ケイデンス:94rpm(97rpm)
消費エネルギー:1099kJ
AP/NP/IF/TSS:176W/202W/0.794/114

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/06/06(月) 19:13:20|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<激安チェーンクリーナーでもちゃんと汚れが落ちるのか試してみた | ホーム | 初参加たくさん…のイオンモールおはサイ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1365-7285659b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)