タイトル

火曜おはサイとケイデンスの推移

火曜は恒例のおはサイへ。梅雨なので最近はZwiftの日が多いのだけど、そればかりだと「パワーは出やすいが自転車は進まない」漕ぎ方になってしまう気がする。実走とのバランスをとるのが大事ということで。
2日ぶりの自転車なのでまずまず脚も回り、気持ち良く走れる。でも蒸し暑いな。

6:00ぴったりに中袖周回に着いたけど誰もいないので、目印のマグネットを電柱に貼ってスタート。とりあえず往路・復路をペース走で。
36km/hくらいを目安に走り、7分29秒で228W。誰も来なければこれをあと2周やって帰ろう。

と思ったら前方に師匠が。合流して、流しながらおしゃべりして、復路はいつものインターバル開始。
微妙に向かい風だし、二人しかいないし、でかなりキツイ……。
走りながら「誰か来てくれ~」と心の中で念じてたけど結局誰も現れず(笑)

1本目: 3分14秒 / 304W / 162bpm / 94rpm / 40.7km/h
2本目: 3分10秒 / 240W / 160bpm / 99rpm / 41.9km/h
3本目: 3分9秒 / 305W / 167bpm / 95rpm / 42.2km/h


2本目の出力が低いのは先頭で入らなかったのと、前半にかなり長く引いてもらったせいかな。
3本目は後半からラストまで頑張って引いて、52秒433W。
やはり向かい風と二人しかいなかったせいか、全体的にタイムの割には出力が高め。

ところで、せっかくGolden Cheetahにいろんな機能があるので、パワーだけじゃなくて他のデータも見るようにしようと思い、試しに平均ケイデンスの推移を調べてみました。
最近なんとなくケイデンスが低めになってきている気がしたので。

手順としては、今回の中袖インターバルの3本目のケイデンスグラフと、1年前の同時期のおはサイで同じ区間を走ったケイデンス、同じく2年前のケイデンスをGolden Cheetahで重ねてみる。いずれも平均パワー、平均速度が近いものを選んでます。

その結果がこちら。

ケイデンスの比較

なんか、今年になっていきなり下がってるな(笑)

ついでにQAグラフも重ねてみよう。

QAグラフの比較

水色の点が2016、紫が2017で、同じ出力でも2017の方がケイデンスが低い。具体的には6倍くらいまで。
しかし、もっと高い出力になるとケイデンスは上がっているので、ゾーンによって無意識に使い分けているのかも?
各ゾーンのケイデンスが徐々に最適化されてきたということなのかもしれない。

こんな感じで、過去のデータと重ねてみると何か発見があるかもしれません。
ちなみに、グラフの重ね合わせ方法はこの記事に書いてますのでもしご興味があれば。

走行距離:39.0km
走行時間:1時間20分27秒
平均時速:29.2km/h
平均心拍:142bpm
平均ケイデンス:78rpm
消費エネルギー:685kJ
AP/NP/IF/TSS:142W/188W/0.738/82

【走った記録】カテゴリーの記事

  1. 2017/07/05(水) 12:52:42|
  2. 走った記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金曜、意外と集まったイオンモールおはサイ | ホーム | ツール・ド・フランス2017 ネットライブ>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/1507-4e685714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)