タイトル

山の日おはサイ 鹿野山で自己ベスト更新

今年から新しい祝日「山の日」ができたので、まあ山の日だし鹿野山をゆるく登るおはサイを企画してみようかな?とGoogleカレンダーで告知してみる。すると何人かが反応してくれたので、予定通り決行。
7時に小糸ミニストップに集まったのは、MIKさん、W辺さん、N川さん、masaさんとNobさんブラザーズ、S石さん、hydekazoosさん、I渡さんと自分の9名。
これ絶対ゆるくないだろ……。

コンビニ集合

「1本目は福岡口をまとまってゆっくり登って、秋元口を下ってまた福岡まで戻り、2本目は各自のペースで」、とアナウンスして出発。
自分の中では、1本目が20分ペース、2本目が17分半くらいのイメージ。最近、というか半年くらい鹿野山を登ってなくて、果たして登れるだろうかという不安がある。
ちなみにmasaさんNobさんは既に宝竜寺口を1本登ってきていて、MIKさんも富津公園を走ってきているのでハンデはもらってるけど全然足りないです(笑)

1本目、まずはゆっくり……と思ったらNobさんとN川さんだったか、二人がばひゅーんと先行して、声をかける間もなく見えなくなってしまう(笑)
後ろの人達に「ちゃんと集団コントロールして!」と笑いながら言われるが、だってもう見えないんですもん……。と思ったらその先でペースを落としてくれて無事合流。

おは鹿野山

その後はW辺さん、N川さんがペースを作ってくれて、安定したペースで頂上まで。

1本目: 19:30 / 216W / 158bpm / 88rpm

秋元の下りは自分が先頭で、車が多いのでかなりゆっくりと。
そこから福岡の手前まで集団を引いて、いよいよ2本目。登り出すと同時に集団が縦に伸びていて、どうやらmasaさんがカチ上げしてるらしい。自分は最後尾だったので一瞬終わったかと思ったけど、MIKさんがじわじわ追走しているのに何とか乗っかる。

前に追いついて、masaさん、Nobさん、MIKさん、自分、あと後ろに誰か(確かめる余裕なし)、という並びで、ハイペース(当社比)で登る。
辛いけどドラフティング効果でギリギリ着いていける。
やがて一人ずつ先頭交代。前に出ると、うわー、こりゃキツいわ。ろくに引けず交代(笑)

前半引きまくってくれたmasaさんが遅れ、MIKさんNobさんと三人に。その後Nobさんも遅れてMIKさんと二人になる。細かいローテで回しつつ最後の坂へ。タイミング的に自分が前に出たのでそのままペースを維持して、ヘロヘロでゴール。

2本目: 16:05 / 270W / 178bpm / 99rpm

タイムは計ってなくて、体感的に17分台くらいかなと思っていたら、MIKさんの計測で「16分切ってるんじゃない?」と言われ、えっそんなペースだったの?とビックリ。帰ってStrava見てみたら驚きの16分5秒。自己ベストを1分近く更新してる……。

とはいえ、このタイムはほとんどの区間を引いてもらった3人に何とか着いていった結果で、集団の力あってのもの。一人じゃまず出せません。
単独でもこれくらいが出せるようになるのが目標かな。
でも皆さんのおかげで限界まで追い込めたし、とても良い練習ができました。

鹿野山練、定期的にやりたいな。
一人だと行くまでのハードルが高いのでついつい足が遠のいてしまう。

集まってくれた皆さんありがとうございました。

走行距離:68.9km
走行時間:2時間43分49秒
平均時速:25.3km/h
平均心拍:147bpm
平均ケイデンス:90rpm
消費エネルギー:1393kJ
AP/NP/IF/TSS:141W/192W/0.755/167

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2016/08/12(金) 08:34:34|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「Androidデバイスマネージャー」が行方不明のタブレットを見つけるのに便利だった件(追記あり) | ホーム | 日曜おはサイとスプロケの組み替え>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1389-667f1d2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)