タイトル

激安チェーンクリーナーでもちゃんと汚れが落ちるのか試してみた

「高価なパーツやオイルを使うよりチェーンを綺麗に洗う方が何倍もの効果があるのである」(うろ覚え)という話を耳にして、もちろんチェーンも綺麗にした上で高価なパーツを使うのがベストなのだろうけど、お手軽にできる現実的な方からということでこれを買いました。

チェーンクリーナー EEA-YW0536

「EEA-YW0536」というチェーンクリーナー。それが型番なのか何なのか、どこのメーカーかもよくわからず。
以前、もっと大きくて本格的なやつを持っていた気がするのですが、どっか行ってしまったのでネットで探して見つけたのがこれ。驚きのプライス298円。
そして、この価格なのに意外にも評価は高い。早速使ってみよう。

改めてチェーンを見ると、汚いなー。

汚れたチェーン

パカッと蓋を開けると、たくさんのブラシが。

チェーンクリーナーを開けたところ

水をなみなみ注いで、ディグリーザーを適量混ぜる。
そしてチェーンを挟み込むようにセット。

チェーンをセット

蓋をして、ハンドルを付けたら(これが蓋のロックを兼ねている)準備完了。
あとは左手でクリーナーのハンドルを持ちつつ、右手でクランクをグルグル逆回転させるだけ。

準備完了

中の液体が真っ黒になったら捨てて、再度新しい液に入れ替えまたグルグル。
これを色が付かなくなるまで3~4回繰り返す。

だいぶ綺麗になりました。最後にタオルで水分を拭きとって注油して完了。

綺麗になったチェーン

このクリーナー、本体はかなりコンパクトなのだけど、上下左右からブラシで挟み込む構造になっているので意外と洗浄力が高いなという印象。
蓋もしっかりロックされるので思いっきりクランクを回しても外れないし、値段から想像するより良くできている。

あと、今回実験的に水+台所洗剤の組み合わせも試してみました。油汚れに強いと謳っているからどうかと思って。
しかし、期待通りにはいかず、あんまり落ちない。やはりディグリーザーの方がはるかに落ちます。

翌日ローラーに乗ってみると、まずチェーンの駆動音がとても静かになりました。
以前は「シャリシャリシャリ……」という、明らかに何か抵抗になってそうな音がしていたのが、ほとんど聞こえなくなって気持ち良く回る。これで何ワットかのムダが減っていれば嬉しい。

いつもは汚れてきたらディグリーザーを噴射して雑巾で拭き取り、その上から注油していたのだけど、それだと見た目は綺麗になってもピンのすき間に入った泥や砂は取れないらしい。なので定期的にちゃんと洗浄してやらないといけないな、と今さらですが実感しました。
【お買い物】カテゴリーの記事

  1. 2016/06/07(火) 12:35:57|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<病み上がりの530おはサイ | ホーム | いろいろ反省のおはサイ>>


自分もさっそく、Amazonポチッとなしておきました。ディグリーザーも格安だったのでついでに、チェーンルブもついでに…
しっかりAmazonの策略に乗っかりました。
洗浄後、おはサイのとき感想お話しますね
  1. 2016/06/28(火) 08:46:54 |
  2. URL |
  3. S石 #-
  4. [ 編集]

> S石さん
Amazonだとまとめて買った方が送料無料になるので、自分もそうなりがちです。
チェーンが綺麗になると気持ちいいですが、そろそろチェーン自体を交換しなければ……。
  1. 2016/06/30(木) 18:12:17 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1366-53fd9d82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)