タイトル

サドル替えたい病

一定周期で必ず訪れる「サドル替えたい病」。
先日霞ヶ浦を走った時、後半の尻の痛みがひどくてまた病気が「再発」してしまいました。

Sanmarco ASPIDE ARROWHEAD GELAROUND
Sanmarco ASPIDE ARROWHEAD GELAROUND

ちなみに今使っているのはサンマルコのアスピデ・アローヘッド・GELアラウンドというモデル(名前が長い)。
新潟にも牡鹿半島にもこれで行ったし、確かに座り始めの快適性は高いと感じますが、それでも3時間も座っているとかなり痛くなってきます。

具体的には、左右二か所出っ張っているお尻の骨がダイレクトに当たっているような感じで、一度そうなるとダンシングして尻を休ませてもなかなか痛みが取れません。
特にここ最近になって痛みがひどくなったような気がします。

考えられる理由としては、
1. サドル自体がへたってきた(2年と2か月使用)
2. 最近取り組んでいるエンジンの軽量化によって尻の肉が薄くなった(ほんとか?)
3. フォームが悪い

といったあたりですが、実はすべて当てはまるのかもしれません。

ただ、新しく買うといっても自分の尻に合うかどうかの判断が難しい。
以前、サンマルコのエラKというサドルを1万近く出して買ったものの、漕ぎ出して5秒くらいで諦めて戻した苦い思い出があり、同じ失敗を繰り返さないためにも慎重に慎重を期して選ぶ必要があります。

とりあえず「良さそうだな」と思っているのはフィジークのゴビとアリアンテ。
サドルの一か所にどっかり腰を落ち着けたいので、フラット形状よりも窪みがある方が自分好みです。あとデザインも素敵。

fizi:k GOBI
fizi:k GOBI

fizi:k Aliante
fizi:k Aliante


しかし、ある意味「サドル探しの旅」というのは「自分探しの旅」と似ている気がします。

「今のやつを使い続けられてるんなら、それがベストサドルだ。本当の理想のサドルなんてどこ探してもないのだ」

・・・という声が聞こえてきそう(笑)
【Master X light】カテゴリーの記事

  1. 2007/10/23(火) 23:45:44|
  2. Master X light
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<芭蕉庵 | ホーム | 霞ヶ浦に一蹴されるサイクリング>>


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puyan77.blog102.fc2.com/tb.php/151-bf7500ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)