タイトル

水曜、懲りずにJapan Zwift Morning Race(3回目)

Japan Zwift Morning Race

水曜、4時過ぎに一旦目覚め、二度寝してまた起きたら4:45。
急いで準備すればJapan Zwift Morning Raceに間に合うかも、という気持ちと、間に合って欲しくない(笑)という気持ちが入り混じったまま準備を始める。

最近はZwiftのセッティングも洗練されてきて、一番時間がかかるアプリの起動を最初に叩いておいてから、着替え、ローラー台設置、扇風機設置、玄関から自転車とシューズを持ってくる、などを済ませた頃合いでZwiftの軽快なミュージックが流れ出すので、最後に目の前にPCを置いてペアリング。

結局スタート10分前に余裕で間に合ってしまいました。今日はロンドンか。
いつものようにコースを流して、5分前くらいからスタート地点に移動し、適当にアップしてスタート。
やはり開始20秒ほどで先頭集団が見えなくなる(笑)

Japan Zwift Morning Race

しばらく第2集団で走っていると、そこから2人ほどが抜け出し、それを追う集団もバラけて日本人4人のパックに。以降しばらくはこの4人で。
自分と同じ水色ジャージの方が強くてほとんど前を引いてる。自分は例によってギリギリで、たまにちょっと引くくらい。

後半のボックスヒルの登りに入ると1人が脱落。3人で登っていると先頭集団からこぼれたと思われる赤いジャージの方が下りてきて、追いつくとまたペースアップ。
水色ジャージの方と2人で追うが、速くてどんどん離されるので諦める。
しかしなぜかまた同じように追いついて、離されて……というのがもう1回。

そんなことをやっているうちにもう1人も遅れてしまったため、そこからゴールまでは水色ジャージさんと2人でローテ。
正直かなりキツイけど、下りだから残り距離が早く減るのがありがたい。

中盤は水色ジャージさんにほとんど引いてもらっていたので、ゴールは譲るつもりでいたのだけど、なぜか残り400Mで抜いてしまう(笑)
慌てて脚を止めて、無事に(?)まくってもらってからゴール。
21位くらいだったかな。もはや定位置です。

Japan Zwift Morning Race: 21.1km / 33分21秒 / 249W / 170bpm / 88rpm

今回は(も)先頭集団から千切れたのは仕方ないにしても、第2集団から2人飛び出したところで追えなかったのが悔しい。まだまだ力不足だなー。
でも、この出力は自分にしてはよく頑張った方かなと。IFも0.883だし。

Zwiftのレースってログだけ見ると最初と最後以外ひたすらL4で頑張るみたいな感じで、ロードレースというよりヒルクライムっぽい。実走と違って下りでも脚を止めないし、コーナーの減速→立ち上がりダッシュのような強烈なインターバルがないからか。
案外ヒルクライムやTTの人には良いトレーニングになるのかも。
逆に言うとインターバル耐性をつけるにはZwiftレースは不向きかと。ワークアウトも並行してやった方が良さそう。

あと、やっぱり朝5時からこの強度は身体に悪そうな気がする(笑)
会社に着いても抜け殻状態というか。
といって家庭の事情的にも今さら夜型には戻せないから、何とか朝の時間を活用するしかないのだけど、そこで一日のエネルギーを使い果たすのもどうかなと……。

しかしなんだかんだ言って楽しいのでまた出るとは思います(笑)

走行距離:27.3km
走行時間:48分40秒
平均時速:33.7km/h
平均心拍:162bpm
平均ケイデンス:83rpm
消費エネルギー:581kJ
AP/NP/IF/TSS:199W/225W/0.883/67

【Zwift】カテゴリーの記事

  1. 2017/06/29(木) 12:54:06|
  2. Zwift
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<木曜、3人で袖ケ浦おはサイ | ホーム | 事故、ようやく解決(追記あり)>>


早朝レースお疲れ様です。  参戦されてるの全然気づきませんでした。  自分は今回が2度目ですが、早朝からこの強度は・・・前回は5km過ぎでトップ集団に千切られて、今回は4kmくらいで千切られて、千切られた者同士4人で走りましたが、一人減り、二人減り・・・上から落ちてくる選手も無く最後は単独走で終わりました。

今回も先着しちゃったけど・・・・うちのパワータップ正常なのかな? 今度パイオニアとパワー値比較してみようっと
  1. 2017/07/01(土) 01:24:02 |
  2. URL |
  3. ツッチー #-
  4. [ 編集]

> ツッチーさん
機材は違えどそこまで大きくずれることはないと思いますので、単純な力負けです(笑)
あのスタートダッシュに着いていけるのはすごい。頑張って耐えても、中盤別に緩まないんですよね……。一人また一人と人数を減らしながらずっとハイペースで最後まで行ってしまう感じで。
ただ、脚の合う人たちと小集団でゴールを目指すのもそれはそれで楽しいです。(苦しいですが)

やはり、レース形式になることで否応なしにモチベーションを高められ、十分に追い込んだトレーニングができるというのが一番のメリットですね。
  1. 2017/07/02(日) 18:52:26 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

今日は、会長からの指示でAチームで走りましたが、2周目で千切られました・・・Aチームは緩む箇所が無く常に全開(自分にとっては)できつかったです。

zwift morning raceですが、スタートダッシュの後一度緩むんですが、5km過ぎたあたりでペースが上がって、それについて行けず単独走になってます。
  1. 2017/07/02(日) 20:42:53 |
  2. URL |
  3. ツッチー #-
  4. [ 編集]

> ツッチーさん
暁星練は激しいですよね。自分もいつもギリギリです……。
  1. 2017/07/03(月) 23:13:39 |
  2. URL |
  3. puyan #U6MtqSYY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1504-937e4e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)