タイトル

今シーズン2回目は岩原スキー場へ

先週の土曜は会社のスキー部の面々と岩原スキー場へ行ってきました。今シーズン2回目の活動。今回はファミリーではなく単独参加です。
関越の渋滞にハマるとイヤなので、思いっきり早く出発して時間が余ったら適当に仮眠していようと3時半出発。順調に進んで駒寄PAで休憩したのが確か6時過ぎ、7時前には関越トンネルを抜けてました。さすがに早すぎたか。

メンバーの一人は前日から家族で泊まっていてまだ部屋の中、あとの人たちは渋滞に捕まっていると連絡があったので、とりあえず先に滑って待っていようと8:30頃から滑り出す。

岩原スキー場

ウエストコースという中級者コースがちょうど良い斜度だったので、ここでしばらく練習することに。朝一なので雪も良いし人も少ないので練習には最高。
たぶん6~7往復はしたかな。

今回もアルペンボードで深いカービングを目指して特訓。ターンとターンの間で少し大げさなくらい抜重するのを意識すると、次のターンに向けて加重していく時により強く踏めて、エッジがしっかり雪を噛む感じがする。今まで足の力に頼っていたのが、体重を使えるようになったので、足が疲れにくくなってターン中の姿勢も安定してきた。

岩原スキー場

あとは今まで通り、谷回りでは前足加重、フォールラインを過ぎたら後ろ足加重、立ち上がりは真上でなく前へ、というのを意識して。
うん。我ながら結構ましになってきたんじゃない?尻もちとか変なミスもなくなったし、前よりもターンの弧が小さくなってきた気がする。

今回は珍しく同じコースに上手なアルペンボーダーが何人かいたので、リフトに乗りながら滑りを見て勉強。うーむ、明らかに自分より数段レベルが上だな。
スピードはそんなに出てないのにカービングの深さ、身体の角度が全然違う。どうやったらあのレベルになれるんだ……。
しかもフリースタイル板でメッチャ綺麗なカービングする人もいるし。(すげえ)
まだまだ先は長いな。でも、難しいから面白い。

その後、無事にメンバーと合流し、ゆるく他のコースを回る。
このスキー場って昔ゴンドラがあったんだけどなくなっちゃったんだよな。採算合わなかったのか。

お昼はレストラン コボルトでガパオライスをいただく。確か前回もここ。ランチ券が使えないせいかお昼時でもまあまあ空いてるイメージ。

レストラン コボルト

午後も一緒にコースを回って、3時半までたっぷり滑って撤収。
さすがに朝一からずっとなので疲れた……。
湯沢にある保養施設のお風呂で汗を流し、お楽しみのご飯は塩沢の中野屋でへぎそばと天ぷら盛り合わせを。

中野屋のへぎそば

ここは初めて行きましたが、へぎそばは言うまでもなく天ぷらもサックサクで美味しい!
4人で5人前をペロッと平らげてしまう。
お代わりで頼んだ舞茸ご飯も、魚沼産コシヒカリと舞茸とのコラボレーションが最高すぎて、一人で丼一杯余裕でした。(←明らかに食べ過ぎ)
いや~堪能したな。

帰りは渋滞もなくスイスイと。毎回こうだといいんだけど。
翌日からは筋肉痛が襲ってきて、歩き方がおかしくなっています……。
【スノーボード】カテゴリーの記事

  1. 2017/01/30(月) 08:33:39|
  2. スノーボード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木曜おはサイ 暴風の中袖インターバル | ホーム | 金曜、イオンモールおはサイ(とGoogleリアルタイム翻訳で遊ぶ)>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1453-95117b45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)